意外と知らない!?ハムスターとモルモットの違いとは

ハムスターとモルモットは、同じげっ歯目の小動物で、どちらもペットとして人気があります。
分かりやすい違いは大きさですが、実は、それ以外にも様々な違いがあります。

今回の記事では、ハムスターとモルモットの違いを、大きく6つに分けてご紹介します。
どちらを飼うか迷っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハムスターとモルモットの違い①分類と原産地

ハムスター,モルモット,違い

分類

ハムスターの分類は、「げっ歯目キヌゲネズミ科」で、その下にさらにゴールデンハムスター属、カンガルーハムスター属などの分類があります。

一方、モルモットの分類は「げっ歯目テンジクネズミ科」です。
野生のテンジクネズミを家畜化したものがモルモットなので、野生にはいません。

原産地

ハムスターは種類によって、中国北部や、カザフスタンから南シベリアが原産だとされています。

一方のモルモットの原産は、南米の山岳地帯であるとされ、気候的にも地域的にも全く違う地の出身の動物だと言えます。

なお、モルモットは英語で「ギニーピッグ(Guinea pig)」と呼ばれ、「モルモット」では通じません。
テンジクネズミが最初に長崎に持ち込まれた1843年、オランダ商人がそれを「マーモット(marmot)」と勘違いしたことから、「モルモット」という呼び名が日本で定着したと考えられています。

マーモットも同じげっ歯目ではありますが、リス科マーモット属の動物なので、分類は異なります。

ハムスターとモルモットの違い②サイズ

ハムスター,モルモット,違い

体長

ハムスターとモルモットでは、モルモットの方が全体的に大きい印象があるでしょう。
実際、ハムスターの体長は6〜20cmほどなのに対し、モルモットの体長は20〜40cmです。

体重

ハムスターは全体的に見て小柄ですが、体重は20〜50g程度のジャンガリアンハムスターから、150~200g程度のゴールデンハムスターまで、種類によって様々です。

しかし、大きめのサイズのハムスターはいるものの、やはりモルモットにはかないません。
モルモットの体重はおよそ800g〜1kgで、大きな種類では2kgを超えることもあります。

ハムスターとモルモットの違い③頬袋としっぽの有無

ハムスター,モルモット,違い

頬袋

ハムスターといえば、頬袋に食べ物をたくさんため込む姿が印象的ですよね。
一方、モルモットは頬袋を持たず、食べ物をため込むこともありません

しっぽ

ハムスターには短いしっぽがありますが、モルモットにはしっぽがありません。

高いところで暮らすネズミは、バランスを崩したときにしっぽを木の枝などに引っ掛けて落ちないようにしますが、モルモットは低いところで生活するため、しっぽが必要ないのだと考えられます。
ただし、ハムスターもあまり高いところに行かないので、しっぽが退化して短くなったのではないかと言われています。

ハムスターとモルモットの違い④生活リズム

ハムスター,モルモット,違い
モルモットは人間と同じように、昼間に活動して夜は眠ります。夜に騒ぐことが少ないので、飼い主さんの睡眠を妨げる心配も小さいでしょう。

一方のハムスターは夜行性なので、夜中に回し車で走り回ったり、ケージをかじったりと、活動的になります
「大したことないだろう」と思って安易な気持ちで飼ってしまうと、夜中にうるさくて目が覚めてしまうなど、トラブルの原因になりかねません。

ハムスターを飼うなら、飼い主さんの寝室と分けて飼育できるかどうかなど、事前によく考えることが大切です。

ハムスターとモルモットの違い⑤食事

ハムスター,モルモット,違い

ハムスターは雑食、モルモットは草食

野生のハムスターは、木の実や穀物、果物などの植物の他に、昆虫なども食べます。
ペットのハムスターに与える餌は、基本的にはペレットですが、野菜や果物、種子なども与えると喜びます。

モルモットの場合は、大根の葉やキャベツ、ニンジンなどの野菜を好んで食べます。

水の摂取量も異なる

ハムスターは水をあまり飲みません。水分量の多い果物や野菜を与えると下痢をしてしまう可能性があるので、注意が必要です。
それに対して、モルモットは水をたくさん飲みます。1日500mlを飲むこともあるようです。

食事方法も違う

ハムスターは、後ろ足だけで立ち、前足で掴んで食べ物を食べることができますが、モルモットは前足で物をつかめません。後ろ足だけで立ち上がることもできません。

ハムスターとモルモットの違い⑥においの強さ

ハムスター,モルモット,違い
ハムスターは比較的においが少なく、ケージの掃除は月に1回程度が目安です。
掃除をしすぎると、かえってハムスターのストレスになってしまうので注意してください。

一方、モルモットは排泄量が多いため、こまめに掃除をしないとにおいがきつくなり、モルモットの健康にも良くありません

ハムスターでもモルモットでも、掃除をしなければにおいますし、掃除をきちんとすればそんなに心配しなくて大丈夫です。

まとめ

ハムスター,モルモット,違い

見た目が似ているハムスターとモルモットですが、大きさ以外にも、原産地や食べ物、活動時間など、たくさんの違いがあります。

ハムスターを飼うかモルモットを飼うか迷ったら、見た目の好みだけでなく、こうした違いから、どちらの方が自分が飼いやすいのか、自分の生活に適しているのかをよく考えましょう。

ペット連れで電車や新幹線に乗るには?知っておきたいルールとマナー

ペットを連れてお出かけや旅行する場合、電車に乗ることもあるでしょう。ほとんどの鉄道会社では、特定の動物を除き、かつ、規定の大きさ以下の場合に限り、動物が電車に乗ることを認めています。

しかし、他の乗客に迷惑をかけないよう、事前にしっかり準備をして、ルールやマナーを守る必要があります。

この記事では、ペットを連れての電車や新幹線の乗り方について解説していきます。

動物が電車に乗るには決まりがある

犬,猫,ハムスター,うさぎ,モルモット,ペット,電車,新幹線,鉄道,マナー
ペット同伴で電車に乗る場合、鉄道会社ごとに規定があります。大きさやペットの種類(多くの場合、猛獣およびヘビ類は不可)によっては、一緒に電車に乗ることもができないこともありますので、あらかじめチェックしておき、トラブルにならないよう気をつけましょう。

都内の主な鉄道会社の規定を以下にまとめました。その他の鉄道会社は、「鉄道会社名 ペット 同伴」などのキーワードで検索してみてください。

料金 縦横高さの合計 重さ 公式サイト
JR東日本 290円 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
東武鉄道 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
西武鉄道 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
東京メトロ 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
都営地下鉄 無料 250cm以内 30kg以内 詳細はこちら
東急電鉄 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
京王電鉄 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
小田急電鉄 無料 120cm程度
※一辺の長さは70cm以内
10kg以内 詳細はこちら
京浜急行電鉄 無料 120cm以内 10kg以内 詳細はこちら
京成電鉄 無料 90cm以内
※一辺の長さは70cm以内
10kg以内 詳細はこちら
新京成電鉄 無料 90cm以内 10kg以内 詳細はこちら

都内の主な鉄道会社では、JRのみ手回り品として290円かかります。通常の券売機では購入できませんので、電車に乗る当日に駅の改札口などで荷物を見せて、「手回り品きっぷ」を購入します。

なお、重さについては、ペットの自体の重さではなく、ペットをクレートなどに入れたときの総重量ですので注意してください。また、持ち込める動物の数に制限はありませんので、規定内の大きさのケースに入れられれば複数匹の動物を持ち込むことも可能です。

新幹線に乗るときは?

犬,猫,ハムスター,うさぎ,モルモット,ペット,電車,新幹線,鉄道,マナー
新幹線に乗るときもJRの規定と同様で、当日窓口で荷物を見せ、「普通手回り品きっぷ」を購入します。料金は1個290円です。

2席分のきっぷを購入してもいい?

JR東日本の規則により、1人が2席以上の座席を利用することは禁止されています。そのため、ペットのための座席を確保しようと2席分のきっぷを買っても、そのきっぷは無効となります。

どこに置く?

基本的には自分の膝の上か、足元が安心です。
頭上の荷物入れに置くことも可能ですが、落下防止のため斜めになっていることや、飼い主さんの目が届かない状況になることから、できるだけ避けましょう。

オススメの座席は?

新幹線の各車両の一番前の席は、足元が広く、クレートを置くスペースを確保できます。

クレートの中でおとなしくしている子であれば、人通りの少ない窓側の席がオススメです。
反対に、鳴いてしまう可能性が高い子であれば、デッキに移動しやすい通路側の席がオススメです。

指定席券を購入するときに座席が選べますので、ペットと飼い主さんの負担が少ない方法を考えてみてください。

電車に乗る前に準備しておきたいこと

犬,猫,ハムスター,うさぎ,モルモット,ペット,電車,新幹線,鉄道,マナー

クレートに慣らしておく

お出かけする当日に初めてクレートに長時間入るのは、ペットにとってとてもストレスです。
ペットのお気に入りスペースなどに置いたり、楽しい場所にお出かけするときに利用して、クレートに慣らしておきましょう。

クレートトレーニングをしておくことで、災害時にも役立ちます

電車に乗る練習をする

事前に一駅程度の短い距離を往復し、電車に乗る練習をしましょう。
その際、ペットの様子をしっかり観察し、鳴いてしまったり落ち着かなかったりした場合は、対策を立てる必要があります。

また、飼い主さんもきっぷの買い方や動線を確認して、当日スムーズに動けるようにしておきましょう。

電車に乗る当日に気をつけたいマナー

犬,猫,ハムスター,うさぎ,モルモット,ペット,電車,新幹線,鉄道,マナー

1. トイレは済ませておく

電車に乗る前は、できるだけトイレを済ませておきましょう。外でトイレをしない犬の場合は、外出前にトイレをさせましょう。

クレート内にトイレシートを敷いたり、マナーパンツを履かせておくとより安心です。

2. 電車内で鳴かない工夫をしておく

クレートの中に、ペットや飼い主のにおいのついたタオルや、お気に入りのおもちゃ、おやつの入ったおもちゃなどを入れてあげましょう。電車に乗る前にたくさん遊ばせて、眠ってもらうのも効果的です。

どうしても鳴き止まない場合は、一度電車から降りたり、改札の外に出てペットをクレートから出して気分転換させてあげてください。改札内でクレートを開けてはいけません

3. ドッグスリングは使用しない

ドッグスリングとは、抱っこ紐の一種です。

鉄道会社によっては、全身が入るドッグスリングであっても認めていない場合があります。余計なトラブルを防ぐためにも、ドッグスリングは使用せず、クレートやキャリーケースを用意しましょう

4. クレートから出さない

中の様子が気になるから、犬が吠えているからと、ついクレートを開けたくなってしまいますが、改札内でクレートを開ける行為はルール違反です。

飛び出したペットがパニックになって他人に怪我をさせたり、逃げ回って鉄道会社に迷惑をかけてしまったりする場合もありますので、ペットをクレートから出してはいけません。「顔を出すだけならいいのでは?」と思うかもしれませんが、それもNGです。

5. ペットを置く場所に気をつける

通路などの人通りの多いところに置くと、ぶつかったり蹴られたりしてしまう場合がありますので、手で持つか、壁際に置きましょう

座れた場合は、膝の上に乗せることをオススメします。座席の足元は、温風や冷風が当たって体調を崩してしまうことがあるため注意しましょう

6. 混雑する時間帯は避ける

ただでさえ満員電車で乗客はストレスが溜まっているので、無駄なトラブルに巻き込まれないためにも、朝や帰宅ラッシュ時などの電車が混雑する時間帯は避けましょう

アレルギーや動物が嫌いな人もいますので、なるべく他の乗客にペットの存在を気づかれないように配慮することも大切です。

最後に

犬,猫,ハムスター,うさぎ,モルモット,ペット,電車,新幹線,鉄道,マナー
ペットを連れてお出かけや旅行をするのはとても楽しみですよね。しかし、道中でトラブルが起こってしまうとせっかくの楽しい気分が台無しになってしまいます。

事前にしつけやトレーニングをしっかりし、もし途中で鳴き続けてしまったりした場合は、一度電車を降りるなどしてあげてください。

当日は時間に余裕をもって行動しましょう。マナーを守り、ぜひ愛するペットとお出かけを楽しんでくださいね。

【クイズ】話題のモルモットってどんな動物か知ってる?

動物園では定番のモルモット。最近では、『PUIPUIモルカー』というアニメに登場し、一気に人気が高まりました。

しかし、モルモットにはどんな歴史があり、どんな見た目や性格をしているのか、きちんと知らない方も多いでしょう。本記事では、モルモットについてクイズ形式で解説していきます。

それではさっそく、モルモットクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 モルモットの歴史として「誤っている」のはどれ??
正解です!
不正解です!
正解は「アフリカ原産」です。
モルモットの原産地はペルーを中心とした南米で、もともと野生だったものが食用として家畜化されました。その後、ヨーロッパに持ち込まれたことにより愛玩動物として飼育されるようになりました。

「モルモット」という名前は、日本にモルモットを持ち込んだオランダ商人が、リス科の動物である「マーモット」と勘違いしたことが由来だとされています。
Q.2 モルモットの見た目や性格について「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「ほとんど鳴かない」です。
モルモットは意外にもよく鳴く動物で、機嫌のいい時、お腹が空いたとき、嫌なことをされたときなどに鳴くことが多いです。

穏やかな性格をしていますが、臆病で警戒心が強く、小さな音でもびっくりします。

大きさは、ハムスターよりは大きく、うさぎよりは小さい子が多いです。他のネズミの仲間と異なり、しっぽがないのも特徴です。
Q.3 モルモットを飼う時に注意すべき点として「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です
正解は「暑さには弱いが、寒さには強い」です。
モルモットは暑さにも寒さにも弱いため、室温の管理はとても重要です。飼い主が家にいないときも、冷暖房は常につけておき、室温を適切に保ちましょう。

モルモットは人間のように自分でビタミンCを合成できません。そのため、ビタミンCが含まれているモルモット用のペレットを与える必要があります。また、ペレットの他に牧草も与え、歯が伸びすぎるのを防ぐ必要があります。

春と秋の年に二回、換毛期があります。毛を飲み込んでしまうと、猫のように吐き出すことができず手術になることもありますので、こまめにブラッシングをしてあげましょう。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
モルモットを飼うなら最低限知っておきたい3つの知識
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

表現豊かでかわいい!!モルモットの鳴き声とその意味

モルモットはうさぎやハムスターのように、あまり鳴かないのかなと考える人も多いかもしれません。 しかし、モルモットはとても表情豊かに鳴きます。うれしいとき、嫌なとき、何かを要求しているときなど、さまざまな鳴き声で感情を表現します。鳴き声の意味がわかれば今まで以上にモルモットと仲良くなれるかもしれません。 この記事では、モルモットの鳴き声と、その意味について解説していきます。

モルモットの鳴く頻度と声の大きさは?

モルモット,鳴き声,大きさ,頻度,要求,恐怖,威嚇,ストレス 動物園でもよく見る機会があるモルモットですが、鳴き声を聞いたことがあるという方は少ないかもしれません。 実際にはどのくらいの頻度で鳴き、どのくらいの声の大きさなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

鳴く頻度

モルモットはあまり鳴かないというイメージがあるかもしれませんが、実はとてもよく鳴きます不快なときや機嫌のいいとき、何かを要求するときに鳴くため、鳴いている理由を理解してあげることが大切です。 しかし、寝ていることも多いため、常に鳴いているというわけではありません。モルモット同士でトラブルがあったときや、飼い主の気配を感じると鳴くことが多いです。

声の大きさ

モルモットの鳴き声の大きさは鳴き声によって異なります。 マンションやアパートでは隣人に聞こえてしまうような大きな鳴き声から、耳をすまさないと聞こえない鳴き声まで、音量はさまざまです。 なお、大きな鳴き声を出していても長時間鳴き続けることはなく、要求が満たされたり、興味を失えば静かになりますので、鳴き声がうるさいと感じることは少ないでしょう。

モルモットの鳴き声の種類と意味

モルモットの鳴き声にどのような意味があるかを知ることができれば、モルモットとの生活はさらに充実したものになるでしょう。 ここでは代表的なモルモットの鳴き声について解説していきます。

「キュイーキュイー」

モルモットの鳴き声のなかでも特に印象深いのがこの鳴き声です。 少し興奮気味で、大きく高い鳴き声で何かを求めます。意外にも声が大きく、警報機に例えられることもあります。 筆者が昔飼っていたモルモットは、冷蔵庫を開けたり、ビニール袋をカサカサしたりしたときに、「おやつをくれ」と、この声をよく響かせていました。

「プイプイ」

部屋の中をお散歩しているときによく聞く鳴き声で、鼻歌を歌うように鳴きます。機嫌が良かったり甘えたいときに、動きながらプイプイと鳴くことが多いです。 少し前に大流行したアニメの『PUI PUI モルカー』でも、モルカーたちがプイプイ鳴きながら歩いている姿が印象的でした。

「キュルキュル」

抱っこしているときになでてあげると、甘えて「キュルキュル」という声を出します。飼い主さんに心を許している証拠ですので、思う存分甘やかせてあげてください。

「グルルルル〜」

撫でたときなどに気持ちいいと感じるときに、喉を鳴らすように鳴きます。 また、求愛をしているときにもこのような鳴き声を発し、オスがメスのお尻のにおいをかいで追いかけ回します。あまりしつこいとメスが嫌がるので、様子を見て引き離してあげてください。 少し低めに「グルルル」と鳴いている場合は、警戒していることもあります。 状況や周囲の様子などから、怯えていたり、ストレスを感じているようなことがあれば、すぐにその場から逃がしてあげてください。

「キュー」

何かに恐怖を抱いている場合は、高く大きい声で「キュー」と鳴きます。 動物病院で体を固定させられたり、爪切りなどの嫌なことをされそうなときによく聞く鳴き声です。 明らかに嫌がっている素ぶりをしますので、極力原因となるものを取り除いてあげましょう。ただし、動物病院や爪切りなどは避けては通れないため、少しの間、我慢してもらうこともあります。

「カチカチカチ」

こちらは鳴き声ではありませんが、歯と歯をかみあわせてカチカチ鳴らします仲間同士の喧嘩や、何かに威嚇しているときに耳にする音で、恐怖を感じていたり怒っていたりする際に発します。 初めて聞いたときは何故カチカチさせているのかわからないかもしれませんが、モルモットがストレスを感じている場合が多いので、この音を聞いた場合は速やかに原因を取り除いてあげてください。

最後に

モルモット,鳴き声,大きさ,頻度,要求,恐怖,威嚇,ストレス モルモットは意外にも感情豊かな鳴き声を発します。機嫌のいいとき、何かを要求しているとき、警戒したり恐怖を感じているときなど、なぜ鳴いているのかを理解してあげることで、モルモットとの生活はさらに素敵なものになるでしょう。 もちろん、今回ご紹介した鳴き声の意味がすべてのモルモットにも当てはまるというわけではありません。モルモットを飼っている方は、ぜひモルモットが何故鳴いているのか考えてあげましょう。 モルモットはとても臆病な性格をしていますが、飼い主にはよく懐き、愛情表現をします。ぜひ、モルモットから愛情表現を受け取り、飼い主さんもたくさんの愛情を注いであげてください。

【クイズ】イヌ科、ネコ科、げっ歯類にはどんな動物がいる?

犬や猫を飼っていても、イヌ科やネコ科などをあまり意識したことはないでしょう。しかし、動物園で見かけるような動物には、イヌ科やネコ科、げっ歯類に分類される動物がたくさんいます。動物の分類に注目することで、ペットへの理解もさらに深まるかもしれません。

今回は動物の分類にスポットを当て、クイズ形式で解説していきます。

それではさっそく、動物の分類分けクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 次のうち、イヌ科の動物ではないのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「プレーリードッグ」です。
プレーリードッグは「ドッグ」という名前がついていますが、犬ではなくリスの仲間です。「キャンキャン」と犬のような鳴き声を発することから、「草原の犬」という意味でプレーリードッグという名前がつけられました。

タヌキ、オオカミ、ジャッカルはイヌ科の動物です。
Q.2 次のうち、ネコ科の動物ではないのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「キツネ」です。
キツネはイヌ科の動物です。

スナネコ、ライオン、チーターはネコ科の動物です。世界最速として知られるチーターはネコ科の動物の中で唯一、爪を隠すことができないという特徴があります。
Q.3 次のうち、げっ歯類(ネズミ目)ではないのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「ウサギ」です。
ウサギはウサギ目に属しています。分類学的に見ると、げっ歯類は哺乳綱ネズミ目であるのに対し、ウサギは哺乳綱ウサギ目であるため、見た目はよく似ていても分類上はかなり遠い生物であることがわかります。

げっ歯類には犬歯がなく、上下から生えた門歯は常に伸び続けるため、硬いものをかじって歯を削っています。

リス、モルモット、カピバラは、げっ歯類に分類されます。動物園で人気のカピバラは現生する世界最大のげっ歯類とされており、一見イノシシのように見えるかもしれませんが、ネズミの仲間なのです。
問正解/ 問中
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

『PUI PUI モルカー』が大人気!モルモットの飼い主が絶賛する理由は?

2021年1月のある日、突如「モルカー」という単語がSNSのトレンド1位になり話題を集めました。モルカーとは、モルモットがクルマになった『PUI PUI モルカー』というアニメに登場するキャラクターで、モルカーのかわいさと人間の愚かさが、なんともシュールで癖になるようです。 この記事では、『PUI PUI モルカー』とはどんなアニメなのか、モルモットの飼い主だからこそ分かる『PUI PUI モルカー』の魅力、そしてモルモットの特徴について解説していきます。

『PUI PUI モルカー』って何?

『PUI PUI モルカー』は、テレビ東京系の番組「きんだーてれび」にて毎週火曜日朝7:30から放送されているショートアニメです。1話の放送時間は3分弱で、2021年1月から3月にかけて全12話が放送される予定です。
舞台はモルモットが車になった世界。 癒し系の車“モルカー”。くりっくりな目と大きな丸いお尻、トコトコ走る短い手足。常にとぼけた顔で走り回るモルカー。渋滞しても、前のモルモットのお尻を眺めているだけで癒されるし、ちょっとしたトラブルがあってもモフモフして可愛いから許せてしまう?! クルマならではの様々なシチュエーションを中心に、癒しあり、友情あり、冒険あり、ハチャメチャアクションもありのモルだくさんアニメーション! 公式サイトより:https://molcar-anime.com/
モルカーのかわいさはもちろん、モルカーの周囲で起こる愚かな人間の行為も話題です。 モルカーの運転手が「ながら運転」で渋滞を引き起こしたり、銀行強盗がモルカーで逃走したり、夏の暑い日に猫をモルカーの中に置き去りにしたりと、人間社会をかわいく風刺しています。 また、日本語のセリフがないことから、海外からも注目されており、台湾では警察が「モルカーから学べる交通ルール」を公開しているほどです。

モルモットの飼い主の間でも大人気

『PUI PUI モルカー』はモルモットを飼っていなくても楽しめるアニメですが、モルモットの飼い主さんの間では、随所にモルモットの飼い主だからこそ気付けることがあると話題です。 実際にモルモットを飼育しているという監督の、モルモットへの愛情がたっぷり感じ取れます。

声優は全てモルモットが担当

アニメを実際に見た方は気付いたかもしれませんが、『PUI PUI モルカー』の声は全て本物のモルモットが担当しています。モルモットは鳴かないと思っている人もいるかもしれませんが、実はいろいろな鳴き声を発するのです。 そのためか、自宅で『PUI PUI モルカー』を見ていたら、モルカーの鳴き声に共鳴して、飼育しているモルモットも鳴き始めるということがあるようです。モルモットがアニメに反応している姿を想像するだけでかわいいですね。

怯えているシーンで喜んでいる鳴き声を流す

アニメでは何度か、モルカーが怯えているシーンが登場します。声優のモルモットに怯えた声を出してもらうのかというとそんなことはなく、怯えている時の声は、モルモットが喜んでいる時の鳴き声が使われています。 モルモットの飼い主にしか分からない細かい点ではありますが、「声を録音する時の和やかさが目に浮かぶ」「過酷な撮影現場ではなさそうで安心した」などの声もあります。

下唇の表現が的確

モルカーがビックリした時などに、下唇を伸ばすという表現が何度か見られます。 多少表現が誇張されている気もしますが、実際のモルモットでも下唇を伸ばすということがあることから、モルモットの飼い主さんからは「表現が秀逸」「完全一致」など絶賛されています。

ニンジンにつられてしまうところが愛らしい

2話では、パトカーに追われている強盗が窓からニンジンを投げると、パトカーがニンジンにつられて仕事を放棄してしまうシーンが登場します。 モルカーがレタスを食べるシーンもあり、ニンジンやレタスが大好きなモルモットならではの描写に、飼い主の皆さんはメロメロです。

YouTubeでも一部配信!

「リアルタイムでテレビを見られない!」「見逃してしまった!」という方は、株式会社バンダイナムコアーツがアップロードしているYouTube動画でも、『PUI PUI モルカー』を楽しめます。
「TVアニメ『PUI PUI モルカー』PV」 https://www.youtube.com/watch?v=7Dr14FJvYmw アップロード元BANDAI NAMCO Arts Channel

そもそもモルモットってどんな動物?

では、『PUI PUI モルカー』で話題となったモルモットとはどのような動物なのでしょうか?動物園でもおなじみの動物ではありますが、生態について詳しく知らないという方も多いかもしれません。

モルモットの基本情報

モルモットはげっ歯目テンジクネズミ科に分類され、「テンジクネズミ」や「ギニアピッグ」とも呼ばれます。もともとは南米原産で野生だったものを、食用として家畜化されたのが始まりといわれています。

モルモットの体の特徴

体長は25〜35cm、体重は300〜700gほどで、ウサギとハムスターの中間くらいの大きさです。 ネズミの仲間ですが、尻尾はほとんどありません。耳は小さく丸い形をしています。

モルモットの平均寿命

平均寿命は5〜6年とされていますが、飼育環境次第では長生きする子もいます。ギネス世界記録に認定されたモルモットは14年10ヶ月も生きたそうです。

モルモットの性格

モルモットはとても穏やかな性格をしてしますが、臆病で警戒心が強いため、小さな物音でもびっくりしてしまいます。しかし慣れてくると、名前を呼ぶ声に反応したり、抱っこされたまま寝てしまったりすることもあります。

モルモットの餌

モルモットは草食動物で、牧草や野菜を食べます。一方で、モルモットは体内でビタミンCを作れないため、ビタミンCが豊富な野菜や果物を与えたり、モルモット専用のペレットをあげましょう。

最後に

『PUI PUI モルカー』はモルモットへの愛情が詰まったアニメでした。 モルモットの飼い主さんの間では、モルモットが注目されるのを喜ぶ一方、安易に飼い始める人が増えるのではないかと心配の声も上がっています。 『PUI PUI モルカー』でモルモットに興味を持ったら、まずはどんな動物なのかを理解し、飼うことを決めたら最後まで責任を持ってお世話をしてあげてくださいね。

モルモットを飼うなら最低限知っておきたい3つの知識

動物園のふれあいコーナーでおなじみのモルモット。ずんぐりとした体型とまん丸な目が愛らしく、一度は飼ってみたいと思ったことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんなモルモットを飼うにあたり、最低限は知っておきたい3つの知識をご紹介します。

【知識1】モルモットの基本情報

モルモット まずはモルモットの基本情報から。 モルモットは、げっ歯目テンジクネズミ科に分類されます。キャラクターの”カピバラさん”で人気のカピバラは近縁種で、サイズは全く違うものの、姿形は良く似ています。原産地であるペルーでは、なんと食用として家畜化されていましたが、ヨーロッパに持ち込まれ、愛玩動物として飼育されました。 体長は25〜35cm、体重は300〜700gで、ハムスターよりは大きく、ウサギよりは小さい動物です。耳は小さくて丸く、尻尾はありません。

モルモットの性格

黒いモルモット モルモットはとても穏やかな性格をしています。しかし、臆病で警戒心が強いため、小さな物音でもびっくりして全力疾走で逃げていきます。 慣れてくると、なでられながら寝てしまったり、名前を呼ぶ声に反応したりと、飼い主とコミュニケーションが取ることができる動物です。お腹が空いたときは甲高く「キュイーキュイー」と鳴いておねだりします。

【知識2】飼育に必要なもの

エサを食べるモルモット モルモットを飼育する際に必要なものをご紹介します。

ケージ

ケージは幅60cm、高さ40cm程度のものがおすすめです。モルモット専用のケージはあまり売られていないので、ウサギ用のケージを代用しても大丈夫です。 ただし、ウサギ用の金網の床材をモルモットが使用すると、足が床材に挟まりケガの原因になってしまうため、床材については、必ずモルモット用の床材を用意しましょう。

床材

ケージの下には牧草か「すのこ」を敷いてあげてください。 すのこを敷くことで糞尿が下に落ちていくため、掃除を行いやすくなります。ただし、隙間の大きいすのこだと、先述の金網と同様に足を挟んでケガをしてしまうこともあるので注意してあげてください。 牧草は、掃除しにくいことが難点ですが、自然の環境に近くモルモットにとっては過ごしやすいでしょう。また、餌として食べることもでき、冬には保温の役割も果たします。 どちらを利用するにせよ、掃除を怠ると不衛生で病気の原因になりますので、十分注意しましょう。

エサ入れと給水ボトル

エサを入れる食器と給水ボトルを用意します。 モルモットは食器をしばしばひっくり返してしまうので、重さのある陶器製のものがおすすめです。給水もエサと同様の食器でも構いませんが、フンが混じってしまうこともあり不衛生なため、ボトルタイプのものを選ぶと良いでしょう。

エサ

モルモットに与えるエサには、不可欠な栄養が含まれていたり、歯が伸び続けるのを防ぐ役割があります。その役割をしっかり理解してモルモットにエサをあげましょう。 モルモットに与えるべきエサは以下の3種類があります。
  • モルモット用のペレット
  • 牧草
  • 野菜

ペレット

ペレットとは、ペット用に加工された固形のエサのことです。 モルモットは人間と同じように自分でビタミンCを合成できません。そのため、モルモット用のペレットには、モルモットには欠かせないビタミンCが含まれています。 ペレットは、動物の種類によって含まれているものが大きく違うので、一緒に飼っている他の動物のペレットをあげることのないよう注意してくださいね。

牧草

牧草は繊維質が多く、こちらもモルモットの食事には欠かせません。 モルモットは歯が一生伸び続けます。通常は上下の歯がうまくかみ合わさることですり減りますが、かみ合わせが悪くなることにより歯が伸びすぎてしまい、食事が難しくなってしまいます。このことを不正咬合(ふせいこうごう)といい、一度治療が終わっても完治が難しいため、これを防ぐためにも牧草などの固いエサを与えることが大切です。

野菜

野菜には、ビタミンAやビタミンCがなどの栄養素がたくさん含まれているので、新鮮な野菜を毎日あげてください。 モルモットはレタス、キャベツ、小松菜、チンゲンサイ、パセリなどを好んで食べます。ニンジンは与えても大丈夫ですが、ビタミンCを破壊する働きがあるため、少し加熱すると良いでしょう。なお、犬や猫と同様に、玉ねぎ、ネギ、ニンニク、ニラなどは絶対に与えてはいけません。

ブラシ

モルモットは春と秋の年二回、全身の毛が抜け変わります。毛を飲み込んでしまった場合、体内で消化できず、猫のように吐き出すこともできないため、ひどい場合は手術が必要な場合もあります。 飲み込む毛の量を減らすため、毛の抜け変わる時期はこまめにブラッシングしてあげることが大切です。モルモットの皮膚は敏感なため、柔らかい豚毛かゴムのものを使用しましょう。

【知識3】飼育時に気をつけたいこと

あくびをするモルモット モルモットは体が小さいこともあり、非常にデリケートな生き物です。飼育時には以下に気をつけましょう。

飼い始めは近づきすぎない

モルモットは環境の変化に敏感です。お迎えしたばかりの時はあまり触ったりせず、数週間かけて少しずつ距離を縮めましょう。すぐに撫で回したくなってしまいますが、まずは環境に慣れてもらうことを優先し、見るだけにしておきましょう。

温度調節

モルモットは暑さにも寒さにも弱い動物です。夏は暑すぎないよう、冬は寒すぎないよう、飼い主が家にいないときも冷暖房は付けっ放しにして、室温を保ちましょう。

かみ癖

部屋でお散歩をさせていると、家電製品のコードをかじってしまうことがよくあります。電気が通っていると感電してしまうことがあり大変危険なので、コードをモルモットの届かないところに置くか、お散歩中は目を離さずに見ていてあげましょう。

最後に

正面モルモット 臆病で警戒心が強いモルモットは環境の変化に大変敏感です。ちょっとした物音でもストレスになってしまうため、モルモットが安心して穏やかに過ごせるよう環境を整えてあげてください。 慣れてきてコミュニケーションが取れるようになると、ますますかわいらしい面が見られます。焦らず少しずつスキンシップを取って距離を縮めていきましょう!

モルモットってどんな動物?東京でふれあえる動物園をご紹介!

動物園のふれあいコーナーでよく見かけるモルモット。ハムスターより大きくてウサギより小さい、この動物は一体どんな生き物でしょうか? 今回はモルモットの基本的な情報と、東京の5つの動物園についてご紹介します。

モルモットとは?

モルモットの画像 モルモットは哺乳類齧歯(げっし)目テンジクネズミ科に分類されます。 体長は20〜30cm、体重は1kgほどで、両手ですくうように持つとちょうど手のひらに乗るくらいのサイズ感です。 ネズミの仲間ですが、尻尾はほとんどありません。耳は小さく丸い形をしており、目はまんまるでとてもキュートです。 平均寿命は5〜6年とされていますが、10年以上生きる子もいます。 ギネス世界記録に登録されているモルモットの最高齢は、なんと14歳10カ月と半月!個体差はあるものの、適切な健康管理を行うことで、長くお付き合いができる動物です。 モルモットは基本的に警戒心が高く、臆病な性格をしています。しかし、人に慣れてくると飼い主のうしろをついてきたり、抱っこ中に寝てしまうこともあります。

歴史と名前の由来

モルモットの画像 モルモットは南米原産で、もともとは野生だったのですが、食用として家畜化したのが始まりと言われています。 その後、ヨーロッパやアメリカへと渡り、日本には江戸時代にオランダ船で長崎に持ち込まれました。 モルモットという名前は、ヨーロッパ人がマーモットというリスの仲間と間違え、「マーモット(marmot)」が訛ってモルモットと呼ばれるようになったそうです。 また、英語では「guinea pig」、つまり「ギニア(またはガイアナ)の豚」という意味の名前で呼ばれています。確かに豚のように見えなくもありませんが、ちょっとかわいそうな気も…?

モルモットとふれあえる東京の動物園

モルモットの画像 そんなかわいいモルモットですが、どこに行ったら会うことができるのでしょうか。 ここでは、モルモットとふれあえる東京の5つの動物園をご紹介します。

上野動物園

【上野動物園ホームページ】
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/
【上野動物園ホームページ:子ども向け体験プログラム】
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/childrenszoostep/index.html
現在は子ども向けのイベントがメインですが、日によっては大人向けのイベントもあります。 詳細はホームページのカレンダーから訪問予定日をクリックして、その日のイベントを確認してください。

井の頭自然文化園

【井の頭自然文化園公式ホームページ:モルモットふれあいコーナー】
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/moru/index.html
10時~11時30分/13時30分~15時 の1日2回
ホームページに「モルモットとなかよくなるのうた」という事前学習ムービーが掲載されています。 モルモットとのふれあいには欠かせない約束事が分かりやすい動画になっていますので、一度チェックしてから行くと、よりモルモットの理解が深まります!

多摩動物公園

【多摩動物公園公式ホームページ:定例イベント】
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/event.html
【月~金】
整理券の配布時間:10時30分〜
ふれあい時間:13時~14時15分、全5回(最終回14時〜)
【土日祝】
整理券の配布時間:9時30分〜
ふれあい時間:
午前10時30分~11時45分、全5回(最終回11時30〜)
午後13時~14時15分、全5回(最終回14時〜)
多摩動物公園では整理券を配布しているので、計画的に動物園を回ることができますね。 ただし、整理券がなくなってしまうとモルモットとふれあうことが出来なくなってしまうので、整理券は早めに確保しましょう。

江戸川区自然動物園

【江戸川区自然動物園:ふれあいコーナー】
https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/interaction/
10時〜11時45分/13時15分〜15時 の1日2回
動物園の入園料が無料ですので、気軽に立ち寄ることができます。 モルモットだけでなく、ウサギ、ヤギ、ヒツジなどともふれあえるのも魅力的な動物園です。

足立区生物園

【足立区生物園ホームページ】
http://seibutuen.jp/
10時~12時/13時30分~15時30分 の1日2回
平日は団体貸し切りが入っていることがあり、利用できないこともあります。行く前には、必ずホームページや公式Twitterをチェックするのを忘れないようにしましょう。 また、数量限定でエサ(100円)をあげることもできるので、ほかの動物園とは違った一面も見られるかもしれません。

羽村市動物公園

【羽村市動物公園:イベント案内】
http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/html/event.html
10時~11時30分/13時30分~15時 の1日2回
こちらの動物園では、「どきどきハンズオン」というスペースで、モルモットだけでなくヒヨコともふれあうことができます。 また、土日祝日の午後のハンズオンタイム終了後に「モルモットの大行進」を見ることができます。 ハンズオンのスペースとモルモットのお部屋にかけられた橋があるのですが、この橋をモルモットたちが渡って行く姿がかわいいと人気です。見入ってしまうこと間違いなしです! どの動物園も時期(特に長期休み)や気候、動物の体調を考えた臨時休止などもありますので、ホームページなどで情報をチェックしてからお出かけください!

最後に

モルモットの画像 東京だけをみても、モルモットとふれあえる動物園はたくさんあります。モルモットに興味があるという方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか? 普段何気なく動物園のふれあいコーナーに足を運んでいる方も、モルモットの生態や歴史を少し意識しながら接することで、また新しい魅力に気付くことができるかもしれません。