いぬおでかけ暮らし

犬同伴OKの海水浴場「青井浜ワンワンビーチ」がすごかった!

BY シェリー編集部2018年5月23日更新

  • 関西の兵庫県にある海水浴場
  • 犬用シャワーや温泉など充実の施設
  • 入水も可能な珍しいビーチ

実は犬同伴OKの海水浴場は、日本に多くありません。下調べをきちんとしないと、いざビーチに来てから、「え?愛犬は入れないの?!」ということになりかねません。

今回ご紹介するビーチは、日本でも珍しい「犬連れ専用」の海水浴場です。わんちゃんに優しいこのビーチ、知ったら絶対に行きたくなること間違いなしです。

青井浜ワンワンビーチ

ななみ ❼❼❸さん(@yumi.43)がシェアした投稿

兵庫県の北に位置する豊岡市にある「青井浜ワンワンビーチ」は、自然公園をそのまま解放してある、とても綺麗なビーチです。

ワンワンビーチのある竹乃浜は、日本でも屈指の絶景地とされています。

すぐ近くにある竹野浜海水浴場は、「快水浴場百選」と「日本の渚百選」にも選ばれているほどのビーチです。キメの細かい白砂は、公園の砂とは比較にならないほどサラサラです。

また、水質や透明度も素晴らしいもので、最高ランクの「水質AA」認定を受けています(平成27年環境省海水浴場の水質調査より)

犬連れ専用ビーチ

MAMETORAKUさん(@mameto_raku70)がシェアした投稿


「青井浜ワンワンビーチ」は、犬専用ビーチという日本でごくわずかしかない珍しい海水浴場です。なんと、犬と同伴でなければ立ち入ることができません。犬同伴OKというより、もはや犬がメインの海水浴場となっています。

毎年7月上旬〜8月下旬までの、約1ヶ月半だけ期間限定でオープンしています。県内や隣接する地域からはもちろんのこと、毎年各地から犬好きが集まっています。

気になる利用料

綺麗な海辺に女性
この海水浴場では、犬1匹につき1000円がかかり、飼い主さんは無料となっています。

  • 駐車場1台/1,000円(更衣室・休憩所付き)
  • 犬1頭/1,000円(温泉・ドライヤー付)
  • 犬用ライフジャケット/1,000円
  • 温水シャワー100円

わんちゃんにライフジャケットが必須です。持ち込みも可能ですが、持っていない場合はレンタルができます。サイズは豊富に用意してあるため、安心してレンタルすることができます。

わんちゃんに嬉しい設備が完備

綺麗な海
犬専用のビーチのため、わんちゃんに嬉しい設備が揃っています。

  • ドライヤーコーナー(無料)
  • 犬専用のひのき温泉風呂
  • ホース付きの犬用シャワー
  • 飼い主さんの更衣室やシャワー
  • 犬と共に宿泊できる宿が近辺にあり

大きすぎないビーチなので、目も届きやすく、犬やお子さんを見失う心配もありません。

ビーチへの入り口は、ロック付きの木の柵でできており、犬が勝手に出ていかないように工夫された作りとなっています。

犬用の温泉は、なんと近くの源泉から引いているのだとか。屋根付きの休憩所もあり、1日愛犬とゆっくりすることができます。

入水、カヌーなど可能

bibipapaさん(@b_i_b_i_papa)がシェアした投稿


2016年からは、わんちゃんとカヌー体験ができる「わんわんカヌー」も登場し、益々楽しめるようになりました。利用料金は、1艇(人間1人+犬1匹)で3000円。わんちゃん2頭目は+1000円になります(小型犬2匹まで可能)。

約40分間のカヌー体験になります。青井浜湾内を、カヌーで優雅に楽しめます。

注意するポイント

行く前に知っておきたいこと

海の浜辺
近くにある有名な「竹野浜」の海は、どこも遠浅ですが、こちらのビーチはすぐに深くなります。わんちゃんやお子さんの安全には、注意を払いましょう。

また、青井浜ワンワンビーチには、海の家のようなものがありません。そのため、お弁当などの昼食は必ず持って行くようにしましょう。熱中症にならないためにも、飲み物などの飲料水も忘れないように気をつけましょう。

パラソルなども、各自持って行った方が良いでしょう。簡易式の折りたたみテントを用意して行く人がも多く見られるそうです。

暑さ対策

ボールを持って日に当たる犬
昼間の浜辺は、とにかく暑いです。熱中症に気をつけることはもちろんのこと、灼熱の砂浜に細心の注意を払いましょう。

暑い砂浜を歩く場合、犬の肉球が火傷をしてしまう可能性があります。砂浜を歩くときは昼間の時間帯を避けて、朝や夕方を狙った方が安全でしょう。また、犬を抱っこして海の近くまで連れて行ったり、靴を履かせるなどの工夫をしましょう。

肉球の火傷に関しては、こちらの記事にも詳しく書いてあります。

夏の散歩は「肉球の火傷」に要注意!おすすめの時間帯や対策とは?
真夏のアスファルトは時に60度を超え、非常に熱くなっています。その上を、裸足でお散歩すれば、火傷してしまいます。夏の危険は犬にも迫っているのです。こちらの記事では、「火傷をさせない為の対策」や、「夏の散歩をするおすすめの時間帯」を紹介しています。

まとめ

Saooooriさん(@saoooori723)がシェアした投稿


犬同伴OKな海水浴場は、そんなに多くありません。その中でも、犬が海に入水しても良いと行った自由な海水浴場は本当にごくわずかです。

愛犬と海を楽しんでみたい!という飼い主さんも多いのではないでしょうか。犬好きが集まる、青井浜ワンワンビーチをぜひオススメいたします!

Coming soon

  • 利用規約について
  • プライバシーポリシー
  • 記事掲載について
  • お問い合わせ