ねこ暮らし飼い方

「猫と暮らそう!」と決意したら読んでほしい。【猫と暮らす心構え】

BY MinMin2018年10月13日 更新
11 views

  • 猫と暮らす生活をしっかり想像できていますか?
  • 思い通りの暮らしにはならない。
  • それでも素敵な時間を共有できる。

今、世間は猫ブームです。家族になろうと決意された方も多いのではないでしょうか?

猫ちゃんと家族になると決めたみなさんに、今一度、「猫ちゃんと暮らすということはどういうことなのか」をしっかり知って、飼い主さんにも猫ちゃんにも幸せな生活を手にしていただきたい・・・そんな思いから、今回この記事を作成しました。

こちらでは、猫ちゃんと暮らす前の心構えをご紹介します。

猫と暮らす前にチェック!

華と猫
まず、以下の項目が問題ないか、確認してみてください。

  • お金がたくさんかかる
  • 15年以上の時間を共にする
  • 猫が暮らすスペースが必要
  • お部屋を綺麗に維持できないこともある
  • 猫のための時間が必要
  • 「引っ越し/旅行」は簡単に出来なくなる

上の項目をみて1つでも「避けたい・・・」と感じることがあったのなら、猫ちゃんと暮らすことについて、もう一度考えてみることをオススメします。

猫を飼うと、これまでの生活が猫ちゃん中心の生活にガラリと変わります。

上の項目を1つ1つ詳しくみていきましょう。

猫と暮らすお金と時間

お金植物
猫ちゃんと暮らすのには、お金と時間がかかります。猫ちゃんを飼うときの生涯費用は、95万円程度であると考えられています。

まず、初期費用で33,000円かかることが想定されます。そして、猫ちゃんの平均寿命が15年程度ですから、1年に6万円の費用がかかると仮定すると、6万円×15年=90万円。そこに医療費等も足せば、だいたい95万円です。

それだけのお金をしっかりとかけることができるのか?そして、15年以上の時間を共に過ごすことができるのか?責任ある飼い主さんになる上で、しっかりと考えなければなりません。

猫ちゃんの費用の詳細は、以下の記事でご紹介していますので、興味のある方はご参照ください。

猫を飼うのにいくらかかるの?
新しく、猫ちゃんを家族として迎えたい!と思った時に、やはり気になるのはかかる費用のこと…。「初期費用に、キャットフードやワクチン代なんて言ってたらあっという間にお金が消えて行く…!?」なんて考えはじえたら、不安になってしまいますよね。安心して新生活をスタートさせるために、ここでかかる費用について知っておきましょう!

猫と暮らすお部屋はボロボロ?

部屋
猫ちゃん共に暮らすということは、私たちの住む空間に猫ちゃんが加わるということです。今までの生活が変わらないという事はないでしょう。

爪とぎによって家具が傷つけられたり、粗相をされることがあるかもしれません。多くの飼い主さんは、そういったことが頻繁に起こることが理由で、だんだんと部屋に家具を置かなくなると言います。

全ての猫ちゃんがそうだとは言えませんが、猫ちゃんは自由気ままです。語弊を恐れずに言うと、協調性のない子がほとんどです。そういった猫ちゃんも含めて愛しいと感じてしまうのが、飼い主さんなのですね。

以下の3つの記事は、猫ちゃんと暮らすお部屋作りのポイントや、注意点をご紹介しています。猫ちゃんのことを考えて、お部屋作りや環境を整えていく必要があるということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

猫と暮らす部屋づくり。快適なお部屋のポイント4つ
猫が快適に住める家とはどんなものなのでしょうか。猫の習性や好みを知って、猫と一緒に暮らすために、よりより家づくりのポイントを4つにまとめました。これから猫を飼う人も、今飼っている人もマネできる点が盛りだくさんの内容になっています。
猫のいる部屋は特に気をつけて!タバコが与える悪影響とは。
猫にとって、タバコはどのような影響があるのでしょうか。猫と住む部屋での喫煙は、猫の受動喫煙を考えなくてはなりません。猫は、タバコの害を受けやすく、副流煙による健康被害が大きいからです。
あなたの匂い、猫は嫌いかも。猫と暮らす部屋は特に注意!
猫が嫌う匂いというのがあって、気をつけないと猫がストレスを溜める原因になってしまいます。猫から嫌われる人、避けられる人は、匂いを改めれば好かれるかも?また、一緒に暮らすために、環境を改善する必要があるかもしれません。

猫との時間

男の人と猫
猫ちゃんと暮らすようになれば、もちろん猫ちゃんに時間を割くようになります。

まず、お掃除の回数が増えます。お部屋に毛が落ちるので、それをお掃除したり、猫ちゃんのトイレの掃除もしなければなりません。

一緒に遊んだり、自由気ままな猫ちゃんに対して、「何をしたら喜んでくれるかな」と考える時間もできるかもしれませんね。とても幸せな時間です。

そういった時間が増えることに、喜びを感じるようであれば、ぜひ猫ちゃんと一緒に暮らして欲しいと思います。

「旅行/引っ越し」はどうする?

ミニカー
ペットと暮らすと、ペット可の場所を選んで遊びに行くことが増えます。旅行や引っ越しも同じです。ペット可の旅館や、ペット可のマンション・アパートでないと暮らすことができません。

旅行に行くのであれば、以下の記事に書いてあるような、様々な準備が必要になります。

猫と一緒に旅行が出来るってホント?事前準備と気をつけたいポイント
家族で旅行を計画しているとき、おうちのペットをどうするかはとっても悩ましい問題ですよね。「ペットも一緒に宿に連れていければなあ…」なんて思ったりしませんか?実は、おうちの猫ちゃんと一緒に泊まれるホテルが多くあります!今回は、猫ちゃんと一緒に旅行するときの準備と、気をつけなければならないことをご紹介いたします。

また、引っ越しするのであれば、以下の記事に書いてあるように、しっかりとした対策をしてあげなければなりません。

【猫】引っ越しのストレスを軽減させる方法とコツを大公開!
猫にとって引っ越しはとても大きなストレスを伴います。ここでは、極力猫ちゃんのストレスを軽減させるために、準備〜当日に至るまでのコツや対策を紹介しています。

このように、簡単に引っ越しをしたり、旅行に行ったりするということが難しくなってきます。それでも、そういった大変さも含めて楽しむことが出来れば、猫を飼うことに向いているということが出来るでしょう。

愛しい時間を共にできる幸せ

指と猫
ここまで、少々厳しいことを書いてしまいましたが、猫ちゃんと生活を共にするということは、愛おしい時間を共有することでもあります。

ただ、「わんちゃんよりお世話が簡単そう」という気持ちや、「放っておいても大丈夫」といった考えで飼い主になってしまう方がいらっしゃるのも事実です。

実際は、猫ちゃんと暮らすことは簡単なことではありませんし、放ってもおけません。そのままでは飼い主さんも猫ちゃんも不幸になってしまいます。

せっかくの時間を不幸な時間にしないために、猫ちゃんと過ごす生活のシミュレーションは念入りにしておきましょう。

新しい家族と、たくさんの素敵な思い出が作れますように。

ご意見をお聞かせください!

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。

もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?
※ 個人情報の入力は不要です。
※ 編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。
お問い合わせ