神社のカエル殺しの儀式がPETAの反感を買う

※こちらのニュースリリースは、2021年末のものです

諏訪 – 諏訪大社が、新年の「五穀豊穣と国家安泰」を祈願する蛙狩神事で、今年も2匹のカエルを矢で刺すことを知り、動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)は、同神社の北島和孝宮司に緊急書簡を送り、神事では果物や野菜を使用するように求めました。

PETA Asiaシニア・ヴァイス・プレジデントのジェイソン・ベイカーは、「生きたカエルを串刺しにすることは、平和ではなく、暴力と流血で新年を始めることになります。PETAは、諏訪大社に対し、この残酷な儀式をやめて、2022年を誰にとっても穏やかな年にすることを求めます。」 と述べています。

カエルは、水掻きのある足と飛び跳ねることでよく知られていますが、この複雑で繊細な動物は、他にも多くの驚くべき特性と能力を持っています。PETA Asiaは、多くの種類のカエルが献身的で、機知にも富んだ親であることを指摘しています。ヤドクガエルの一種は、林床に卵を産み捕食者から卵を守りますし、自分の身体の中に子供を入れて守るカエルもいます。オーストラリアのパウチドフロッグのオスは、脇腹に袋があり、オタマジャクシが変態するまでその中に入っています。

PETAは、そのモットーの一部「動物たちはいかなる形であれ、私たちが虐待する対象ではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別主義に反対しています。詳しくは、PETAAsia.comをご覧いただくか、TikTokYouTubeInstagramTwitterFacebookでフォローをお願いします。

KFCの残虐行為に抗議するためサンタクロースの一団が街にやってきた

12人のサンタクロースが渋谷の道玄坂にあるKFCに立ち寄り、レストランチェーンが毎年行っている「ハッピークリスマス」プロモーションにより、何百万羽もの鶏が殺されていることに抗議するため、「すべての存在のために地球に平和を。GO VEGAN」などのアニマル・フレンドリーなホリデーメッセージが書かれたボードを掲げました。

PETAアジア上級副会長のジェイソン・ベーカーは、次のように述べます。「鶏は、人々の味覚を満足させるために屠殺されることがなくなるまで、安らぎや喜びを知ることはないでしょう。PETAは、死んだ鶏を食べることに“ホー、ホー、ノー”と言い、代わりに美味しいヴィーガンチキンを提供するようKFCに意見を届けることを皆さんに呼びかけています」

PETAが独占公開した映像では、日本KFCへの供給農場の作業員が、鶏たちの首を絞めた後、生きたまま解体したり、胸が引き裂かれてもがき苦しんだりしている様子が映っています。他の鶏たちは投げられたり蹴飛ばされたり、ゴミ箱に放置され、長い時間がかかり死んでいきました。

食肉産業で使われる鶏のほとんどは、孵化してから殺される日までの一生を、完全な密室で過ごします。不潔な小屋に何万羽もの鶏たちと一緒に閉じ込められ、それぞれに与えられたスペースは紙一枚分にも満たないのです。異常に大きく育つよう品種改変されているため、多くの鶏たちは呼吸困難や直立困難などの問題を抱えています。

PETAの働きかけにより、KFCは今年初め、米国内の店舗でヴィーガン・フレンドリーのビヨンド・フライド・チキンを発売しました。しかし、日本のKFCには、まだヴィーガンの選択肢がありません。

場所:KFC道玄坂店前 東京都渋谷区道玄坂2丁目16-6
日時:12月8日(木)12:00

PETAは、そのモットーの一部「動物たちは私たちが食べるための存在ではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別主義に反対しています。詳しくは、PETAAsia.comをご覧いただくか、TikTokYouTubeInstagramTwitterFacebookで同団体をフォローしてください。

アメリカにてベストセラーを受賞した空気清浄機よりリニューアル版が登場! 『Levoit Core 300 空気清浄機(プラズマ付き)』 楽天公式店舗及びビックカメラにて販売開始

アメリカ発の小型家電メーカーVeSync Co., Ltd(本社:アメリカ カリフォルニア州)の傘下ブランドLevoit(レボイト)は、ブランド内で最も人気な機種「Levoit Core 300空気清浄機」の新バージョン「Levoit Core 300 空気清浄機(プラズマ付き)」を楽天公式ストア・ビックカメラ.com及びビックカメラの一部店舗にて販売開始いたしました。

・楽天公式店舗:https://item.rakuten.co.jp/vesync/heapaplvnjp0017/
・ビックカメラ.com:https://www.biccamera.com/bc/item/10634914/
・ビックカメラ販売店舗:有楽町店、ラゾーナ川崎店、新宿東口店、池袋本店、新宿西口小田急店、札幌店、なんば店、立川店、大宮西口そごう店、千葉新店

■製品特長

空気清浄機,Levoit,VeSync

1.洗練されたデザインと独自開発のテクノロジー

洗練された製品デザインと独自開発のVortexAir 3.0テクノロジーにより、吸引力がアップし、8畳をわずか13分で浄化が可能に。(※風量を最大にした場合)

また、20畳まで対応しているため、寝室や脱衣所だけではなく、オフィスやリビングのような広い空間でもご利用いただけます。

2. プラズマで細菌や臭いを根源から除去

プラズマ機能が新搭載されており、高濃度イオンを放出し、浮遊と付着の細菌やウィルス、アレルギー物質、臭い等の作用を抑制、部屋全体の空気をしっかりと浄化します。

また、イヤな匂い成分を分解・除去し、気にならないレベルまでの消臭を実現します。

3. HEPAフィルター採用で花粉やウイルスなど空気の悩みから開放

360度多層ろ過HEPAフィルターを採用しており浮遊花粉などのアレルゲンを99.97%以上捕獲できます。

また、国際研究機関の試験でウイルス・菌などの除去率が99.99%以上であることが実証されているため、安心してお使いいただけます。

4.消臭効果

リニューアル版では消臭機能が向上しました。ペットを飼っている家庭における臭いのお悩みを解消します。

また、室内干し、オープンキッチンなどの様々なシーンにも大活躍してくれます。

5.音が静かで省エネなため、睡眠時も稼働可能

サイレントテクノロジーを採用し、わずか24dBでの静音運転を実現します。また、タイマー機能も搭載しており、快適な睡眠をサポートします。
そしておやすみモードの電気代は1時間たったの0.25円で、睡眠時につけっぱなしにしていても気になりません。

6.手軽にお手入れと手頃の価格でフィルター交換

フィルター交換は最長2年に1回で大丈夫なため、手間を最大限に軽減しながらフィルターを交換することができます。

また、フィルターも一個3,130円とお手頃価格なため、コストを抑えて手軽に交換することができます。

製品の詳しい情報はこちら:

https://vesync.jp/products/levoit-airpurifier-core-300-plasma?_pos=2&_fid=769073182&_ss=c

■製品仕様

価格 13,530円
ホワイト
商品サイズ
(幅×奥行き×高さ)
22 x 22 x 36 cm
商品重量 3.50 kg
対応面積 20 畳
ワット数(W) 14W~39W
電圧(V) 100 ボルト (AC)
電源 電源コード式
電池使用 なし
運転音 24dB~46dB
お手入れ 布や柔らかいブラシで異物を取り除きます。
掃除機で異物を吸収します。
その他の機能 PM2.5対応
メーカー保証 2年間品質保証

■Levoitについて

アメリカで最も売れている空気清浄機ブランドという実績を保有しています。親切なご近所さんというような存在で、最高な在宅ケアのテクノロジーとノウハウをコミュニティーに向けて提供しています。綺麗な空気環境、心地よい湿度環境、又はアロマ空間を探しているあなたにはピッタリな選択肢です。

Levoit は2017年に立ち上げ、信頼される製品を販売してきました。そしてより健康なライフスタイルを目標に、グローバルコミュニティの支えを受けながらカスタマイズできるコントロールソリューションを開発しました。Levoit製品をきっかけに、一つ一つのファミリーライフに些細な色彩を加えることが出来れば、と願っています。

■VeSync について

Vesync Co., Ltdは2011年にアメリカで設立した小型家電製品のグローバル企業です。 生活環境をより綺麗、健康、便利、安全にするための「Levoit」、「COSORI」、「Etekcity」、「ARIZE」の4つのブランド製品をアメリカ、ヨーロッパ、カナダ、中国や東南アジア等の国や地域で展開しております。

2011年からはIoT戦略を視野に入れ、製品を連動してより上質なライフスタイルをユーザーに届けるために、システムの開発も始めました。コミュニティとテクノロジーを通じて、チームメンバー、パートナーのために新しい機会を見つけ、新しい可能性を開くのに注力し続けます。

よりスマートな製品で繋がったライフスタイルを創造し、より良い生活環境を届ける」というミッションを掲げて、VeSyncはユーザーと共に「未来」を歩んでいきたいと思います。
公式サイト: https://vesync.jp/

美味しさを残したまま97%オイルカット! スマートフォン操作で簡単調理 「COSORI Lite3.8リットル SMARTノンフライヤー」新発売!

アメリカ発の小型家電メーカーのVeSync Co., Ltd(本社:アメリカ カリフォルニア州)は、2022年9月15日(木)にワンタッチで調理が可能、またスマートフォンとの接続が可能な「COSORI Lite3.8リットルSMARTノンフライヤー」を新発売いたしました。
製品ページURL: https://vesync.jp/products/cosori-lite-smart-airflyer

■製品概要

ノンフライヤー,Levoit,VeSync

1. 忙しい生活をサポートするスマート操作

ノンフライヤーを無料のVeSyncアプリに繋げることができます。スマホでノンフライヤーの設定変更・操作・モニターが可能。また料理のプロが開発した40品以上のオリジナルレシピを見ることができます。一人暮らし、共働きの方にぴったりな時短調理家電です。

2.ワンタッチで効率よくほったらかし調理が可能

タッチパネルには7つの調理機能が搭載されており、フライ以外にもグリル・煮込む・温め直し・解凍などの調理がボタンを押すだけで開始します。また一般なコンベクションオーブンなどを205℃まで予熱するには17分かかるところが、「COSORI Lite3.8リットル SMARTノンフライヤー」 では5分で可能です。料理が苦手な方にとっては最高なほったらかし調理相棒でしょう。

3. ヘルシーで美味しい

余分な油を落としながらの調理で脂肪分と糖分が抑えられるので、97%のオイルカットが可能です。表面はサクサク、中身はジューシーな食感が実現します。食材に含まれる油分を利用して表面を均一に加熱するため、旨味を閉じ込めて調理します。

4. 簡単にお手入れ可能

取り外せる調理バスケットとクリスパープレートは焦げ付きにくい仕様となっており、食洗器や手洗いで簡単にお手入れできます。

5. 安全使用

過熱保護の機能を搭載しており、過熱した場合は自動的に電源が遮断されます。油跳ねや、本体が倒れるリスクもありません。お子さんをおんぶしながら調理ができたり、お年寄りや料理初心者も安心してご使用いただけます。

■新発売製品ラインナップ

COSORI Lite3.8リットル ノンフライヤー SMART版

色 :グレー・緑
スマート操作:可能
小売価格 :16,980円(税込)

COSORI Lite3.8リットル ノンフライヤー 通常版

色 :グレー・緑
スマート操作:不可
小売価格 :12,980円(税込)

■製品仕様

機種 CAF-LI401S,CAF-LI401S
電源 AC 100V,50/60Hz
定格電力 1230W
容積 3.8リットル
温度範囲 75°C~230°C
時間範囲 1~60分
寸法 34.5×27.5×32.5cm
重量 重量

■販売先

この度は製品情報を公開する時点で同時にAmazon、楽天公式店舗、VeSync公式ストアより販売を開始いたします。
そして今回の新製品の発売に伴い、ビックカメラグループでの販売を開始いたします。
ビックカメラ.comでの販売と、有楽町店・池袋本店にて先行販売いたします。
下記リンクよりお求めいただけます。
・SMART版製品ページ:https://vesync.jp/products/cosori-lite-smart-airflyer
・通常版製品ページ:https://vesync.jp/products/cosori-lite-airflyer

■COSORIについて

COSORIは、3000万人以上のお客様から信頼されている上場企業Vesync傘下の人気ブランドです。
一緒に楽しむヘルシーな料理を作る相棒であるCOSORIシリーズ製品は、アメリカで創業し、ノンフライヤーは世界9ヵ国のEC市場で売上1位を獲得しました。2019年から東京に進出しております。

COSORIは数々の受賞を受けたキッチン家電製品を開発し、料理をするの皆さんにインスピレーションを与えるブランドです。ユーザー体験の良い製品、スマートホームテクノロジー、そして活発なコミュニティにより、COSORIは家庭での料理体験に革命をもたらします。ヘルシーで美味しい食事をユーザーに届けます。

■VeSync について

Vesync Co., Ltdは2011年にアメリカで設立した小型家電製品のグローバル企業です。 生活環境をより綺麗、健康、便利、安全にするための「Levoit」、「COSORI」、「Etekcity」、「ARIZE」の4つのブランド製品をアメリカ、ヨーロッパ、カナダ、中国や東南アジア等の国や地域で展開しております。

2011年からはIoT戦略を視野に入れ、製品を連動してより上質なライフスタイルをユーザーに届けるために、システムの開発も始めました。コミュニティとテクノロジーを通じて、チームメンバー、パートナーのために新しい機会を見つけ、新しい可能性を開くのに注力し続けます。

よりスマートな製品で繋がったライフスタイルを創造し、より良い生活環境を届ける」というミッションを掲げて、VeSyncはユーザーと共に「未来」を歩んでいきたいと思います。

味の素の動物実験に檻の中のマウスが立ち向かう

水曜日、「マウス」に扮したPETAサポーターたちが、大阪支社前で自らをケージに閉じ込め、法律で定められているわけでもなく、人間の健康にも無関係な実験でげっ歯類たちを苦しめ、殺すことを止めるよう、味の素の幹部に抗議する予定です。

味の素は、食品や食材を販売するための健康強調表示と称して、マウスやラットたちの神経を切断し、飢えさせ、走らせたり泳がせたり、毒性のある抗がん剤を注射し、強制的に食べさせ、感電させる実験の資金提供や実施をしています。手術の失敗で死んだり、殺されて解剖されたり、マウス同士を戦わせたりした実験もあります。

PETA上級副会長のジェイソン・ベイカーは次のように述べます。「マウスを使った実験はすでに無意味で残酷ですが、スナック食品の宣伝のためにマウスを殺すのは特に許しがたいことです。PETAは味の素に対し、多くの世界的な食品大手企業と同じように、これらの実験を中止し、動物実験を行わない現代的な研究に切り替えるよう求めています」

場所:味の素株式会社 大阪支社 大阪府大阪市北区中之島6-2-57 地図はこちら
日時:11月30日(水)  12:00ちょうど

PETAアジアは、そのモットーの一部「動物たちは実験のための存在ではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別主義に反対しています。詳しくは、PETAAsia.comをご覧いただくか、TikTokYouTubeInstagramTwitterFacebookで同団体をフォローしてください。

調査速報:ユニクロのダウンのために切断され、屠殺されるアヒルたち

東京 — PETAの羽毛産業に対する最新調査の結果、ユニクロ、アシックス、ミズノ、デサントなどにダウンを供給しているベトナムのVina Prauden社で、意識があるような状態のアヒルたちの喉が切り裂かれていたこと、GUESSなどにダウンを供給しているNam Vu社の施設で、作業員が生きたアヒルの足を切り落とすなどの残虐な行為があったことが明らかになりました。このような施設からのダウンは、のちに「レスポンシブル・ダウン・スタンダード(責任ある羽毛基準)」という偽りの名の下に販売されますが、この基準は供給者が動物に危害を加えることを止めるものではなく、善意の買い物客をだますことにのみ役立っています。写真はこちらで、放送品質の映像はこちらでダウンロードできます。

Vina Prauden社にダウンを供給している屠殺場では、作業員がアヒルを乱暴に掴み、足を足かせで強制的に縛り、麻痺させるために電気を流した水槽に引きずり込む様子をPETAの調査員は目撃しましたが、作業員は鳥たちがまだ意識があるような状態で喉を切り、その後少なくとも1分間アヒルが動いていたことが確認されています。Nam Vu社の供給元である村人の家の中にある屠殺場では、鳥たちは地面に投げ出され、作業員は、まだ意識があり、もがいているように見える鳥の足を切り落としました。

PETA上級副会長のジェイソン・ベイカーは次のように述べます。「ユニクロやアシックスをはじめとする有名ブランドの製品に使われているダウンは、拷問された鳥から来たものであると考えるべきです。PETA は、レスポンシブル・ダウン・スタンダード が動物を保護しない偽りの基準であることを明らかにしました。ヒートテックのような最先端のアニマルフリー繊維の開発を担ってきたユニクロは、今こそダウンをきっぱりと取り除くべきです」

PETAは、そのモットーの一部「動物は身につけるものではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別に反対しており、PETA USのウェブサイトでは最先端のダウンフリーな選択肢を紹介しています。

PETAの調査報道に関する詳細は、PETAAsia.comをご覧いただくかTikTokYouTubeInstagramTwitter、 Facebook でフォローをお願いします。

残酷なコピ・ルアク珈琲をめぐり檻に入れられた動物の仲間が新宿のカフェに突撃

明日、檻の中に閉じ込められたPETAサポーターが、但馬屋珈琲本店の前で抗議活動を行い、コピ・ルアクコーヒー(檻の中に一生監禁されるアジアジャコウネコの排泄物を原料とするコーヒーの一種)の販売を廃止するよう、同社に要請します。PETAアジアからの情報により、生産者が、幽閉されているジャコウネコのコーヒー豆を「野生由来」と表示し、顧客や小売業者を欺いていると知ったBongen Coffee、シーシーエスコーヒー株式会社や三本珈琲株式会社など、いくつかの日本企業が、コピ・ルアクの販売を廃止しました。

PETA上級副会長のジェイソン・ベイカーは次のように述べます。「コピ・ルアクの一杯一杯が、不潔で不毛な檻の中で苦痛を与えられたであろう繊細なジャコウネコたちの苦しみを表しています。PETAは、この不名誉な産業に対し社会に声を上げるよう呼びかけ、但馬屋珈琲本店にコピ・ルアクの販売を廃止するよう求めています」

「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」で保護されている種であるにも関わらず、アジアジャコウネコたちは通常、生後6ヶ月頃に捕獲され、コピ・ルアクの生産のために、コーヒーの実以外ほとんど何も食べさせてもらえないのです。PETAアジアの調査によると、インドネシアのジャコウネコたちは、狭い、糞だらけのケージに押し込まれ、ほとんど動き回るスペースがないことが判明しました。傷口が開いていたり、常に歩き回っていたりなど、極度のストレスを示す定型的な常同行動をとる個体も少なくありませんでした。

ジャコウネコの糞が「野生由来」であるという主張は、PETAによって茶番であることが暴露されています。問屋の中には、相当量を供給することは「野生由来」では不可能だと言う人もいれば、檻飼育のコピ・ルアクではないと言う人はみな嘘をついている、と言う人もいます。ある問屋は、檻に閉じ込められた動物たちの豆を「野生由来」と表示すればよいだけだと言いました。

PETAは、そのモットーの一部「動物たちは私たちが食べるためやその他の方法で虐待するための存在ではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別主義に反対しています。

詳細は、PETAAsia.comをご覧いただくか、TikTokYouTubeInstagramTwitterFacebookでフォローお願いします。

抗議活動:PETAの「ハスキー犬」達が犬ぞりレースとの関係をめぐりF1と対決

2022年10月9日、ハスキー犬のマスクをかぶったPETAサポーターが、動物保護活動の仲間達と共に、鈴鹿国際レーシングコースに「鎖を切ろう―アイディタロッド(犬ぞりレース)の支援をやめて」と書かれたボードを持って登場しました。国際的な慈善団体であるPETAは、150頭以上の犬が死んでいる、この過酷なレースへの支援を打ち切ったコカコーラ、パナソニック、エクソンモービル、ミレニアムホテルズやピザハットなどの有名企業やブランドに加わるよう、フォーミュラ1に対し緊急要請しています。

PETA キャンペイナーの今井レイラは次のように述べます。

「アイディタロッドは、体が壊れるまで犬に走ることを強要し、”スポーツ” の名の下、生き残る犬のほとんどは肺に永久的な損傷を残すのです。PETAは、F1がこの血塗られたレースとの関連から自身のブランドイメージを回復するよう求めています。」

今年のアイディタロッドだけでも、250頭近くの犬が疲労、病気、怪我などの理由でコースから引き上げられ、残りの犬はさらに過酷な労働を強いられました。レースに使用された犬は、出血性潰瘍、心臓発作、肺炎、凍傷に苦しんでいます。レースを強いられた犬の主な死因は、自分の嘔吐物を吸い込むことによる誤嚥性肺炎です。さらに多くの犬が、氷点下の屋外で鎖に繋がれたオフシーズン中に死亡しました。今年のアイディタロッド終了後、当局は致命的な嵐になる可能性がある中、犬を屋内に入れた犬使いを降格させ、罰金を科しました。

PETAは、そのモットーの一部「動物は私たちが娯楽に利用するための存在ではない」のもと、人間至上主義的な世界観である種差別に反対しています。詳しくはPETAAsia.comをご覧いただくか、TikTok, またはTwitter, Instagram, Facebookでフォローをお願いします。