ねこ健康知識飼い方

猫アレルギーだけど飼いたい!アレルギーに優しい猫7選

BY シェリー編集部2017年10月29日 更新
1,172 views

  • 「抜け毛が少ない」「毛が短い」猫たち
  • アレルゲンである糖タンパク質の生成量が少ない猫もいる
  • オスよりもメスの方がアレルギーに優しい?!

アレルギーに優しい猫たち

アメショを抱きかかえる少女
「猫が大好きで飼いたいけれど、アレルギー持ちで飼えない」という方も多いのではないでしょうか。私も実はアレルギー持ちです。ですが、全く飼えないというわけではありません。猫の中にも、「アレルギーに優しい(アレルゲンが比較的少ない)猫」がいるのです!

1. アレルゲンが少ない「サイベリアン」

サイベリアン
アレルギーの症状が出にくい猫として有名なサイベリアン。猫アレルギーを持っている人の75%もの人が、症状が出なかったという結果も出ています。
参考:catstar

サイベリアンは長毛種ですが、唾液に含まれる糖タンパク質(Fel D1)の生成量が少ないとされています。

2. 飼いやすい猫としても注目「ロシアンブルー」

ロシアンブルー
抜け毛が少ない猫ちゃんです。飼い主さんへの忠誠心が強く、その様子はまるで犬みたいだと言われます。大人しく、ゆったりとした生活と一緒に楽しみたい方にオススメです。

「初めてでも飼いやすい猫5選」の中でも紹介しています。

初めてでも飼いやすい猫5選!
猫の種類ってたくさんあって、いざ飼おうと思ってもどの子にしたらいいのだろうと悩みますよね。特に初めて飼う人にとって、種類を選ぶのは難しいかもしれません。ここでは、飼いやすい猫を5種類ピックアップしました。猫にも飼う難易度というのがあるので、初めて飼う人はぜひ参考にしてみてください。

3. 好奇心旺盛なヒョウ柄猫「ベンガル」

どこかを見つめるベンガルキャット
抜け毛が少ない猫ちゃんです。成長していくと、さらに模様がはっきりとし、毛並みも艶やかに綺麗になって行きます。水遊びが好きという猫には珍しい種類です。

好奇心が旺盛で活発なため、一緒に元気に遊びたいという方にオススメです。

4. 最も美しい猫の異名を持つ「シャム」

シャム
抜け毛が少なく、短い毛を持つ猫ちゃんです。とても運動好きで、個性的な子が多いと言われています。飼い主さんへの懐き度も高く、一緒に遊びたい人にオススメです。

運動量が多いため、広いスペースと遊んであげられる時間の確保が必要になります。

5. 優しさと活発さ「オリエンタルショートヘア」

オリエンタルショートヘア
毛が短いため、アレルギー持ちに優しい猫ちゃんです。シャムの体型に、様々なカラーバリエーションを持たせるべく交配をして生まれました。シャム猫と同じように賢さと活発さがあり、加えて優しいところ・甘えたがりなところがあると言われています。

6. 長毛種でも飼える!「バリニーズ」

シャム
長毛種ながら、アンダーコートが少ないために、抜け毛が少ない猫ちゃんです。シャムにターキッシュアンゴラの血が混ざり、突然変異として生まれた子を確立させ、今のバリニーズとなりました。基本的にはシャムと共通点が多いので、「シャムの長毛種ver」と考えて良さそうです。

少しわがままで甘えん坊な子多いと言われ、人懐っこいと言われています。

7. 猫界のプードル「デボンレックス」

クルンとした毛が特徴で、抜け毛が少ない猫ちゃんです。プードルのように巻き毛で、肌触りの良さから「スエードのよう」とも言われています。犬アレルギーを持つ人に優しい犬として「プードル」が挙げられますが、巻き毛は抜けにくいため、アレルギー持ちに優しいのです。

好奇心旺盛で、甘えたがりなデボンレックス。猫には珍しいのですが、嬉しいことがあると犬のように尻尾を振ります。感情も豊かで、賢さも兼ね備えている猫ちゃんです。

アレルギーに優しい猫の共通点3つ

これまで7種類の猫ちゃんをみてきましたが、アレルギーに優しい猫の共通点をまとめてみました

  • 毛が短い、少ない
  • 抜け毛が少ない
  • 巻き毛で、抜け落ちにくい
  • アレルゲンである糖タンパク質の生成量が少ない

こういった猫は、アレルギー持ちにも比較的飼いやすい猫と言えるでしょう

メス猫の方がアレルギーに優しい?

女の子と猫
毛という観点以外でも、「オスかメスか」「去勢手術前か後か」というところでも、アレルギー反応に差が出てきます。

オス猫が多く持つテストストロンというホルモンが、アレルギーと関係があるとされています。そのため、オスよりメスの方がアレルギー症状が出にくいと言われています。

オス猫も、去勢した後の方がアレルゲン生成量が少なくなるという研究結果が出ています。

アレルギー持ちでも諦めたくない。

掴まれてる猫
「猫アレルギーを持っているけど、どうしても飼いたい」という気持ち、すごくよくわかります。記事を飼いている筆者も、アレルギー持ちです。それでもペットが大好きなので、ありとあらゆる方法を調べました。

アレルギーに優しい猫だからと言って、症状が全くでないわけではありません。アレルギーにも軽症なものから重症なものまで幅広くあります。自分の症状を把握し、くれぐれも無理はしないようにしてくださいね。

アレルギーの詳しい対策方法はこちら

ペット好きのための、犬アレルギー/猫アレルギー対策とは?
ペットが好きなのに、犬アレルギー/猫アレルギーで辛いという方も多いのではないでしょうか。実は、自分でできる対策がたくさんあります。アレルギーのことを分かって、その発生源を攻略すれば、症状を緩和させることができるでしょう。

他の、猫の種類に関する記事はこちら

初めてでも飼いやすい猫5選!
猫の種類ってたくさんあって、いざ飼おうと思ってもどの子にしたらいいのだろうと悩みますよね。特に初めて飼う人にとって、種類を選ぶのは難しいかもしれません。ここでは、飼いやすい猫を5種類ピックアップしました。猫にも飼う難易度というのがあるので、初めて飼う人はぜひ参考にしてみてください。

ご意見をお聞かせください!

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。

もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?
※ 個人情報の入力は不要です。
※ 編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。
お問い合わせ