【2020年】お花見もできる大阪城公園の愛犬と楽しめるお店6選

もうすぐ、待望の春がやってきますね!春といえば、満開の桜を思い浮かべます。「今年は、愛犬と一緒にお花見を楽しみたい!」と意気込んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか?

この記事では、愛犬と行ける関西のお花見スポットの中でも、大阪城公園について詳しくご紹介したいと思います。

お花見をする際の注意
新型コロナウイルスによる影響で、宴会などは自粛要請が出ています。新型コロナウイルスの情報は日々更新されていますので、公園に行かれる際は、こちらの情報も必ずチェックするようにしましょう。

犬の散歩で人気の大阪城公園


大阪城公園は、東京ドーム23個分の広さがあり、天守閣以外に、大阪城ホールや野外音楽堂、野球場、20以上の飲食店が並ぶエリアなど、さまざまな施設があります。公園内には3000本の桜が植えられており、関西屈指の桜の名所としてたくさんの人で賑わいます。

大阪城天守閣を除き、多くの場所で犬と一緒にお散歩ができるため、大阪のお散歩スポットとしても人気です。ペットの同伴が可能なカフェもあり、犬の飼い主にとっては魅力たっぷりの場所です。

大阪城公園の西の丸庭園でお花見をしよう


大阪城公園内の一番のお花見スポットが西の丸庭園。西の丸庭園ではソメイヨシノを中心に約300本の桜が咲き誇り、毎年多くの人が桜を見に訪れます。夜もライトアップされているので、お散歩をしながら夜桜を楽しむのも風情があっていいですね。

西の丸庭園への入場料は通常200円ですが、桜の季節などは350円になります。

大阪城公園内にあるペット同伴可のお店で一休み

歩き疲れたら公園内のお店で小休止しましょう。

大阪城公園内で食事ができるスポットは、ミライザ大阪城ジョーテラスオオサカ森ノ宮噴水エリアの3ヶ所です。場所やお店によって、犬が同伴できるところとできないところがありますので、細かく見ていきましょう。

休憩スポット1「ミライザ大阪城」


大阪城のすぐ横にはミライザ大阪城という建物があります。この建物はもともと、陸軍の司令部として建設されました。戦後は警察本部や博物館として利用されてきましたが、博物館の移転後はしばらく閉館していました。

そして2017年に複合施設としてリニューアルオープンしたのがミライザ大阪城です。ミライザ大阪城では愛犬をバッグに入れれば1階に限り一緒に入れます。飲食店はNGですが、屋内の休憩スペースがあり、テイクアウトしたご飯をここで一緒に食べることができます。

休憩スポット2「ジョーテラスオオサカ」

公園の北東の位置にあるジョーテラスオオサカは、JR大阪環状線の大阪城公園駅からすぐなのでアクセスが抜群に良いです。

全てのお店で愛犬と一緒に入れるわけではありませんが、一緒に食事を楽しめる店内同伴可能なお店や、テラス席のみOKなお店もあります。

①ALOHA FOOD HALL SHO-GI(アロハフードホール)


ALOHA FOOD HALL SHO-GIはちょっとしたフードコートのようで、バーガーやタコス、スイーツなどをそれぞれのお店で注文します。ハワイアンに統一された店内は、インスタ映えスポットとしても人気。

床におろさなければ店内もペット同伴可能で、お散歩の途中に愛犬と一緒にランチやデザートを楽しむことができます。

ALOHA FOOD HALL SHO-GI
【営業時間】
火~金、祝前日: 12:00~21:00 (L.O. 20:00)
土、日、祝日: 11:15~21:00 (L.O. 20:00)
【定休日】
月曜日
【HP】
https://alohafoodhall-shogi.owst.jp/
【ペットの同伴】
店内ペット可(※抱っこや、キャリー・カートを利用して床にはおろさない)

②イタリアンダイニング NATURA(ナトゥーラ)


本格的なイタリアンが楽しめるNATURA。パイ生地で作ったサクサクの新食感のピザが人気のお店です。

入り口の裏手にあるテラス席のみペット同伴可です。たまには愛犬と優雅に本格イタリアンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

イタリアンダイニング NATURA
【営業時間】
11:00~23:00 (L.O. 22:00)
【定休日】
なし
【HP】
https://k070516.gorp.jp/
【ペットの同伴】
テラス席のみ可

③スターバックスコーヒー大阪城公園店


言わずと知れたスターバックスコーヒー。ここでもテラス席であれば愛犬と一緒に食事を楽しめます。リードフックもありますので、一人でお散歩に来た時でも安心です。

スターバックスコーヒー大阪城公園店
【営業時間】
月~金: 7:00~22:00
土日祝: 8:00~22:00
【定休日】
不定休
【HP】
https://store.starbucks.co.jp/detail-1513/
【ペットの同伴】
テラス席のみ可

④駅前パーラー

駅前パーラーは定食やバーガー、カレー、パフェ、パンケーキなど何でも食べられるお店です。朝はモーニングもやっているので、朝のお散歩ついでにモーニングを楽しむのもいいですね。

駅前パーラー
【営業時間】
8:00~22:00(LO.21:30)
【定休日】
テナントに準ずる
【HP】
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27098997/
【ペットの同伴】
テラス席のみ可

休憩スポット3「森ノ宮噴水エリア」

森ノ宮噴水エリアは園内の南東部にあります。こちらも森ノ宮駅から近いので、帰宅前に少し休憩するのにいいでしょう。お店同士が近すぎないので比較的ゆったり過ごせると思います。

⑤R Baker(アールベイカー)


森ノ宮噴水エリアにあるベーカリーカフェ。自家製天然酵母とこだわりの小麦粉で作ったパンが人気のお店です。美味しいコーヒーをいただきながら、テラス席でのんびり過ごしたいですね。

R Baker
【営業時間】
8:00~18:00
【食べログ】
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27104288/
【ペットの同伴】
テラス席のみ可

⑥スターバックスコーヒー


R Bakerのすぐ隣ある大阪城公園2店舗目のスターバックスコーヒー。こちらは地面が芝生で、周りの自然も豊かなので、愛犬も飼い主さんもよりリラックスできるかもしれません。

スターバックスコーヒー大阪城公園森ノ宮店
【営業時間】
7:00~21:00
【定休日】
不定休
【HP】
https://store.starbucks.co.jp/detail-1592/
【ペットの同伴】
テラス席のみ可

大阪城公園へのアクセス

大阪城公園は大変広く、最寄駅もたくさんあります。目的の場所が決まっているのに適当に行ってしまうと、公園内で予想以上に歩くことになってしまうので注意しましょう。

西の丸庭園でお花見をしたいという方は地下鉄谷町四丁目駅がオススメです。
ジョーテラスオオサカで食事を楽しみたい方はJR大阪城公園駅で下車しましょう。

駐車場は公園内に2ヶ所ありますが、予約はできません。桜の時期は混雑しますので早めに出かけるようにしましょう。

【住所】
大阪府大阪市中央区大阪城
【交通アクセス】
電車:JR大阪城公園駅 / JR・地下鉄森ノ宮駅 / 地下鉄谷町四丁目駅 下車すぐ
【料金】
大阪城公園への入場は無料
「西の丸庭園」への入場料金は大人200円
※中学生以下、大阪市内在住の65歳以上(要証明書提示)、障がい者手帳をお持ちの方は無料
【駐車場】
・大阪城公園駅前(乗用車)、171台
基本料金(午前8時~午後10時)1時間350円
夜間料金(午後10時~翌日午前8時)1時間150円
・森ノ宮(乗用車)、100台
基本料金(午前8時~午後10時)1時間350円
夜間料金(午後10時~翌日午前8時)1時間150円
【お問い合わせ】
大阪城パークセンター(TEL:06-6755-4146)

すてきな春の思い出を、愛犬と一緒に

大阪城公園でペットとお花見を楽しもう
大阪城公園には、ペットフレンドリーなお店がたくさんあることが分かりました。桜を楽しんだ後は、愛犬と一緒に食事をすればとてもすてきな思い出になりますね。

テイクアウトが可能なお店も多く、ベンチなどで桜を眺めながら愛犬とランチを楽しんでもいいでしょう。もちろん公園内にはベンチもたくさんあります。

春の日差しが心地良いこの時期、大阪城公園で愛犬と一緒に桜を見に行きませんか?

また、愛犬とのお花見には注意しなければならない点もあります。気になる方はこちらをご参照ください。

もうすぐ桜の季節!お花見に犬を連れて行くときの注意点をご紹介。

ペットと一緒に行きたいキャンピングカーの旅

近頃、ペットと一緒に泊まれる宿が増えてきて、ペットと一緒に旅行に行く人が増えています。しかし、それでもペットを同伴できるの宿は数が限られますし、「他のお客さんに迷惑をかけるかも…」という心配はつきもの。

そこで今回は、「ペットと一緒に乗れるキャンピングカー」をご紹介します!

キャンピングカーの基礎知識

トレーラー
キャンピングカーというものの存在は知っていても、実際に利用したことがある方はそう多くはないのでは?まずは、キャンピングカーの基本を確かめておきましょう。

普通免許でも乗れる

キャンピングカーは普通の乗用車に比べて、かなりサイズが大きいイメージがありますが、普通免許を持っていれば運転可能なキャンピングカーはたくさんあります。ただし、運転免許の制度改正のため、免許交付日によって運転できるサイズが異なりますのでお気をつけください。

それぞれの免許交付期間の、普通免許で運転できる車両の条件は以下の通りです。

①2007年6月1日以前に普通免許を取得

車両総重量8.0t未満、最大積載量5.0t未満、乗車定員10人以下

②2007年6月2日~2017年3月11日に普通免許を取得

車両総重量5.0t未満、最大積載量3.0t未満、乗車定員10人以下

③2017年3月12日以降に普通免許を取得

車両総重量3.5t未満、最大積載量2.0t未満、乗車定員10人以下

キャンピングカーの種類

「キャンピングカー」と一口に言っても、実はさまざまな種類があることをご存じでしたか?

バンコン

バンの内装を改造してキャンピングカーにしたもの。
サイズや外見は通常のバンと変わらないため、普段使いもできますが、スペースは限られます。

キャブコン

トラックのキャビン部分を改装してキャンピングカーにしたもの。
大きさがあるため運転に少し苦労するかもしれませんが、広さがありゆったりと過ごせます。

軽キャンパー

軽トラックや軽バンをキャンピングカー仕様に改装したもの。
スペースは狭いですが、車体が小さく運転が比較的簡単なため、どこへでも行けます。

トレーラー

一般車につなげて移動するキャンピングトレーラー。
けん引する一般車は普段使いができますし、広さがあってゆったり過ごせます。ただし、駐車スペースの確保や運転の慣れなどが必要です。ちなみに、総重量750kg以下のトレーラーであれば、けん引免許は必要ありません。

ペット連れがキャンピングカーを利用するメリットは?

キャンプ
人間だけでも楽しいキャンピングカー旅行ですが、ペット連れで利用することにはどんなメリットがあるのでしょう?

他の人に迷惑がかからない

ペットが泊まれる宿には、当然他のお客さんやペットがいますが、キャンピングカーなら「知らない人や他のペットにほえてしまうかも…」という心配はご無用。キャンピングカーの中では他の人や他のペットに会う心配がありませんから、リラックスして旅を満喫できます。

行き先の選択肢が広がる

「ペット同伴可」という宿は増えてはいるものの、それでも行きたい場所すべてにそうした宿があるわけではありませんよね。

キャンピングカーがあれば、「ペット同伴可」の有無を気にせずに旅先を選べます。

キャンピングカーを利用する上で気をつけたいこと

ペット犬
ペット連れに便利なキャンピングカーですが、注意点もいくつかあります。

レンタカー業者のルールに従おう

「キャンピングカーを利用したいけど、購入するのはちょっと…」という方におすすめなのが、レンタルのキャンピングカーです。ただし、ペットが一緒に乗れるキャンピングカーを貸し出している業者さんはいくつかありますが、そのルールは各業者さんによって異なります。

例えば、「ソファやベッドの上にペットを上げないように」「ケージに入れることを条件に小型のペットのみOK」「爪で傷つく恐れがあるので猫を乗せないで」などのルールがあります。あとでトラブルにならないよう、あらかじめルールをよく確認しておくと良いでしょう。

また、「ペット同乗可」のキャンピングカーであっても、必ず事前にペットが乗る旨を伝えましょう。

穏やかな運転を

犬や猫も乗り物酔いをすることがあります。ペットが乗り物酔いしないよう、穏やかに運転することが大切です。余裕のあるプランを組んで、のんびり運転しましょう。

こまめに車から降りよう

キャンピングカーがいくら快適でも、休憩は必要です。こまめに車から降りて、ドッグランを走らせるなどリフレッシュさせてあげましょう。

最近では、サービスエリアや道の駅などにドッグランが併設しているところもありますので、事前に調べておくと予定も立てやすいと思います。

サービスエリアやパーキングエリアのドッグランについては、以下の記事もあわせてご覧ください。ドライバーさんもしっかりリフレッシュして、安全に運転しましょうね。

首都圏のドッグラン併設”PA・SA”まとめ!(2018年1月時点)

車内にペットを置き去りにしない

車の中にペットを置き去りにすることは、熱中症などのトラブルを起こしかねません。必ず、車を降りるときはペットを一緒に連れて行くか、誰かが車内に一緒に残ってあげましょう。

ペットと一緒にキャンピングカーでお出かけしよう

キャンピングカー
キャンピングカーなら、周りを気にせず、旅行中ペットとずっと一緒にいられます。そして、他のお客さまの迷惑にならないかなど、余計な心配もしなくてすみます。プライベートな空間で一緒に過ごせるというのが、キャンピングカーの最大の魅力ではないでしょうか。

そういった理由から、ペットのイベントに行くと、大抵はキャンピングカーの宣伝をしています。詳しい情報がほしい方は、一度イベントに出向いてみても良いかもしれませんね。実物を見ると、また違った魅力を発見できるかもしれません。

キャンピングカーにはあまりなじみのなかった方も、これを機にペットと一緒にすてきなキャンピングカーの旅に出かけてみてはいかがですか?