いぬグッズ散歩知識飼い方

散歩に必要なものとは?お散歩バッグの中身一覧

BY シェリー編集部2017年7月9日更新

  • 首輪とハーネスとでメリデメがあるので、自分に合ったほうを使いたい
  • マナーを守るため、トイレグッズはきちんと用意したい
  • 散歩グッズを工夫すれば、おしゃれもできるので、様々なグッズを活用して楽しみたい

初めて犬を飼う人だと、散歩といっても何を用意したらいいかわからないですよね。「ペットショップにいってもなんだかたくさん売っていて何を揃えればいいのかわからない…」と思って右往左往だったり。ここでは、ネットで今すぐ注文できる人気グッズを取り揃えました。今のご時世、ペットショップに行かなくても変えるので便利ですね!

首輪/ハーネス

どっちがいいの?

これは飼い主さんの考えや目的、犬の性格などから選ぶのが良いでしょう。以下、メリット・デメリットをまとめましたので参考にして見てください。

首輪について

・しつけがしやすい
・引っ張ると苦しいことがわかるので、自然とやめるようになる
・トレーナーや店員からは首輪を薦められることが多い(しつけが入りやすい)
・主従関係ができやすい
・つけやすい

ハーネス

・犬にとって負担がかかりにくい
・しつけはしにくい(引っ張り癖は治りにくい)
・逆方向に引っ張られると、スポッと抜けてしまう(脱走の原因に)
・気管や呼吸器系が弱い子はハーネスにする

リード

基本的にノーリードは禁止されています(ドッグランなどは別)。飼い主さんがわんちゃんをきちんとリードに繋いでおくことは義務です。
公園などの広い場所でも、リードなしは危険です。小さなわんちゃんでも本気で走ると、人間はなかなか追いつけません。そのまま道路に出てしまって…、ということを考えると、リードは必ず付けないと!という気になるはず。

トイレグッズ

匂いを抑えてくれる袋や、簡単に処理できるキャッチャーなど今は便利なものがたくさんあります。「なるべくお金をかけたくない!」ということであれば、スーパーのビニール袋で大丈夫です。

散歩中に飲むためと、マナーのため(地面等を洗い流す)の両方に使えます。

散歩中にボウルに水を入れて飲むことがあれば、こちらが折りたためて便利です。

毎日のお散歩が楽しくなりますように!

飛んでる犬
毎日行くお散歩ですから、気持ちが上がるお気に入りのものを揃えましょう!

Coming soon

  • 利用規約について
  • プライバシーポリシー
  • 記事掲載について
  • お問い合わせ