『ウルフドッグ』って犬?オオカミ?飼えるの?詳しく解説

皆さんは「ウルフドッグ」をご存じでしょうか。狼犬やオオカミ犬などとも呼ばれるウルフドッグは、犬とオオカミが交雑した独特な存在であり、その独自の特性と野性的な美しさから、一部の愛好家からは非常に人気があります。

この記事では、交雑種であるウルフドッグや犬種として認められている2種のウルフドッグについて、また一般の家庭でウルフドッグを飼うことは可能なのかについても解説していきます。

ウルフドッグとは

ウルフドッグ,オオカミ犬,交雑種,図鑑,性格,混血犬,特徴,犬,犬種,狼犬,飼い方

ウルフドッグは、家畜化されたオオカミとジャーマン・シェパード・ドッグ、シベリアン・ハスキー、アラスカン・マラミュートなどの犬種との交配によって生まれる混血犬の一種です。オオカミの血の濃さで区分があり、オオカミの血の割合が低い順から「ローコンテンツ」、「ミドル(ミッド)コンテンツ」、「ハイコンテンツ」と称されています。

その中でも、オオカミの血を75%以上引き継いだ「ハイコンテンツ(ハイパーセント)」は、外見がオオカミに近づくため、愛好家の間で非常に人気があります。

ただし、2020年6月1日に動物愛護管理法が改定され、それにより親がオオカミと犬の第1世代(F1)は「特定動物」とされ、愛玩目的での飼育ができなくなりました。しかし、交雑種同士の交配で生まれた第2世代(F2)以降については、原則的には特定動物ではなく、飼育が認められています。

環境省_特定動物(危険な動物)の飼養又は保管の許可について [動物の愛護と適切な管理]
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/danger.html

また、居住地域によってはウルフドッグが自治体の条例で遵守事項が定められている「特定犬」に該当する場合がありますので、飼育する場合は事前に確認する必要があります。

※特定犬については、こちらの記事をご覧ください。

飼うのは危険?!条例で指定されている「特定犬」とは
https://cheriee.jp/dogs/33678/

そんなウルフドッグですが、中にはFCI(国際畜犬連盟)やJKC(ジャパン・ケネル・クラブ)によって公認されている犬種も存在します。それが、次章から解説する「サールロース・ウルフドッグ」と「チェコスロバキアン・ウルフドッグ」です。

サールロース・ウルフドッグとは

Bow bow

サールロース・ウルフドッグ(Elżbieta Wojtko Orinek7, CC BY-SA 4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で)

オオカミと犬の混血種が犬種として認められたのは、「サールロース・ウルフドッグ」と、後述する「チェコスロバキアン・ウルフドッグ」の2犬種のみです。サールロース・ウルフドッグが先に誕生し、1975年に犬種として公認されました。

「サーロス・ウルフドッグ」や「サルース・ウルフドッグ」などとも表記されることがありますが、本記事ではJKCの標準に合わせて、「サールロース・ウルフドッグ」と表記します。

歴史

ジャーマン・シェパード・ドッグの愛好家であり、野生動物を深く愛するLeendert Saarloos氏が作出した犬種が、オランダ原産のサールロース・ウルフドッグです。Saarloos氏は、ジャーマン・シェパード・ドッグが人間性を帯びた犬になりすぎているとの懸念から、より優れたワーキング・ドッグを生み出すためにオオカミの血を入れることを思い立ちました。

しかし、実際に生まれてきたのはオオカミの野生特有の臆病さや、逃走したがる気質を持った犬であり、ワーキング・ドッグ向きではなく、犬種としてもなかなか認められませんでした。その後、他のブリーダーの尽力もあり、犬の本質に近い特性を持つ犬種として、ケネルクラブから公認を受けるに至りました。

身体的特徴

体高はオスが65cm~75cm、メスが60cm~70cmの大型犬です。一般的なドーベルマンと同程度の大きさです。毛色はウルフ・グレーとブラウンが認められています。夏毛と冬毛の違いが顕著で、特に冬になるとアンダーコートが豊かになります。

性格

家族に対しては非常に忠実で愛情深い一方で、オオカミ特有の群れへの執着心が強い傾向があり、家に一頭だけで留守番させることが難しいとされています。

非常に臆病なため社会化訓練は欠かせず、一般的な犬が生後8週目から16週目に社会化トレーニングをするのに対し、サールロース・ウルフドッグは生後3週目からしっかりトレーニングしないと間に合わないとも言われています。

運動量はかなり多く必要で、運動不足になると余ったエネルギーを消費するため、家庭内で破壊行動を見せることもあります。

チェコスロバキアン・ウルフドッグとは

TWH-jolly

チェコスロバキアン・ウルフドッグ(Margo-CzW, CC BY-SA 3.0, ウィキメディア・コモンズ経由で)

先述した、サールロース・ウルフドッグと見分けるのが難しいほど外見が似ているのがチェコスロバキアン・ウルフドッグで、旧チェコスロバキア原産の犬種です。

歴史

1955年、旧チェコスロバキアにおいて、オオカミと犬を交配させ生まれた個体がどのような行動を示すかを実験的に調査する試みが行われました。この実験では、ジャーマン・シェパード・ドッグとカルパチアン・ウルフが交配されたとされています。そして、その子孫たちは人間による飼育が可能であることが実証されました。

その後、オオカミと犬を交配して両者の良い特性を兼ね備えたワーキング・ドッグを作り出したいという思いから、この犬種の繁殖が計画的に進められ、1989年にFCIにおいて犬種として公認されました。

身体的特徴

体高はオスが最低65cm、メスが最低60cmとされ、サールロース・ウルフドッグとほぼ同じくらいの大型犬です。体重はオスが最低26kg、メスが最低20kgとされ、その体の大きさに対してスリムな印象を受けます。毛色は黄色みがかったグレーからシルバー・グレーです。

性格

他のウルフドッグほど神経質ではなく、家族には愛情深く、明るい気質を持っているとされています。ウルフドッグにしては勇敢さも持ち合わせています。

ただし、あまり吠えず一頭だけでの留守番には適していなかったり、人見知りが激しいため子犬期のしっかりとした社会化訓練は必須であるなど、ウルフドッグらしい一面も備えています。

また、サールロース・ウルフドッグと同じく運動量がかなり多い点も特徴です。

ウルフドッグは飼いにくい?

ウルフドッグ,オオカミ犬,交雑種,図鑑,性格,混血犬,特徴,犬,犬種,狼犬,飼い方

オオカミのように凛々しくカッコイイため、一部では非常に人気のあるウルフドッグですが、相当な覚悟がない限り、飼うことはおすすめできません

まず、非常に運動量が豊富で広い飼育スペースが必要であり、優れた跳躍力を持つため2~3mくらいの柵であれば飛び越えて脱走してしまうと言われています。

また、群れで生活する習性が通常の犬より強く残っているので、多頭飼育が好ましいとされています。

さらに、ウルフドッグの食事は通常のドッグフードですが、食事量が多いため費用がかかり、個体によっては肉しか食べられないこともあるため、そのような場合はエサ代だけで年間50万円近くかかります。

加えて、ウルフドッグに適したしっかりとしたトレーニングも必要です。なぜなら、ウルフドッグはプロであっても飼育が難しい面があり、実際に次のような事件が起こっています。

2021年の脱走事件

長野県でブリーダー業を営む飼い主宅の犬舎から2頭のウルフドッグが脱走しました。警戒心の強さもあってか、なかなか捕獲できず、警察や自治体職員も出動する大騒動となりました。翌日、飼い主がまるでタックルするかのように抱え込んでようやく捕獲に成功したとのことです。

2015年の死亡事故

4頭のウルフドッグを飼う北海道の施設内で、女性が胸や腕をかまれて亡くなっているのが発見されました。亡くなった女性はウルフドッグの世界ではトップクラスのブリーダーであり、4頭中3頭は彼女が育て、飼い主に譲渡した犬でした。女性は飼い主が不在時に訪問したため、犬たちは家族でない侵入者が来たと判断し、攻撃を加えたと考えられています。

まとめ

ウルフドッグ,オオカミ犬,交雑種,図鑑,性格,混血犬,特徴,犬,犬種,狼犬,飼い方

ウルフドッグは交配により、かなりオオカミに近い個体も存在する混血犬です。中には犬種として認定されている種類の犬もいますが、基本的に飼うのが難しいとされています。

しかしながら、オオカミのように精悍で野性的な魅力があるのも事実です。飼うのは難しくとも、図鑑や動画などを通じて親しんでみてはいかがでしょうか。

【2024年最新版】ペットの鳥の人気ランキングTOP10を発表!

ペットとしての小鳥ブームは1960~70年代に巻き起こり、現代では当時ほどの飼育数は見られませんが、根強いファンによって変わらず鳥たちは愛されています。近年では「コンパニオンバード」とも呼ばれ、その賢さや人懐こさ、飼いやすさからくる安定した人気を誇っています。

今回は、鳥の品種人気ランキングトップ10と、ランクインした鳥たちの魅力をご紹介いたします。

ランキング参考:アニコム「家庭どうぶつ白書」
https://www.anicom-page.com/hakusho/

10位「ヨウム」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:33cm前後
  • 体重:300~500g
  • 平均寿命:50年前後
  • 原産地:アフリカ中西部

ヨウムは、体のほとんどが灰色の羽毛で覆われていますが、風切り羽根は黒く、尾羽は赤いのが特徴です。くちばしは黒く、目は黒い瞳と淡黄色の虹彩を持っています。

知能が高いことで知られ、人間の5歳児に匹敵と言われています。おしゃべりをする鳥の中でも、複雑なコミュニケーションがとれるため、多くの愛好家に人気があります。愛情深く、飼い主によく懐く一方で、他のインコやオウムとは異なり、2度の反抗期があるとされています。また、非常に繊細で神経質な性格を持っています。

絶滅危惧種としてワシントン条約(CITES)附属書Ⅰに掲載されており、国内では登録票がない場合は譲り渡しや売買ができません。登録票なしでの譲り渡しは違法であり、厳しい罰則があるため、十分な注意が必要です。
■環境省-国際希少野生動植物種普及啓発チラシ
https://www.env.go.jp/nature/kisho/pamphlet/leaflet20170102.pdf

9位「サザナミインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:約15cm
  • 体重:40~60g
  • 平均寿命:10~12年
  • 原産地:中南米

サザナミインコは、羽にさざ波のような模様があることからその名が付けられました。尾羽が短くずんぐりむっくりとしている姿は個性的で愛らしく、繁殖が盛んになるにつれてさまざまな色変わりが生まれ、そのカラーバリエーションは非常に豊富です。

性格は非常に穏やかで、他のインコと比較しても攻撃性が低く、噛むことがほとんどありません。動作もゆっくりしています。静かなインコとして知られていますが、仲間を呼んだり、危機が迫っている時には意外にも大きな声で鳴くことがあります。

8位「ホオミドリアカオウロコインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:約26cm
  • 体重:60~80g
  • 平均寿命:10~15年
  • 原産地:南米

ホオミドリアカオウロコインコは長い名前を持っていますが、「ホオミドリ=頬が緑色」「アカオ=尾羽が赤い」「ウロコ=ウロコ模様」のインコで、その名前がそのまま体の特徴を表しています。

陽気な性格で、飼い主によく懐き、スキンシップを好みますが、噛む力が強いためその点には注意が必要です。体の大きさからすると鳴き声は大きい傾向があります。遊びながら背中を地面につける個体も多く、鳥類には珍しく仰向けで眠るユーモラスな姿が見られることもあります。

7位「オキナインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:27~30cm
  • 体重:100g~150g
  • 平均寿命:20~30年
  • 原産地:南米

オキナインコは、丸みを帯びた体型で、美しいグリーンの体色が特徴です。色変わりとしてブルーやアルビノなどがいます。

ヨウムに次ぐ賢さを持つと言われ、言葉やバードトリック(芸)もよく覚えますが、鳴き声が大きいため、防音対策が必須です。懐きやすくコミュニケーションも取りやすい一方で、縄張り意識が強く、ケージに手を入れると威嚇されたり噛みつかれたりするので注意が必要です。

6位「ボタンインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:約15cm
  • 体重:40~45g
  • 平均寿命:10~15年
  • 原産地:アフリカ南部

ボタンインコは、目の周りにまるでボタンのように見える白色の「アイリング」と呼ばれる縁取りがあり、カラフルな羽と赤いくちばしも特徴的です。

パートナーと非常に強い絆を結ぶ「ラブバード」として知られ、一羽飼いであれば飼い主をパートナーと認識し、とてもよく甘えますが、嫉妬深い一面もあり、コミュニケーションが不足すると大声で鳴いたり、イタズラしたりするなどの問題行動を起こすこともあります。

5位「マメルリハ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:13~15cm
  • 体重:28~35g
  • 平均寿命:15~20年
  • 原産地:南米

マメルリハはスズメほどの大きさで、小さくて丸みを帯びた愛らしい見た目や、美しく艶やかな羽毛に魅了され、近年、日本での飼育羽数が増えています。体は小さいながらも、中~大型のインコやオウムのように脚でごはんを掴んで食べるなど、独特のしぐさも魅力です。

普段は大人しく懐きやすい一方で、喜怒哀楽が激しく、一度機嫌を損ねると、噛みついてくる攻撃的な一面も見られます。好き嫌いも激しく、ペアとなった相手や飼い主にしか甘えません。また、活発な性格なので、毎日の放鳥は欠かせません。鳴き声は大きくありませんが、高音のため呼び鳴きをしたときはよく響きます。

4位「コザクラインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:17~18cm
  • 体重:42~55g
  • 平均寿命:10~15年
  • 原産地:アフリカ南部

コザクラインコは、赤い顔、緑の体、そして尾羽には赤や黄色、黒などの組み合わせで円形の模様があります。品種改良により、さまざまな色変わりが存在し、顔の色が赤でないものも多く見られます。

ボタンインコと同様にラブバードとして知られ、つがいで飼うと仲睦まじい姿が見られます。ただし、一羽飼いの場合は、飼い主が十分にスキンシップを取らないと、ストレスから自分の羽根を抜いたり、攻撃的になったりすることがあります。また、他のペットや子供に対して嫉妬することもあります。さらに、鳴き声が大きい点にも注意が必要です。

3位「ブンチョウ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:14~15cm
  • 体重:20~25g
  • 平均寿命:8~10年
  • 原産地:インドネシア

飼育下のブンチョウは多くの品種があり、外見もさまざまですが、どの種類もくちばしはピンク色で硬く、先端は白く尖っています。

一般的には活発で明るく、人に懐きやすく寂しがり屋だと言われています。また、繊細で環境の変化に敏感な一面もあります。鳴き声が大きくないため、集合住宅でも飼いやすいとされています

2位「オカメインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:30~33cm
  • 体重:80~180g
  • 平均寿命:15~25年
  • 原産地:オーストラリア

オカメインコは、名前に「インコ」とついていますがオウムの仲間で、体の大きさはオウム科の中で最も小さい種類です。「チークパッチ」と呼ばれる頬にある丸いオレンジ色の斑紋と美しい冠羽が特徴的です。

温厚で甘えん坊でありながら、寂しがり屋で非常に臆病な性格を持っており、夜間の地震や物音に対してパニックを起こすことが多いようです。通称「オカメパニック」と呼ばれています。そのため、ケガをしやすい種類の鳥でもあります。おしゃべりな個体もいますが、一般的には口笛の物真似が得意です。

1位「セキセイインコ」

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

■基本データ

  • 体長:18~23cm
  • 体重:30~40g
  • 平均寿命:7~8年
  • 原産地:オーストラリア

セキセイインコは色や模様のバリエーションが豊富で、その数は5000種以上に及びます。他のコンパニオンバードと比較して飼育しやすい点も人気の理由の一つです。

非常に人懐っこく、陽気で穏やかな性格ではありますが、同時に寂しがり屋でもあるため、飼い主が適度にコミュニケーションをとってあげる必要があります。また、おしゃべりやバードトリックが得意なため、覚えさせれば楽しく賑やかな日々を過ごせるでしょう。

まとめ

コンパニオンバード,ペット,ランキング,人気,性格,特徴,飼い主,魅力,鳥,鳥類

今回は、鳥の品種人気ランキングトップ10とその鳥たちについてご紹介しました。現在飼っている品種やお気に入りの鳥はランクインしていたでしょうか。

言うまでもありませんが、可愛らしい鳴き声やおしゃべり、美しい羽色、颯爽と飛ぶ姿など、鳥にはたくさんの魅力があります。鳥たちと暮らす楽しい日々が、皆さんの生活に喜びと豊かさをもたらすことを心より願っています。

白くてフワフワで垂れ耳が可愛いビション系7犬種!希少な犬も紹介

世界には数多くの犬種が存在しますが、その中でも「ビション系」または「ビション・ファミリー」と呼ばれる犬種がいることをご存じでしょうか。

白い毛の犬が多く、フワフワとカールした毛をしていて、垂れ耳が可愛い小型犬たちですが、見分けるのは難しいかもしれません。この記事では、そんなビション・ファミリーやその系統の7犬種をご紹介します。

ビション系の犬種とは

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛
「ビション(bichon)」とは、バルビション(barbichon)という言葉が短くなったものだとされています。バルビションには「小型のバルベ」という意味があり、ウォーター・ドッグの祖とも言うべき「バルベ」という犬種に由来しています。(※所説あり)

一般的にビション・ファミリーといえば、「ビション・フリーゼ」「マルチーズ」「ボロニーズ」「ハバニーズ」の4犬種を指す場合が多いですが、今回はそれらに加えてビション系とされることもある、「プードル」「コトン・ド・テュレアール」「ローシェン」などもご紹介します。

1.ビション・フリーゼ

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,ビション・フリーゼ

■基本データ

  • 【原産地】フランス/ベルギー
  • 【体高】25cm~29cm
  • 【体重】約5kg
  • 【被毛】純白/ダブルコート

ふわふわな巻き毛が全身を覆うビション・フリーゼ。明るく社交的な性格で飼いやすく、日本では「アフロ犬」としても人気の愛玩犬です。綿密で柔らかい毛は癒される触り心地ですが、その下の筋肉は意外にもがっしりとしています。フワフワな毛は絡まりやすく、毎日ブラッシングしていても毛玉ができることもありますので、十分なお手入れが必要です。

※ビション・フリーゼについては、こちらの記事もご覧ください。

初心者にも飼いやすい小型犬!ビションフリーゼを紹介!
https://cheriee.jp/dogs/15743/

2.マルチーズ

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,マルチーズ

■基本データ

  • 【原産地】中央地中海沿岸地域
  • 【体高】オス:21cm~25cm/メス:20cm~23cm
  • 【体重】3kg~4kg
  • 【被毛】純白/シングルコート

マルチーズの歴史は古く、紀元前の古代ギリシャ文化が栄えた頃から貴族の間で愛されてきた犬種です。その後、貿易商たちの間でも人気となり、地中海地域に広く知られるようになりました。ルネサンスの頃にはヨーロッパの貴族の間で広く飼われるようになり、現代では見た目の愛らしさや飼いやすい性格から、世界的に人気の犬種です。

※マルチーズについては、こちらの記事もご覧ください。

小さいぬいぐるみのよう!マルチーズを紹介!
https://cheriee.jp/dogs/12939/

3.ボロニーズ

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,ボロニーズ

■基本データ

  • 【原産地】イタリア
  • 【体高】オス:27~30cm/メス:25~28cm
  • 【体重】2.5~4kg
  • 【被毛】純白/シングルコート

ボロニーズは、古くはイタリアの宮廷で寵愛されていた愛玩犬です。他のビション系の犬種とは異なり脚が長く、体長と体高がほぼ同じ長さのスクエアタイプの体形です。被毛は長毛の巻き毛ですが、巻き方はきついカールではありません。ふさふさとしたしっぽはくるりと背中側へ巻かれています。

4.ハバニーズ

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,ハバニーズ

■基本データ

  • 【原産地】キューバ
  • 【体高】23cm~27cm
  • 【体重】3~6kg程度
  • 【被毛】フォーン、ブラック、ハバナ・ブラウン、タバコ、レディッシュ・ブラウン、純白/シングルコート

他のビション系と同様に地中海にルーツを持つハバニーズですが、1600年代にスペイン人とイタリア人によってキューバに渡り、貴族によって可愛がられていました。その後、さまざまなカラーのプードルと交配された後、犬種として認められています。そのため、他のビション系の犬種と異なり、多くのコートカラーが存在します。

5.プードル(トイ/ミニチュア)

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,プードル,トイプードル,ミニチュアプードル

■基本データ

  • 【原産地】フランス
  • 【体高】トイ:24cm~28cm/ミニチュア:29cm~35cm
  • 【体重】トイ:3~4kg程度/ミニチュア:6kg~7kg程度
  • 【被毛】ブラック、ホワイト、ブラウン、グレー、フォーンなどの単色/シングルコート

プードルは、家庭犬として非常に人気のある犬種ですが、もともとはカモ猟をしていた犬です。原産国のフランスでは「カニシェ(Caniche)」と呼ばれ、Canne(鴨)Chien(犬)がその語源とされています。猟犬のほかにも、ドッグスポーツやワーキングドッグとしても活躍する万能な犬であり、北欧には「プードルのように賢い」ということわざがあるほど、その利口さが知られています。

※プードルについては、こちらの記事もご覧ください。

【犬図鑑】可愛すぎるトイ・プードル
https://cheriee.jp/dogs/1526/

6.コトン・ド・テュレアール

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,コトン・ド・テュレアール

■基本データ

  • 【原産地】マダガスカル
  • 【体高】オス:26~28cm/メス:23~25cm
  • 【体重】オス:4~6kg/メス:3.5~5kg
  • 【被毛】地色はホワイト。グレーやレッド・ローンが耳にあるのは許容される。/シングルコート

マダガスカルの貴族の愛玩犬として飼われていたコトン・ド・テュレアール。フランスで犬種として確立したため、フランス語で「綿のようなマダガスカルの港町の犬」を意味する名前がつけられています。親戚犬のマルチーズは毛がシルキーでサラサラなのに対し、コトン・ド・テュレアールはその名の通り、綿花のようにフワフワで柔らかい毛を持っています。

7.ローシェン

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛,ローシェン

■基本データ

  • 【原産地】フランス
  • 【体高】25~32cm
  • 【体重】4~8kg
  • 【被毛】ブラウン以外の全ての毛色/シングルコート

ローシェンは、他のビション系と同様に地中海をルーツとし、ヨーロッパの貴族の間で愛されていました。ライオン・カットと呼ばれる、オスのライオンのように前半身としっぽの先端の毛を残すカットが特徴的で、犬種名も「小さなライオン」を意味しています。二度の世界大戦後、その数が激減し、「世界で最も希少な犬」としてギネスに登録されたほどでした。

まとめ

ビション・ファミリー, ビション系, 垂れ耳, 巻き毛, 犬, 犬種, 白毛
ビション系やビション・ファミリーとされる7犬種をご紹介しました。どの犬種もフワフワでモコモコしていて可愛らしいですね。

似たような容姿なので見分けるのは難しいですが、カールの強さや体形、目の大きさや位置などが微妙に違っています。写真をよく見比べてみると、犬種ごとの違いが分かるようになるかもしれませんので、チャレンジしてみてください。

見た目は違うけどどの子も魅力的!モルモットの主な品種6選

動物園でよく見かけるモルモット。かわいらしい姿で多くの人を魅了しています。

ところで、単に「モルモット」と言っても、見た目が大きく異なる子がいるのはご存じですか?短毛や巻き毛、無毛など、意外にもモルモットにはたくさんの種類がいます。

今回はモルモットの種類と、それぞれのお手入れの仕方について詳しく解説していきます。

モルモットの種類とは

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
モルモットと聞くとどのような動物を思い浮かべますか?多くの人は、ハムスターよりも大きく、短足で被毛がびっしり生えた小動物を想像するでしょう。しかし、動物園でよく見かけるような種類だけでなく、外見がちょっとずつ異なるさまざまな種類のモルモットが存在します。

品種により被毛の長さも異なるため、お手入れの方法や頻度にも違いがあります。その品種の特徴に合わせてお世話をしてあげましょう。なお、多くのモルモットはお尻やお腹を触られるのが苦手なため、頭からゆっくりなでるようにブラッシングしてあげてください。

イングリッシュ

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
イングリッシュは、世界中でブリーディングされているため見かける機会の多い品種で、短毛が特徴のモルモットです。

毛質は、ノーマルタイプとツヤがあるサテンの2種類で、毛色はさまざまのバリエーションがあります。

お手入れの方法

毛が短いため、ブラッシングは週に1回程度行えば十分です。ただし、換毛気は抜け毛が多いので、2〜3日に1回ブラッシングをしてあげましょう。

アビシニアン

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
アビシニアン(ロゼット)は、いわゆる巻き毛のモルモットと言われる品種で、体に複数のつむじがあるのが特徴です。動物園などではイングリッシュの次によく見られます。

毛質は、ノーマルタイプとサテンタイプがおり、毛色のバリエーションが豊かで巻き方にも個性が出るため、その見た目はさまざまです。

お手入れの方法

被毛は長毛種と短毛種の間くらいとされており、定期的なブラッシングが必要です。

クレステッド

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
頭に一つだけつむじがあり、体はイングリッシュに似ています。つむじの部分の毛は周囲の毛よりも少し長く、王冠のように見えることから「冠毛」と呼ばれます。

クレステッドはアメリカ系とヨーロッパ系に分けられ、アメリカ系は体色と冠毛の色が異なり、多くの子は白い冠毛をもちます。一方でヨーロッパ系は、体色と冠毛が同色のものを指します。

お手入れの方法

短毛種であるイングリッシュと同様、ブラッシングは週に1回程度で大丈夫でしょう。

ペルビアン

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
やわかい長毛が特徴のペルビアンの被毛は、10cm程度、個体によっては30cm以上になることもあります。「アンゴラモルモット」とも呼ばれます。ストレートの子と巻き毛の子がおり、カラーバリエーションも豊かです。

もともとは、イングリッシュ種をペット用に品種改良したことにより作り出された品種とされています。

お手入れの方法

ペルビアンは愛好家から「モップ」に例えられるくらい、被毛が長く毛量も多いため、なるべく毎日ブラッシングをしてあげましょう。ホコリやゴミをモップのように吸い取ってしまったり、お尻の部分が汚れてしまいがちなため、きれいに保ってあげることが大切です。

シェルティ

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
顔以外の被毛が長く絹のようにサラサラしているのが特徴で、つむじはありません。毛が体に沿って流れており、品のある見た目が人気の品種です。

1200年頃から品種改良が行われて作出されたため、古い歴史があります。

お手入れの方法

毛質はとてもやわらかく長いため、なるべく毎日ブラッシングをしましょう。

また、顔以外の被毛は伸びやすく、特におしり周りは汚れやすいため、長くなったと感じたら定期的なカットも必要です。

テディ

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
テディはぬいぐるみのテディベアのようなちぢれた被毛が特徴的で、アメリカで発見された突然変異種です。

やわらかい毛質のアメリカン系と、少し長くかためでごわついた毛質が特徴のアビシニア系の2種類がおり、毛質や毛づやも異なります。

お手入れの方法

短毛であるため、毛が絡んだりせず、換毛期以外あまりブラッシングは必要ありません。しかし、モルモットの健康チェックやスキンシップのためにも、週に1回程度のブラッシングを行っても良いでしょう。

スキニーギニアピッグ

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング

鼻や足以外の部分の毛がないモルモットで、品種改良により誕生しました。被毛がほとんどないことから、動物の毛にアレルギーがある人でも飼育が可能なため、人気の品種です。

※動物アレルギーの方が飼育を検討する場合は、必ず医師に相談しましょう。

お手入れの方法

ブラッシングの必要はありませんが、被毛がある品種と比べると、日焼けや皮膚癌、引っ掻き傷や皮膚病にかかる確率が高くなります

また、体温調節が苦手なため、室温や湿度に気をつけましょう。特に冬場は乾燥にも注意が必要です。

最後に

モルモット,品種,長毛,短毛,巻き毛,無毛,スキニー,ギニアピッグ,お手入れ,ブラッシング
今回ご紹介した以外にも、たくさんの種類のモルモットがおり、スタンダードな種類から珍しい種類まで、その見た目はさまざまで、どの子にも変え難い魅力があります。

種類によって被毛の質や長さが異なるため、適切なお手入れをしてあげましょう。特に長毛種のブラッシングや無毛種の保湿は特に気をつける必要があります。

モルモットを飼いたいと思ったら、まずはどの品種がいいかぜひ考えてみてください。お手入れが大変な子でも、スキンシップの時間が増え、良きパートナーとなれるでしょう。

よく似た犬種のチベタン・スパニエルとペキニーズの違いとは?

名前は全然違うペキニーズとチベタン・スパニエルですが、小型犬で顔の作りが似ているこの二犬種。日本においてペキニーズはメジャーですが、チベタン・スパニエルはまだあまり知られていない犬種です。そのため、街で見かけた場合は、ペキニーズとチベタン・スパニエルどちらかわからない方も多いかもしれません。

この記事では、ペキニーズとチベタン・スパニエルの共通点や異なる点について解説していきます。

ペキニーズの祖先はチベタン・スパニエル説

チベタンスパニエル,チベット,ペキニーズ,中国,北京,犬種,短頭種,鼻ぺちゃ

(画像:チベタン・スパニエル)

チベタン・スパニエルは、ペキニーズのみならず、狆やパグとも顔が似ていますが、これは、チベタン・スパニエルがこれらの犬種の祖先だからと考えられています。

チベタン・スパニエルとペキニーズは共に長い歴史があり、あまり詳しいことは現時点でもわかっていませんが、宗教と密接な関係があったとされています。

チベタン・スパニエルは、紀元前1000年頃から存在したと考えられており、とても古い犬種です。チベットが原産で、チベット仏教で大切なシンボルとされる獅子の化身として崇められ、僧院で大切に飼われていたとされています。

一方のペキニーズは、ラマ教において伝説上の獅子犬に近づけるためにチベットの僧侶が飼育していたチベタン・スパニエルを改良し、生み出されたと考えられています(諸説あり)。

見分け方は毛の長さと横顔

1AKC Pekingese Dog Show 2011

ペキニーズ(SheltieBoy, CC BY 2.0, ウィキメディア・コモンズ経由で)

顔の作りや体型が一見すると似ているチベタン・スパニエルとペキニーズですが、見分けやすい2つのポイントがあります。

異なる毛の長さ

一つは被毛が異なります。どちらもアンダーコートとオーバーコートの2層構造からなるダブルコートですが、チベタン・スパニエルは被毛がそこまで長くなりません。一方で、ペキニーズは全身を覆うほどの長さになります。

鼻の高さ

もう一つは、どちらも鼻ペチャ系と呼ばれるマズルが短い短頭種ですが、横から見た際の鼻の出方に違いがあります。チベタン・スパニエルは鼻がやや出ている一方で、ペキニーズは出ておらず、より短いマズルが特徴的です。

豊富なカラー

いずれも様々な単一のカラーや、混合した毛色が認められており、バリエーションが豊富です。

チベタン・スパニエルの毛色

  • フォーン
  • レッド
  • セーブル
  • ブラック
  • ゴールド
  • ブラックタン
  • トライカラー
  • パーティカラー(白地に一色または二色の斑がある)など

ペキニーズの毛色

  • ホワイト
  • レッド
  • フォーン
  • クリーム
  • ブラック
  • ブラックタン
  • パーティカラー

性格の傾向は似ているようで結構違う

チベタンスパニエル,チベット,ペキニーズ,中国,北京,犬種,短頭種,鼻ぺちゃ

(画像:ペキニーズ)

似ている部分もあれば、真逆の部分もある二犬種の性格の傾向について見ていきます。

チベタン・スパニエルの性格

チベタン・スパニエルは、メンタルがしっかりしており、明るく活動的で理解力も高い傾向があります。その反面、警戒心が高く、慣れていない人には慎重に対応することが多いです。

ペキニーズの性格

ペキニーズは、マイペースで落ち着いていて、精神的にタフな傾向があります。そのため、恐怖心から来る攻撃的な行動や、吠えなども少なくなります。飼い主など慣れた人とは関係性を築くことが得意で、甘えることもしばしばあります。

※あくまでの性格の「傾向」であり、遺伝や経験になどにより性格は個体によって異なります。

かかりやすい病気などは?

チベタンスパニエル,チベット,ペキニーズ,中国,北京,犬種,短頭種,鼻ぺちゃ
どちらも短頭種であることから、呼吸器系の病気には注意が必要です。また、暑さにはとても弱く、熱中症にも十分に注意しましょう。

チベタン・スパニエルが気を付けたい病気

  • 気管が狭くなり呼吸がしづらくなる「気管狭窄」
  • 呼吸器の疾患がきっかけで起こりやすい「心臓疾患」
  • 目の痛みや視覚障害を引き起こす「緑内障」
  • 膝蓋骨が正常な位置から外れてしまう「膝蓋骨脱臼」など

ペキニーズが気を付けたい病気

  • 気管がつぶれ呼吸ができなくなる「気管虚脱」
  • 鼻孔が狭くなる「鼻腔狭窄」
  • 目を覆っている膜に炎症が起こる「結膜炎」
  • 細菌やカビが原因で外耳道に炎症が起こる「外耳炎」など

また、ペキニーズは長い被毛に隠れてわかりにくいですが、体型は胴長で脚が短めです。ソファなどの高い場所から飛び降りる際には背中や腰に負担がかかるため、注意が必要です。

まとめ

チベタンスパニエル,チベット,ペキニーズ,中国,北京,犬種,短頭種,鼻ぺちゃ

(画像:チベタン・スパニエル)

見た目はとても似ていますが、意外と違う点もあったのではないでしょうか。飼うことを検討している場合は、性格の違いはもちろん、かかやりすい病気についてもきちんと把握し、適切な飼育環境を整えられるか考えてみてくださいね。

【2024年最新版】長生き犬種ランキング!犬の年齢早見表も

犬を飼っている多くの方は、ご自身の愛犬には長生きしてほしいと願っていることでしょう。また、これから犬を飼う方は、なるべく一緒に過ごせるように寿命の長い犬種を希望することもあるかもしれません。

今回は、犬の年齢を人間に換算した場合の早見表と、長生きする犬種のランキングをご紹介します。愛犬との幸せな暮らしを長く続けるために、犬の寿命や年齢について学んでいきましょう。

長生き犬種ランキング

ランキング,平均寿命,年齢,早見表,犬,犬種,長寿,長生き
ペット保険のアニコム損害保険株式会社では、犬種別の平均寿命を公表しています。早速、どの犬種が長寿なのか見ていきましょう。

犬種 サイズ 平均寿命(歳)
トイ・プードル 小型 15.3
カニーンヘン・ダックスフンド 小型 15.0
甲斐 中型 15.0
混血犬(体重10kg未満) 小型 14.8
ミニチュア・ダックスフンド 小型 14.8
中型 14.7
パピヨン 小型 14.6
イタリアン・グレーハウンド 小型 14.6
ビション・フリーゼ 小型 14.6
ジャック・ラッセル・テリア 小型 14.5
ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア 小型 14.4
ミニチュア・ピンシャー 小型 14.3
ヨークシャー・テリア 小型 14.0
チワワ 小型 13.9
混血犬(体重10kg以上20kg未満) 中型 13.9
日本スピッツ 小型 13.9
ポメラニアン 小型 13.8
シー・ズー 小型 13.8
イングリッシュ・コッカー・スパニエル 中型 13.7
ミニチュア・シュナウザー 小型 13.6
マルチーズ 小型 13.6
ビーグル 中型 13.3
混血犬(体重20kg以上30kg未満) 大型 13.3
ペキニーズ 小型 13.2
アメリカン・コッカー・スパニエル 中型 13.0
ボーダー・コリー 中型 12.9
パグ 小型 12.8
ラブラドール・レトリーバー 大型 12.7
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク 中型 12.6
シェットランド・シープドッグ 小型 12.5
ノーフォーク・テリア 小型 12.5
スタンダード・プードル 大型 12.4
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 小型 12.3
ボストン・テリア 小型 12.2
秋田 大型 11.5
シベリアンハスキー 大型 11.4
フレンチ・ブルドッグ 中型 11.2
ゴールデン・レトリーバー 大型 10.7
バーニーズ・マウンテン・ドッグ 大型 8.8
ブルドッグ 大型 8.8

ランキング参考:アニコム「家庭どうぶつ白書」
https://www.anicom-page.com/hakusho/

やはり、ランキングの上位は小・中型犬が占めています。下位のバーニーズ・マウンテン・ドッグやブルドッグと一位のトイ・プードルでは6.5歳もの差があるのは興味深い結果です。

犬と人間の年齢比較表

ランキング,平均寿命,年齢,早見表,犬,犬種,長寿,長生き

「犬の年齢は人間に置き換えるとどのくらいだろう」そんな疑問を持ったことはありませんか?

犬の年齢を人間に換算する方法はさまざまな計算式がありますが、今回は環境省が発表している「飼い主のためのペットフード・ガイドライン」を参考にします。

環境省_パンフレット「飼い主のためのペットフード・ガイドライン ~犬・猫の健康を守るために~」
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/petfood_guide_1808/pdf/full.pdf

このパンフレットでは、犬の年齢の目安を以下のような計算式で示しています。

  • 小・中型犬:24 +(年齢-2)× 4
  • 大型犬:12 +(年齢-1)× 7

この計算式を元にして、年齢の早見表を以下のように作成しました。

生後 小・中型犬 大型犬
1年 15歳 12歳
2年 24歳 19歳
3年 28歳 26歳
4年 32歳 33歳
5年 36歳 40歳
6年 40歳 47歳
7年 44歳 54歳
8年 48歳 61歳
9年 52歳 68歳
10年 56歳 75歳
11年 60歳 82歳
12年 64歳 89歳
13年 68歳 96歳
14年 72歳 103歳
15年 76歳 110歳
16年 80歳 117歳
17年 84歳 124歳
18年 88歳 131歳
19年 92歳 138歳
20年 96歳 145歳

一般的に、小・中型犬よりも大型犬の方が成犬になるまでの成長がゆっくりと進む一方で、老化するペースが速いとされています。

もしかすると、サイトによって年齢の計算方法が異なり、困惑した経験がある方もいらっしゃるかもしれません。さまざまな計算方法が存在する理由は、犬の平均寿命が延びたため昔の計算方法では合わなくなってきたり、年齢考える上でどのような観点を重視するかによってベースとなるデータの数字が異なるためだと考えられています。

※犬のDNAに着目した年齢の計算方法は、こちらの記事をご覧ください。

【最新研究】犬の年齢換算の新常識!あなたの愛犬は人間だと何歳?
https://cheriee.jp/column/21274/

これらの年齢の計算はあくまで目安ですが、ご自身の愛犬のだいたいの年齢を把握しておき、それに基づいて病気予防に取り組んでいきましょう。

まとめ

ランキング,平均寿命,年齢,早見表,犬,犬種,長寿,長生き
犬の成長や老化のスピードは本当に早く、あんなに小さかった愛犬がいつの間にか自分の年齢を追い越していたりします。

ライフステージに合ったケアを心がけながら、一日一日を大切に過ごし、何歳になっても変わらず愛し続けてくださいね。

改訂履歴
2024/02/23 最新のデータを元に更新
2018/08/13 初版公開

【犬図鑑】ゴールデン・レトリーバーの歴史や特徴、飼い方のポイント

ゴールデン・レトリーバーといえば、リビングで穏やかな表情を浮かべ優雅に横たわっているような、優しいイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。世界的にも非常に人気があり、日本でも大型犬の中では一番の人気を誇る犬種です。

今回は、そんなゴールデン・レトリーバーの歴史や特徴、注意すべき病気について解説します。

ゴールデン・レトリーバーの歴史

ゴールデン・レトリーバー,しつけ,性格,歴史,注意,特徴,犬図鑑,犬種,病気,飼い方

ゴールデン・レトリーバーの詳しい歴史はほとんどわかっていません。確実なことは、この犬種がイギリスで誕生したものであるということです。一説によれば、この犬種の祖先はセターやウェービーコーテッド・レトリーバー(フラットコーテッド・レトリーバーの先祖)などとの交配によるものだったとされています。

1913年以降、この犬種はイエロー・レトリーバーまたはゴールデン・レトリーバーと呼ばれていましたが、1920年になり、正式にゴールデン・レトリーバーという名前に統一されました。

性格や外見の特徴、イギリスで生まれたことから、しばしばラブラドール・レトリーバーの長毛タイプと思われがちですが、これらの犬種のルーツはまったく異なります

ゴールデン・レトリーバーの特徴

ゴールデン・レトリーバー,しつけ,性格,歴史,注意,特徴,犬図鑑,犬種,病気,飼い方

身体的特徴

オスの体高は56~61cm、メスの体高は51~56cmが標準とされています。体重はオスが29~34kg、メスが24~29kg程度で、大型犬に分類されます。

被毛

被毛は分厚く、水をはじく撥水性のダブルコートで、1~2回の換毛期には大量の毛が抜け落ちることがあります。毛色はゴールドまたはクリームで、わずかに見られるホワイトは胸にのみ許容されます。

性格

基本的に人懐っこく、家族に対してはとても愛情深く、常に一緒にいたがる傾向があります。比較的穏やかな性格ですが、大型犬は力が強いため、はしゃいだり興奮したりするとコントロールが難しい場合もあります。

使役犬として活躍できるほど、賢く従順で洞察力があります。一方で、若齢期はイタズラ好きで物を壊してしまうこともあります。活発で遊び好きなため、普段から十分な運動や遊びが必要です。

アメリカ系とイギリス系

一般的に見られるゴールデン・レトリーバーは、アメリカ系の血統を持つ犬です。

イギリス系のゴールデン・レトリーバーはアメリカ系に比べると数が少なく、白やクリームなどの薄い毛色で、がっしりとした体型をしています。

アメリカ系には鼻が茶色に変色する子も見られますが、イギリス系は真っ黒な鼻をしていることも特徴です。

ゴールデン・レトリーバーの気をつけたい病気

ゴールデン・レトリーバー,しつけ,性格,歴史,注意,特徴,犬図鑑,犬種,病気,飼い方

股関節形成不全

股関節の発育や形成に異常が見られ、お尻を振りながら歩くモンロー・ウォークや、座る際に横座りになることがあります。
股関節に違和感を覚え、症状が重度になると痛みを伴う場合があります。

悪性腫瘍

ゴールデン・レトリーバーは、悪性だけでなく良性の腫瘍もできやすい犬種です。体表の腫瘍は普段のスキンシップの際に十分にチェックし、体内の腫瘍は血液検査や超音波検査などを受けると早期発見につながります。

胃拡張・胃捻転

胃が拡張し、ねじれ(捻転)を起こすことで、命にかかわる可能性が高い病気です。早食いや一度に大量の食事を摂ること、食後すぐの運動を避けるようにしましょう。

外耳炎

垂れ耳の犬種であるため、湿気や異物、細菌、真菌、耳ダニなどの寄生虫、アレルギーなどが原因で外耳炎が発生することがあります。日頃から耳垢の量や色、耳の臭いをチェックし、異常が見られた場合は早めにかかりつけの動物病院で受診しましょう。

アトピー性皮膚炎

ハウスダストや花粉、カビなどのアレルゲンが皮膚に接触することが原因で皮膚炎が発症します。発症には遺伝的な素因が関係しているといわれており、生後6ヶ月から3歳くらいでの発症が多いようです。

熱中症

被毛が多いことや肥満になりやすい犬種であることから、暑さに弱く、熱中症にかかりやすい傾向があります。

ゴールデン・レトリーバーの飼い方のポイント

ゴールデン・レトリーバー,しつけ,性格,歴史,注意,特徴,犬図鑑,犬種,病気,飼い方

十分に運動させる

穏やかなイメージがあるゴールデン・レトリーバーですが、若くて健康であれば、とても体力があり活発な犬種です。また、好奇心旺盛で遊び好きな犬種のため、毎日の散歩に加えて、おでかけや遊びを日常に取り入れてあげましょう。

「レトリーバー」とは、獲物を回収するタイプの鳥猟犬のことを指します。そのため、ゴールデン・レトリーバーには獲物を回収して飼い主のところに持ってくる習性があります。家庭犬のゴールデン・レトリーバーも、ボールやディスクを使ったモッテコイ遊びなどで作業欲求を満たしてあげましょう

元々水辺でも活躍する狩猟犬であったため、水を嫌がらず、泳ぎも得意です。機会があれば水遊びにも挑戦してみましょう。

早食いや肥満、誤食に注意

食欲旺盛な子が多い犬種ですので、早食いや一気食いが原因で胃拡張捻転症候群になる可能性があります。早食い防止の食器などを使用するようにしましょう。

また、太りやすい犬種とされており、肥満になると関節に負担がかかるだけでなく、心臓病などの様々な病気のリスクを高めてしまうので、注意が必要です。

ストレスや好奇心から、おもちゃなどを誤って飲み込んでしまうこともあります。飲み込みやすい大きさのものは、きちんと管理しておきましょう。

こまめなブラッシングを

被毛が多く、皮膚トラブルが多い犬種です。毛質も細く絡まりやすいため、こまめにブラッシングやシャンプーをすることをおすすめします。月に1~2回シャンプーし、週に数回はブラッシングしましょう。換毛期は毎日ブラッシングが必要です。カットは足の裏の毛を刈る程度で、通常は必要ありません。

イタズラ好きで物を壊すことも

好奇心が旺盛で力が強いため、若い犬は何でもかんでも持ってきたり、物を壊してしまうこともめずらしくありません。ストレスを発散させたり、きちんとしつけをすることで、徐々におさまっていきますので、地道に行ってください。

しつけがしやすい犬種ではありますが、大型犬で力が強いため、コントロールが難しい場合はドッグトレーナーなどに相談することをおすすめします。

最後に

ゴールデン・レトリーバー,しつけ,性格,歴史,注意,特徴,犬図鑑,犬種,病気,飼い方

穏やかで優しいイメージのあるゴールデン・レトリーバーですが、意外にもヤンチャで遊び好き、イタズラ好きな一面もあります。ただし、賢く好奇心旺盛な犬種でもあるため、愛犬とのおでかけや遊びが好きな方にとっては、最高のパートナーとなるでしょう。

しっかりしつけられたゴールデン・レトリーバーは、最高の家庭犬といっても過言ではありません。適切な飼い方をしっかり学び、ゴールデン・レトリーバーの魅力を引き出してあげてください。

【猫図鑑】しっぽのない猫であるマンクスの歴史や飼い方のポイント

マンクスという猫種をご存じですか?日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、「しっぽがない猫」と聞けば、その存在自体は聞いたことがある人も多いでしょう。

今回はマンクスの歴史や外見状の特徴、飼い方のポイントについてご紹介します。

マンクスの歴史


マンクスは、グレートブリテン島とアイルランド島の間にあるマン島原産の猫種です。

もともとマン島には猫が暮らしており、突然変異によりしっぽのない猫が誕生しました。狭い島であったため近親交配により種が固定されていき、1901年にイギリスで正式に猫種として認められました。

マン島ではマンクスのことを「スタビン」という名で呼んでいたという記録もあり、300年以上前からその存在は知られていたと考えられています。

ちなみに、マンクスという名前は「マン島」に由来しています。

しっぽに関する伝説

マンクス,猫図鑑,イギリス,マン島,しっぽ,ランピー,スタンピー,ロンギー,ダブルコートブラシイング,キャットタワー
マンクスのしっぽに関する神話や伝説はたくさん残っています。それほど、マンクスのしっぽには多くの人の関心が寄せられたのでしょう。

  • ノアの方舟に猫が駆け込もうとしたところ、船員が誤ってしっぽをドアで挟んでしまいなくなってしまった
  • 海賊が猫のしっぽを帽子の飾りにしようとしているのを知った母猫が、殺されないように子猫のしっぽを噛み切った
  • 猫とうさぎの間に生まれた子どもで、頭は猫、足はうさぎと決まったが、しっぽをどうするかで揉めた結果、神様が仲裁してしっぽをなくした
  • 断尾を繰り返していたらしっぽのない猫が産まれるようになった

マンクスの特徴

身体的特徴

体長は50cm〜80cm、体重は3〜6kgほどと、一般的な猫よりは少し大きめのサイズです。体つきは丸みを帯びておりずんぐりむっくりとしています。

前足より後ろ足の方が長く、うさぎのような歩き方になるため「ラビットキャット」「バニーキャット」などと呼ばれることもあります。

マンクスの一番の特徴はしっぽがないことですが、短いしっぽが生えている子やしっぽがまったく生えていない子もおり、それぞれ細かく名前が決まっています。

  • 【ランピー】…しっぽが全くなく、しっぽの付け根部分がくぼんでいる
  • 【ランピーライザー】…尾椎が1,2個のわずかに短いしっぽがある
  • 【スタンピー】…短いしっぽがあるが、折れていたりねじれていたりする
  • 【ロンギー】…一般的な猫の半分くらいの長さのしっぽがある

なお、これらは両親の遺伝子型と関係なく発現するため、産まれるまでどのタイプのしっぽになるかはわかりません。

※日本猫も尾が短かったり曲がっていたりしますが、マンクスと日本猫は関係ありません。

被毛の特徴

マンクスの被毛はダブルコートで、短毛種が多いものの、長毛種も存在します。長毛種は「キムリック」という名前でマンクスと別の種として登録されている場合もあります。

毛色はレッド、ブルー、ブラック、ホワイト、クリームなど、さまざまな色が認められています。

性格

マンクスは大人しく穏やかな性格をしており、のんびり過ごすことが好きです。しかし賢く忠誠心が強いため、危険を察知すると攻撃的になることもあります。

また、人見知りをするため、家族以外の人にはなかなか懐きません。

無尾同士の交配は危険

マンクス,猫図鑑,イギリス,マン島,しっぽ,ランピー,スタンピー,ロンギー,ダブルコートブラシイング,キャットタワー
しっぽがないランピー同士を交配すると、その子どもはマンクス症候群を発症する可能性が高くなると考えられています。マンクス症候群は遺伝性の疾患で、脊髄に異常が起こりさまざまな障害が引き起こされます。

発症すると、足を引きずるように歩く、後ろ足が麻痺する、うんちやおしっこが出なくなるなどの症状が現れます。

マンクスの無尾の遺伝子は致死遺伝子でもあり、両親がランピーの場合、死産してしまう可能性が極めて高く、無症状で生まれても数ヶ月後に症状が出てくることも少なくありません。繁殖を行う場合は、この点に留意し、配慮する必要があります。

飼い方のポイント

マンクスを飼う際は以下の点に気をつけましょう。

運動ができる環境を

もともとネズミ捕りとして農家の人々から大切にされてきたマンクスは、ある程度の運動量を確保する必要があります。マンクスはジャンプが得意なため、キャトタワーやキャットウォークを設置したり、動きのあるおもちゃで一緒に遊んであげましょう。

こまめなブラッシングを

ダブルコートの被毛をもつマンクスは、抜け毛が多く、一日1回はブラッシングをしてあげましょう。

換毛期になるとさらに毛が抜けます。マンクスは他の猫と比べると水を怖がらないため、換毛期に入ったらシャンプーをしてあげると、抜け毛がとれてお手入れが楽になります。

しっぽは触らない

マンクスにとってしっぽの部分はとても繊細です。つい触りたくなってしまう気持ちもわかりますが、触らないようにしましょう。小さいお子さんがいる家庭では特に注意しましょう。

最後に

マンクス,猫図鑑,イギリス,マン島,しっぽ,ランピー,スタンピー,ロンギー,ダブルコートブラシイング,キャットタワー
しっぽがないことが最大の特徴であるマンクスですが、実は短いしっぽがある個体もおり、しっぽが完全にないランピーは全体の20%ほどしかいません。しかし、ランピー同士を交配させると、死産や先天性疾患を抱えた子どもが生まれる可能性が高いため、交配させないように注意が必要です。

日本では珍しい猫種ではありますが、他の猫にはない魅力があります。この記事を読んで興味をもったらぜひマンクスについて調べてみてください。