カワイイ看板猫に会える宿9選!癒しのひと時を楽しもう【東日本編】

旅行先の宿泊施設では、美味しい料理や心地よいお風呂を楽しみ、くつろいだ時間を過ごしたいと思いますよね。その宿に可愛らしい猫がいれば、さらに素敵なひとときが過ごせることでしょう。

この記事では、東日本にある看板猫がお出迎えしてくれる9軒のお宿をご紹介します。

①北海道「ぽらりす」

ペンションぽらりすには、首の部分にツキノワグマのような白い模様があるクマくんと、アイヌ語で「ひっかく」という意味から名づけられたキキちゃんという看板猫がいます。

このペンションは北海道の雄大な自然に囲まれており、タンチョウ・キタキツネなどの野生動物や、美しい満天の星を楽しむことができます。

ぽらりす
北海道川上郡弟子屈町札友内原野52線30-3
https://www.polaris-hokkaido.com/

②岩手県「陸前高田 玉乃湯」

玉乃湯では、たま美ちゃん、ゆらちゃん、もみじちゃん、さくらちゃんの4匹の看板猫たちがお出迎えしてくれます。

この宿は、三陸の旬の食材を使用した料理が自慢で、宿泊だけでなく日帰り入浴も可能です。また、玉山金山探訪ツアー(要予約)では、「金」に関する歴史や伝説を学びながら、遺跡や金鉱跡を見学できます。

陸前高田 玉乃湯
岩手県陸前高田市竹駒町上壺104-8
http://tamanoyuonsen.com/

③山形県「小野川温泉 亀屋万年閣」

亀屋万年閣の看板猫は、フワフワの毛が特徴のふくちゃん、面倒見が良くて優しいななちゃん、うっかりおとぼけで朗らかな性格のはちくんの3匹です。

この宿は山々に囲まれた自然豊かな環境にあり、6月中旬から7月中旬にはホタルを楽しむことができます。

小野川温泉 亀屋万年閣
山形県米沢市小野川町2481
http://www.kameya-m.jp/

④群馬県「草津温泉 ペンションブルーベル」

ペンションブルーベルの看板猫は、スコティッシュフォールドのさすけくん。ツンデレな性格で太いしっぽがチャームポイントです。

草津温泉は標高約1,200mに位置しており、夏は避暑地として、冬はウィンタースポーツが楽しめます。ペンションブルーベルは高原の自然に囲まれた静かな環境で、草津温泉のかけ流しの源泉を24時間満喫できます。

草津温泉 ペンションブルーベル
群馬県吾妻郡草津町草津464-424
https://bluebell-kusatsu.jp/

⑤東京都「八丈島シーダイブ ゲストハウス」

八丈島シーダイブゲストハウスには、とても人懐っこくて甘えん坊、ちょっぴりワイルドな看板猫のワサビちゃんがいます。

ゲストハウスを運営しているシーダイブは、ビギナーダイバー大歓迎ののどかなお店です。八丈島の「八丈ブルー」と呼ばれる紺碧の海では、ユウゼン、ウミガメ、回遊魚などさまざまな海洋生物に出会えます。

八丈島シーダイブ ゲストハウス
東京都八丈島八丈町三根1312-4
https://seadive.jp/guesthouse/

⑥新潟県「湯田上温泉 末廣館」

末廣館の看板猫は、人懐こく撫でられるのが大好きなテトくんです。テトくんに会いたい時は、チェックインの際にスタッフの方に伝えてください。

ぬくもりと懐かしさを感じられる末廣館では、日本海の海の幸と新潟の新鮮な山の幸が楽しめ、歴史ある湯田上の温泉も満喫できます。

湯田上温泉 末廣館
新潟県南蒲原郡田上町田上乙535-3
https://suehirokan.com/onsen.html

⑦長野県「野沢温泉 桐屋旅館」

猫たちと触れ合える宿として知られる桐屋旅館には、総勢10匹の猫たちが暮らしています。旅館のホームページには、猫たちの相関図や性格などが詳細に記載されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ブランド地鶏の信州黄金シャモ料理や源泉かけ流し100%の温泉が自慢のお宿です。

野沢温泉 桐屋旅館
長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8714-2
https://kiriya.jp/

⑧静岡県「猫のいる温泉民宿 海風荘」

海風荘には、ハナちゃん、トラくん、コウちゃん、くまちゃん、ライくんという5匹の看板猫がおり、館内を自由に歩き回っています。この宿では、部屋の扉を少し開けておくことが「猫ウェルカム」のサインで、猫たちが部屋に入ってくることもあるそうです。

伊豆の新鮮な海産物や自家菜園で採れた野菜、湯冷めしにくい宇佐美温泉が自慢のお宿です。

猫のいる温泉民宿 海風荘
静岡県伊東市宇佐美1803-13
http://kaifusou.jp/

⑨愛知県「ウッドデザインパーク岡崎」

ウッドデザインパーク岡崎の看板猫は、恥ずかしがり屋だけれども人懐っこい性格のにゃあにゃあちゃん。お客さんたちはその可愛さにメロメロなのだそうです。

ウッドデザインパークは、自然の魅力を体感できるアウトドアテーマパークです。グランピング宿泊や日帰りBBQの他、多くの設備やワークショップがあり、家族で楽しめる施設となっています。

ウッドデザインパーク岡崎
愛知県岡崎市鍛埜町日面8-4
https://wood-designpark.jp/

まとめ

Instagram,おでかけ,ペンション,宿,料理,旅行,温泉,猫,看板猫
東日本エリアの宿で暮らす看板猫たちをご紹介しました。

旅行先では、美味しい料理や温泉で心を癒しながら、その土地ならではの魅力も楽しむことができます。そして、宿に可愛らしい看板猫がいれば、それが旅の最高の思い出となることでしょう。

どの子も個性的で可愛らしく、宿泊先での素敵なひと時を過ごせそうですね。

看板犬に会いに行こう!愛犬も喜ぶ素敵なお宿5選【東日本編】

犬好きの方なら、旅行先の宿で可愛らしい看板犬に出会うと、テンションが一気に上がりますよね。その思い出は、楽しい旅の中で特別なものとなることでしょう。

この記事では、東日本にある素敵な看板犬が出迎えてくれるお宿を紹介します。めったに出会えない犬種もいるので、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

①福島県「エンゼルフォレスト白河高原」

エンゼルフォレスト白河高原の看板犬は、超大型犬であるグレート・ピレニーズのジーナちゃんです。2023年の楽天トラベル看板犬ランキングでは見事に1位を獲得しました。キャッチコピーは「おやつがあればなんでもできる☆記念撮影もお手の物!」

客室は全室ペットOK。人間はもちろん、犬専用の朝食バイキングや温泉も利用できます。周辺にはカナディアンカヌー、釣り、レンタサイクルなどの遊びどころが豊富で、また、ログハウスサウナや天然温泉などホテルの設備も充実しています。

エンゼルフォレスト白河高原
福島県岩瀬郡天栄村大字羽鳥高戸屋39
https://www.ang-sk.com/

②群馬県「ペンション 朝ねぼう」

ペンション朝ねぼうの看板犬は、なんと4頭のゴールデン・レトリーバー。名前はステラちゃん、コスモちゃん、トキトくん、クイーンちゃんと言います。ゴールデン好きにはたまらないお宿ですね。

谷川温泉源泉の貸切露天風呂とイングリッシュガーデンが自慢のペンションで、朝食の焼きたてクロワッサンは楽天トラベルの朝ごはんフェスティバルで群馬県1位に選ばれた人気のメニューです。周辺には様々なウォーターアクティビティを楽しめるスポットもたくさんあります。

ペンション 朝ねぼう
群馬県利根郡みなかみ町綱子294-1
https://www.asanebou.com/

③山梨県「八ヶ岳わんわんパラダイスコテージ」

八ヶ岳わんわんパラダイスコテージの看板犬は、超大型犬のレオンベルガーのレイくんと、シェットランド・シープドッグのからしくんです。看板犬たちには出勤日があるようなので、会いたい場合はInstagramなどをチェックしてから宿泊日を決めましょう。

一棟貸し切りのコテージはプライベート感満載。自然の木々を活かした1,100坪の広々としたドッグランや、アジリティもできるエリアがあり、愛犬もリフレッシュできるでしょう。また、車で2~3分の場所にある「AMBIENT 八ヶ岳コテージ」では温泉大浴場と露天風呂が楽しめます。

八ヶ岳わんわんパラダイスコテージ
山梨県北杜市長坂町小荒間1792
https://www.izumigo.co.jp/aiken/yatsugatake/

④長野県「軽井沢 ホテルそよかぜ」

ホテルそよかぜの看板犬は、ジャーマン・シェパード・ドッグの春くんと、ホワイト・スイス・シェパード・ドッグの若葉ちゃんです。強そうな見た目をしていますが、優しい性格の春くん元気いっぱいの若葉ちゃんはいつも仲良しなのだとか。

食事はフランス・プロヴァンスを彷彿とさせるインテリアのレストランで、地元の有機無農薬野菜を愛犬と一緒に楽しめます。室内で飼っているペットであれば犬以外のペットや小動物も宿泊でき、猫、ウサギ、フェレット、オウムなども宿泊することがあるそうです。

軽井沢 ホテルそよかぜ
長野県北佐久郡軽井沢町千ヶ滝197
https://www.hotelsoyokaze.com/

⑤静岡県「愛犬と癒しのアジアンリゾート海宿 太陽人」

海宿 太陽人には、なんと7頭の保護犬と1匹の保護猫がいます。種類もフラットコーテッド・レトリーバーやブリタニー・スパニエル、ダックスフンドなど、様々な可愛らしい動物たちが迎えてくれます。

4つの屋外ドッグラン、屋内ドッグランとプレイエリア、約3,000坪の敷地を誇る散歩コース、夏期限定の2種類の犬専用プールなど、遊びどころが盛りだくさんです。伊豆の味覚を存分に堪能できるお料理や、趣のある3つの貸切風呂で飼い主も十分に満足できることでしょう。

愛犬と癒しのアジアンリゾート海宿 太陽人
静岡県賀茂郡南伊豆町下流1391-1
https://taiyoubito.net/

まとめ

Instergram,ドッグラン,ペンション,ホテル,宿,温泉,犬同伴,犬連れ,看板犬

東日本にある素敵な看板犬のいるお宿をご紹介しました。宿によっては、ホームページに犬連れの際の注意点が掲載されている場合がありますので、事前にチェックしてから予約しましょう。

どのお宿も可愛らしい看板犬たちと、個性豊かで魅力的な楽しみポイントがたくさんあります。看板犬との楽しいひと時と、ここでしか味わえない特別な時間を愛犬と共に過ごし、素敵な思い出を作ってくださいね。

【特集】犬とお泊まりできる場所のまとめ

「愛犬とお泊まり旅行がしたい!」そう思われている方も多いはず。ですが、犬を連れて行ってもOKな宿泊施設はなかなかありませんよね。

今回は、Cheriee編集部がおすすめする犬とお泊まりできる宿泊施設をご紹介している記事とともに一挙にご紹介!今後、お出かけする際の参考にしてください。

【那須】dog’s pension しゃのんち

犬 宿泊
とってもアットホームな雰囲気な「dog’s pension しゃのんち」の宿泊レポートです。

まだオープンしたばかりということもあり、すごくキレイで、快適に過ごすことができそうです。着いたらすぐに、看板犬であるボーダーコリーの「しゃのん」がお出迎えしてくれます。これは犬好きにはたまりませんね。

「しゃのんのおうち」こと「しゃのんち」。愛犬と一緒にお邪魔してみてはいかがでしょうか?楽しい時間を「しゃのん」と一緒に過ごせることは間違いありません。

愛犬と一緒に泊まれる那須高原のドッグペンション「dog’s pension しゃのんち」宿泊リポート

【那須】アニマーレプレミアム in 那須

ペンション 犬
愛犬とお泊まりできるだけでなく、豪華な内装とその世界観、那須周辺へのアクセスのしやすさ、そしてオーナーさんのお人柄の良さなど、さまざまなおすすめポイントがあります。

ドッグランや犬用のお風呂もあり、その充実したペット施設に愛犬がリラックスすることは間違いありません。ペットと一緒にゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

愛犬と一緒に宿泊するなら「アニマーレプレミアム in 那須」がおすすめな理由とは

また、こちらの記事では、「アニマーレプレミアム in 那須」に関してだけではなく、愛犬と一緒に楽しめる、那須高原の観光スポットもたくさんご紹介しています。どれもおすすめのペット同行可の施設やショップですので、那須観光の参考にしてみてください。

愛犬と出かける、1泊2日の「那須高原」旅行のすすめ【前編】

愛犬と出かける、1泊2日の「那須高原」旅行のすすめ【後編】

ペットフレンドリーな那須高原、愛犬と一緒に楽しめるおすすめスポット6選

【軽井沢】キャンプ場スウィートグラス

キャンプ 犬
「キャンプ場スウィートグラス」は、浅間高原にのびのびと広がるキャンプ場です。

「愛犬とキャンプ、行ってみたいけど大変そう…」なんて考えている方にも安心の充実した設備があります。ログキャビンにはなんと、プライベートドッグランがついているんだとか。愛犬とのびのび遊べる、大満足のキャンプになりそうです。

愛犬と一緒にキャンプ!憧れを叶える夏にしよう

犬と宿泊するときに準備すること

犬 準備
犬と宿泊するときに、確認しておきたいことや、持ち物の準備についてなど、はじめて犬を連れて宿泊する時にはわからないことがたくさん。

そんな不安を解消するために、こちらの記事を読みながら、準備を整えてみましょう。これさえ読んでおけば安心の旅行になること間違いなし!愛犬と旅行するときは、ぜひこちらをチェックしてみてください。

愛犬と一緒に旅行がしたい!いったい何を準備すればいいの?

最後に

犬 旅行
宿泊施設によって、一部屋にお泊まりできるペット数や、ペットの体重の上限など、決められているルールがたくさんあり、そのルールもさまざまです。

犬も人間も、みんなが快適に過ごせる旅行にするために、お出かけの際は、必ず宿泊先のホームページなどを確認して、万全の準備をしましょう。「実際に行ってみたら入れなかった」なんてことがあっては、せっかくの休日も台無しに…。

愛犬と一緒に旅先でゆったり過ごす時間、そんな貴重な時間をもっともっと充実した時間にするために、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

愛犬と一緒に泊まれる那須高原のドッグペンション「dog’s pension しゃのんち」宿泊リポート

ペットと飼い主に優しい町、それが那須高原。その那須高原に2019年2月にオープンした「dog’s pension しゃのんち」に、Cheriee編集部員が実際に泊まってきました。

愛犬との旅行を楽しみたい。もちろん愛犬がのびのびと過ごせる場所で。そうお考えの方にオススメしたい、すてきなペンションのご紹介です。

dog’s pension しゃのんちはこんなところ

しゃのんち外観
dog’s pension しゃのんちは、那須高原の別荘地にあるドッグペンション。オーナーと奥さまのご夫婦お二人で経営されています。

ご夫婦ともに別のペットペンションでの修行を経て、しゃのんちをオープン。ご主人は元ホテルマンとしてのキャリアもお持ちのため接客やホテル運営に関する経験が豊富です。わんちゃんも飼い主さまも、快適に安心して過ごすことができます。

看板犬「しゃのん」

しゃのん
ペンションの名前に入っている「しゃのん」とは、お二人の愛犬であるボーダーコリーのお名前。しゃのんちは、「お客様にしゃのんのおうちに遊びに来てもらう」というコンセプトから名付けられたもの。そのコンセプトの通り、ペンションに着くとすぐにしゃのんがお迎えをしてくれました!

しゃのんは看板犬としてご主人からトレーニングを受けているので、お客様のおもてなしもしっかりこなすお利口さんです。またお客様のわんちゃんともすぐに仲良くなれるので、ドッグランで一緒になって遊んでくれたりもします。

ちなみに、しゃのんという名前は「Shining on」をもじったもの。宿泊日はあいにくの雨模様だったのですが、しゃのんのおもてなしのおかげで気持ちが晴れやかになりました。名前に偽りなしです。

宿泊施設

客室

しゃのんち客室
しゃのんちには現在客室が2部屋あり、1名から3名までの宿泊が可能です。どちらも、もちろんペット同伴可。実際に宿泊してわかったのですが、お部屋の中にもわんちゃん用のアメニティが充実しています。また、床暖房が備わっているので、寒い季節の長期にわたる宿泊でも暖かく快適に過ごすことができるのもうれしいところですね。

今後は客室数を増やす計画もお持ちでしたが、それはわんちゃんと飼い主さまが思い切り楽しめる環境が提供できることが前提。可能な範囲で客室数を増やしていきたいとのことです。わんちゃんと飼い主さまを一番に考えてくれているオーナーの心意気が伝わってきます。

お風呂

ワン乃湯
お風呂は別棟にある貸し切り風呂「ワン乃湯」がオススメ。ミネラル泉のお風呂をマイクロバブルで満たすとお肌がスベスベに。

しゃのんちトリミングスペース
ワン乃湯には、わんちゃん用のお風呂とトリミングスペースもあるので、わんちゃんも飼い主と一緒にリフレッシュできます。

ダイニング、フリースペース、その他

しゃのんちフリースペース
ダイニング、フリースペースでは、軽食や飲み物の販売や那須の観光情報が掲示されています。動物関連の書籍も豊富なので、ソファやテラス席などでゆっくりとくつろぐこともできますよ。

その他にも、夏に向けて温泉やわんちゃん用のプールといった新しい施設も増築される予定とのこと。これは楽しみですね!

ドッグラン

約1000坪あるペンションの敷地内には3つのドッグランがあります。

約300坪のアジリティ付き川砂利ドッグラン

しゃのんち川砂利ドッグラン
まず目を引くのは約300坪の広さを誇る川砂利のメインドッグラン。中・大型犬が十分に楽しむことができ、複数のアジリティもあるので、わんちゃんがのびのびと遊ぶところを見ることができます。

全天候型ドッグラン

しゃのんち全天候ドッグラン
客室の目の前にあるのは屋根付きの全天候型ドッグラン。ここにも足洗い場があるので、気軽に遊ぶことができます。

この他に、芝生のドッグランもあるので、わんちゃんの好みで遊び比べてみてはいかがでしょうか?

お食事

夕食

しゃのんち夕食
1泊2食付きのプランでは、地元、那須高原の食材をふんだんに使ったお食事を堪能できます。夕食は欧風コース料理。どれも美味でしたが、メインディッシュのとちぎ和牛のステーキが絶品でした!

夕食(わんちゃん用)

わんちゃんご飯
もちろん、わんちゃんの夕食も地産地消。野菜が苦手なCheriee編集部員のダックスちゃんも夢中になってごはんを完食していましたよ!

朝食

しゃのんち朝食
朝食は奥さま手作りの焼き立てパンとワンプレート料理で腹ごしらえ。おでかけ前にしっかり備えましょう。

周辺施設

しゃのんちのすぐ近くには川沿い約1km続く散歩道があり、朝のお散歩にオススメ。散歩道の先には大きな牧草地もあります。

ちょうど、この日は常連のお客さまがサルーキを連れていらっしゃっていました。愛犬を連れて散策するには絶好の場所でもあります。

サルーキ

泊まってわかった、しゃのんちの魅力とは

ペット第一主義

しゃのんちに実際にお泊まりしてわかったこと。それは、何よりも「ペットのことを第一に考えたペンション」であるということです。ペットの幸せが、飼い主の幸せにつながるというのがご主人の考え方。オーナーご夫妻がしゃのんを愛しているからこそ言える言葉です。

犬の本来の姿を引き出すサービス

オーナーご夫妻も愛犬家だからこそわかるサービスがしゃのんちにはあります。わんちゃんが自由に遊び楽しんでいる、わんちゃんの本来の姿を見ることができるところが、しゃのんちの最大の魅力です。これは、広々としたドッグランやさまざまなわんちゃん向けのサービスを通じて、誰もが感じられるでしょう。

オーナーご夫妻の人柄

また、1日2組の宿泊に限ることでお客さまへの接客に注力できることも強みです。お客様の中には、客室に戻らずにずっとご主人と談笑される方もいらっしゃるとか。オーナーご夫妻の人柄とわんちゃんに関する豊富な知識、そして犬を愛する気持ち。話が尽きないのも当然ですよね。

那須高原で愛犬との思い出を

しゃのんち
わんちゃんが心から楽しんでいる姿を見ることができる、那須高原の「dog’s pension しゃのんち」。愛犬との最高の思い出をつくりに、しゃのんちへ遊びに行ってみるのはいかかでしょうか。

住所
〒329-3223栃木県那須郡那須町大島756-86
TEL
0287-73-5636
FAX
0287-73-5636
駐車場
有り、4台、無料
チェックイン
15:00
チェックアウト
10:00
総部屋数
2室
館内設備
売店、レストラン、テラス、読書ルーム、無線LAN、トリミングスペース、談話室
公式ホームページ
dog’s pension しゃのんち【公式サイト】