犬を飼う前に準備しておきたいグッズ7選【初心者向け飼育ガイド】

犬をお迎えすることが決まったら、まず飼育環境を整え、必要なグッズを揃える必要があります。迎え入れたその日から必要なものもあるため、事前に準備しておきましょう。

この記事では、犬を飼う前に用意したいグッズと徐々に買い揃えたいグッズをご紹介します。

※飼育環境については、こちらの記事をご覧ください。

初めて犬を飼う方必見!安全で快適な部屋づくりをしよう
https://cheriee.jp/dogs/36671/

すぐに必要なもの7つ

おすすめ,お手入れ,グッズ,クレート,トイレ,ペット,リード,商品紹介,犬,購入,飼い方

ここでは、「これさえあればとりあえず安心!」というアイテムのみを紹介しています。商品は、室内で小型犬を飼う場合を想定して選びました。

お店での買い物は、持ち帰るのが大変な場合もあります。ネットでの購入なら、家まで運んでもらえたり、お得に買い物ができるのでおすすめです。

ネットで購入する場合には、サイズがわかりにくく悩むことがあるかもしれません。そういう時は、レビューから同じ犬種やサイズが近い犬種が使っているかどうかをチェックするのも一つの方法です。

1.ドッグフード

家に迎えてすぐの時は、元々いた場所(ペットショップやブリーダー、保護団体など)で食べていたドッグフードと同じものを与えます。ドッグフードをお店で購入できたり、同じものをもらえたりする場合もあるので、事前に準備が必要かどうかは確認しておきましょう。

子犬の場合は、成長に伴い必要な栄養素も変わるため、年齢に応じたドッグフードに変更する必要があります。

2.食器・水入れ

大きさや深さも様々ですので、お迎えする犬の大きさに合わせて選びましょう。子犬の場合は、成長に伴い買い替える可能性も考慮しましょう。

3.リード・ハーネス・首輪

お散歩など、外出する際には必須のアイテムです。犬の大きさや成長に応じてサイズが変わるため、購入時には注意が必要です。

4.トイレシーツ・トイレトレー

犬を飼い始めた時に多くの人が苦労するトイレトレーニング。汚れた場合はすぐに交換し、トイレを常に清潔に保つよう心がけましょう。

※トイレのしつけについては、こちらの記事をご覧ください。

愛犬のトイレの失敗は3つのポイントを抑えれば克服できる!
https://cheriee.jp/dogs/2220/

トイレシーツには主にレギュラーサイズとワイドサイズがあります。犬のトイレの癖などに合わせて適切なサイズを選びますが、一般的にはレギュラーサイズが小型犬向けであり、ワイドサイズが中型犬向けとされています。

トイレトレーもサイズが異なるため、購入する際には注意が必要です。愛犬の体に合ったサイズを選ばないと、トレーからはみ出してしまい、オシッコなどの失敗が増える可能性があります。

5.サークル(ケージ)・ベッド

犬が新しい環境に早く慣れるように、家で落ち着ける場所を用意しましょう。

サークルの設置場所としては、以下のような場所がおすすめです。

  • 直射日光が当たらない場所
  • 家族が集まるリビングなど、目が届く場所の隅
  • エアコンの風が直接当たらない場所
  • 大きな音が出るテレビやスピーカーなどの近くは避ける

6.クレート・キャリーバッグ

クレートやキャリーバッグは、動物病院へ通院する際や車や電車で移動する場合、災害時など、さまざまなシチュエーションで必要になります。ぜひ購入し、クレートトレーニングをしましょう。

※クレートトレーニングについては、こちらの記事をご覧ください。

災害時にも役立つ!愛犬とやっておきたい「クレートトレーニング」
https://cheriee.jp/dogs/35161/

クレートに慣れていると、飼い主が犬を移動させやすくなるだけでなく、犬が知らない場所でも落ち着いて過ごせるようになります。

狭いところに閉じ込められるのは可哀想だという意見もよく聞きます。しかし、犬は本来、体がすっぽり収まり、中で一周できるほどの適度に狭く、薄暗い場所を好みます。野犬などは巣穴を掘って生活していますが、そのサイズが最も安心するのだそうです。

7.おもちゃ

さまざまなタイプのおもちゃがありますが、犬にも好みがあり、遊んでくれないこともあります。引っ張って遊ぶものや、噛むもの、中におやつを入れるものなどがありますが、まずはいくつか購入して反応を見るのも良いでしょう。

ドギーマン
¥306 (2024/05/26 11:37:33時点 Amazon調べ-詳細)
Kong
¥930 (2024/05/25 21:13:10時点 Amazon調べ-詳細)

徐々に買い揃えるもの

おすすめ,お手入れ,グッズ,クレート,トイレ,ペット,リード,商品紹介,犬,購入,飼い方

犬を飼い始めてすぐには必要ありませんが、徐々に購入して揃える必要があるグッズをご紹介します。

ブラッシング用品

犬を飼う上で、ブラッシングは避けて通れません。被毛の種類によって適したブラシが異なるため、ペットショップや保護団体などで適切なブラシを教えてもらいましょう。

※ブラシについては、こちらの記事をご覧ください。

被毛の種類によって違う!愛犬に合ったブラシの選び方を解説
https://cheriee.jp/dogs/1606/

また、グルーミングスプレーを使うことで、ブラッシングの際の静電気を抑制し、毛玉や切れ毛の防止ができ、毛艶が良くなります。

A.P.D.C.
¥1,382 (2024/05/25 22:15:26時点 Amazon調べ-詳細)

デンタルケア用品

犬は歯石が溜まりやすく、3歳以上の犬の約80%が歯周病にかかっていると言われています。歯石の除去は一般的に全身麻酔を必要とするため、犬にとって大きな負担になります。

愛犬の健康のためにも、毎日しっかりと歯の汚れを落とすことが大切です。

※犬のデンタルケアについては、こちらの記事をご覧ください。

獣医師が教える子犬のしつけ②〜デンタルケアで口から健康づくり
https://cheriee.jp/dogs/20152/

シャンプー・リンス

自宅でシャンプーする場合はもちろん必要ですが、サロンでシャンプーする予定であっても、何らかの理由で急に汚れてしまうことがあります。そのような場合に備えて、準備しておきましょう。

A.P.D.C.
¥3,100 (2024/05/25 22:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

子犬の場合は、数回のワクチン接種が終わる頃にかかりつけの獣医師と相談して、シャンプーの日を決めてください。保護犬などの成犬の場合は、家に慣れてきて体調が落ち着いた頃に行うのが良いでしょう。

爪切り・ハサミ・バリカン

犬の爪が伸びたまま放置すると、しっかりと着地できず滑って関節などを痛めたり、爪を引っかけてしまい大きなケガにつながることがあります。

また、爪を切らないと血管や神経も伸びてしまい、適切な長さの爪を維持できないこともあります。

ドギーマン
¥700 (2024/05/25 21:13:12時点 Amazon調べ-詳細)

ハサミやバリカンは足の裏の毛をカットする時に使います。足の裏の毛が長すぎると肉球が床に着かなくなり、滑る原因となります。

ただし、爪切りや足裏の毛のカットは刃物を使用するため、犬を傷つけてしまう可能性があります。不安な場合は、トリミングサロンや動物病院に依頼することをおすすめします。

まとめ

おすすめ,お手入れ,グッズ,クレート,トイレ,ペット,リード,商品紹介,犬,購入,飼い方

今回は、犬を飼う前に準備しておきたいグッズと、徐々に揃えたいグッズをご紹介しました。犬を飼うということは、お世話の手間だけでなく、グッズ購入などで費用もかかります。

しかし、愛犬との楽しい日々や思い出は、お金では買えないかけがえのないものになります。しっかりと準備して迎え入れ、幸せな時間を過ごしてくださいね。

改訂履歴
2024/05/22 内容を追加、最新の情報に更新
2017/06/14 初版公開

【獣医師監修】見逃さないで!猫の多飲多尿で考えられる病気とは

猫における多飲多尿は、動物病院ではよく目にする症状です。

猫はもともと砂漠の動物ということもあり飲水量は少なく、濃い尿を排泄します。そんな動物が水をガブガブ飲んで、大量に尿を出すのはやはり異常でしょう。しかし、これらの異常は、日常的にしっかりと愛猫を観察しないと見逃してしまわれがちです。

今回は猫の多飲多尿で考えられる疾患について解説します。

多飲多尿とは

獣医師監修,猫,多飲多尿,排泄,飲水量,腎臓疾患,甲状腺,糖尿病,ストレス
読んで字のごとく、たくさん水を飲んで、たくさん尿を出す状態のことです。

多飲と多尿のどちらが先に現れているのかはわかりません。たくさん飲むのでたくさん出すのか、たくさん出すのでたくさん飲むのかはわからないということです。

猫の場合、体重1kgあたり60ml以上の水を一日に飲むと多いと判断されます。また、尿量は体重1kgあたり50ml以上で多いと判断されます。

飲水量と尿量はどのように測るか

実際、家庭で飲水量および尿量を正確に測定するのは非常に困難です。特に尿量の測定は使用しているトイレの材質に左右され、猫砂や新聞紙を使用している場合の測定は不可能でしょう。よって、自宅では飲水量を大まかに測定します。

水を飲む器にあらかじめどのくらい水を入れたのか、そして一日の終わりにどのくらい残っているかを測ることで、大体の飲水量が測定できます。多頭飼いの場合、対象となる愛猫だけ別の部屋に隔離し、飲水量が多いかどうかを確認することもできます。

多飲が認められる場合には大抵多尿も認められます。尿量についてはいつもより多くなっていないか、色が薄くなっていないかを確認しましょう。

代謝性疾患

獣医師監修,猫,多飲多尿,排泄,飲水量,腎臓疾患,甲状腺,糖尿病,ストレス
猫において多飲多尿が見られた際に、まず疑うのが腎臓の疾患です。年齢や猫種などを聴取し、検査を進めていきます。

また、腎不全の初期では多飲多尿以外の症状が見られないことも多く、やはりシニア期にさしかかる猫は定期的な健康診断によって早期発見に繋げたいところです。

腎不全

【症状】
多飲多尿、尿が薄くなる、食欲不振、体重減少など。慢性腎不全では進行するにつれ嘔吐、下痢、脱水、便秘、貧血、発作などの神経症状が現れる。急性腎不全ではショック状態となり命の危険がある。
【原因】
急性腎障害は尿路結石による閉塞や、腎毒性物質の摂取などによって引き起こされる。慢性腎不全は、糸球体腎炎や腎盂腎炎などの腎疾患、高カルシウム血症、腫瘍、腎虚血などが原因となり、慢性的に腎実質の病変が進行して発症する。
【備考】
猫と腎不全は切っても切れない関係なので、若いうちからの腎臓のケアや、病態の早期発見が重要となる。

肝不全

【症状】
元気消失、食欲不振、嘔吐、下痢、黄疸、口臭、発作、ふらつきなど。
【原因】
胆管肝炎、肝リピドーシス、化膿性/非化膿性胆管炎、リンパ腫などによる肝機能障害。
【備考】
胆管肝炎、膵炎、炎症性腸疾患は猫の三臓器炎と呼ばれ、発生も多い。肝リピドーシスは肥満の猫が急に食欲不振となると起こる脂肪肝のことである。

内分泌疾患

獣医師監修,猫,多飲多尿,排泄,飲水量,腎臓疾患,甲状腺,糖尿病,ストレス
体内で活躍する様々なホルモンを生成・分泌する器官を内分泌系といいます。

猫では甲状腺機能亢進症および糖尿病が多く見られ、多飲多尿が認められた際には腎不全と同時にこれらの存在も疑います。

甲状腺機能亢進症

【症状】
体重減少、脱毛、嘔吐、下痢、多飲多尿、甲状腺の腫大(頚部圧迫による咳)、活動性の亢進など。
【原因】
ホルモン分泌能を維持した甲状腺の過形成および腺腫。一方で甲状腺癌によるものは少ないとされている。
【備考】
高齢の猫における最も一般的な内分泌疾患とされる。良性の甲状腺腫大によるものが多いため、治療による予後は良い。

糖尿病

【症状】
多飲多尿、食欲増加、体重減少や肥満(インスリン依存性かによる)。尿中にケトン体が出現し、ケトアシドーシスとなると嘔吐、下痢、神経障害、昏睡など。
【原因】
膵炎やヒトのⅡ型糖尿病に相当する、いわゆるインスリン分泌能の低下によるものが多い。他にも悪性腫瘍、感染症、ストレスなどによってインスリン抵抗性となった結果、糖尿病となるケースもある。
【備考】
飲水量の増加が認められた場合、まずは尿検査で比重やケトン体の有無を確認する。動物病院受診によるストレスで猫の血糖値は一時的に上昇しやすいため、フルクトサミンなどの血糖マーカーを測定することもある。

その他

獣医師監修,猫,多飲多尿,排泄,飲水量,腎臓疾患,甲状腺,糖尿病,ストレス
他にも多飲多尿が症状の一つとして見られるものがあります。心因性多飲は病気ではありませんが、神経質な性格の子で認められることがあります。

子宮蓄膿症

【症状】
多飲多尿、元気消失、食欲不振、嘔吐、下痢、陰部からの膿の排出、発熱、腹部膨満など。
【原因】
子宮内における細菌の感染。
【備考】
猫は交尾排卵動物なので、子宮蓄膿症の発生は少ないとされている。しかし緊急疾患であるため、鑑別には入れておく。

心因性多飲

【症状】
多飲とそれに伴う多尿。
【原因】
ストレスによってコルチゾールが分泌されることによる。
【備考】
環境の変化(周辺の工事、人の出入り、フードの変更など)がないかを確認する。ストレスが関与する他の疾患として特発性膀胱炎(血尿、頻尿、排尿時疼痛)や舐性皮膚炎などが挙げられ、多飲多尿以外の症状がないかも確認する。

まとめ

獣医師監修,猫,多飲多尿,排泄,飲水量,腎臓疾患,甲状腺,糖尿病,ストレス
水を飲む行為や排泄行為は、生きていく上で必要不可欠です。毎日行うからこそ、そこに現れる異常を見逃してはなりません。

全てを細かく管理する必要はありませんが、「おや?」と思ったら一度愛猫の健康状態に目を向けてみてはいかがでしょうか。

愛犬と一緒にバーベキューを楽しむには?注意すべき点とマナー

暖かくなってくると愛犬とおでかけする機会も増えるでしょう。天気の良い日にはバーベキューをしたいと考える方もいるかもしれません。

しかし、バーベキューは誤食の危険があり、場合によっては命に関わることも。他にも、普段よりも気を付けなければいけないことがたくさんあります。

今回は愛犬と一緒にバーベキューを楽しむ際の注意点とマナーについてご紹介します。

誤食に注意

犬,お出かけ,バーベキュー,BBQ,キャンプ,焼肉,誤食,熱中症,換毛期,
いくら飼い主が与えるものに注意していても、目を離した隙に愛犬が口にしてしまうということも珍しくありません。

ここでは、誤食をしてしまうと危険なものをご紹介します。目の前の食べ物や話ばかりに夢中になってしまわないよう、十分気をつけましょう。

タマネギ

タマネギをはじめ、長ネギやニンニク、ニラなどを犬が食べると中毒を起こしてしまい、死に至ることがあります。これらはバーベキューの定番食材ではありますが、誤って与えたり、地面に落としたりしないようにしましょう。

ハムやソーセージ

ハムやソーセージなどの加工品は塩分や調味料が多く含まれているため、犬に与えてはいけません。

骨つき肉

骨つき肉は、骨ごと丸飲みしてしまう恐れがあります。特に、鶏肉の骨をかじると鋭利なトゲ状に砕けるため、飲み込んでしまうと内蔵に刺さり命に関わります。骨つき肉は骨を外してから与えましょう。

とうもろこしの芯

とうもろこしもバーベキューの定番ですが、芯を丸ごと飲み込んでしまうと呼吸困難や腸閉塞を引き起こすことがあります。最悪の場合、開腹手術が必要になることもあります。

焼肉のタレ

塩分や糖分はもちろんのこと、焼肉のタレにはたまねぎやニンニクが使われていることが多いため危険です。愛犬には、タレや塩などをつけていない肉を与えてあげてください。

アルコール

犬はアルコールに含まれるエタノールを分解する酵素をもっていません。そのため、少量の摂取でも急性アルコール中毒を発症し、命に関わることもあります。飲料だけでなく、アルコールを含むウェットティッシュや除菌スプレーなどにも注意しましょう。

串、割り箸、爪楊枝

おいしいニオイのついた串や割り箸、爪楊枝などもバーベキューで誤飲しやすいものの一つです。飲み込んでしまうと胃や腸を傷つけてしまい、開腹手術が必要になることもあるため、絶対に誤食させないようにしましょう。

ビニール袋やラップ

意外と忘れがちなのが、食材が入っていたビニール袋やラップ類です。これらは食べ物のニオイがついているため誤食しやすいです。

保冷剤

保冷剤にはエチレングリコールという成分が含まれているものがあります。エチレングリコールは甘い味がするため、おやつと勘違いして食べてしまうことがあります。エチレングリコールを食べると、急性腎不全や神経症状が出て死に至ることがあります。誤食してしまった場合は30分以内に動物病院を受診しましょう。

なお、最近の保冷剤にはエチレングリコールが含まれていないものがほとんどです。しかし、昔から使いまわしているものや海外で作られたものには含まれている可能性があるため、一度冷凍庫の中を確認しましょう。凍らせても固くならないものにはエチレングリコールが含まれている可能性が高いため廃棄することをおすすめします。

※犬に与えてはいけない食材については、こちらの記事もご覧ください。

犬が食べてはいけないNG食材リスト【野菜・果物・菓子編】
https://cheriee.jp/dogs/39398/

犬が食べてはいけないNG食材リスト【魚介類・肉類・飲料編】
https://cheriee.jp/dogs/39424/

まずは動物病院に相談を

バーベキューは多くの人が食事を楽しんでいるため、床に食べ物が落ちてしまうことがよくあります。愛犬がそれらを食べてしまう可能性があり、誤食につながります。

もし、愛犬が誤食してしまったらすぐに動物病院に連絡しましょう。かかりつけの病院が遠い場合は、事前に近くの病院を調べておくと安心です。その際、定休日と診察時間を必ず確認してください。

蚊やダニ対策も

犬,お出かけ,バーベキュー,BBQ,キャンプ,焼肉,誤食,熱中症,換毛期,
自然の中で行うバーベキューは、蚊やダニに刺されるリスクが高くなります。
普段から対策をしているという方も、アウトドアに出かける際には、ペットにも使える虫除けスプレーを活用しましょう。

熱中症やヤケドに注意

犬,お出かけ,バーベキュー,BBQ,キャンプ,焼肉,誤食,熱中症,換毛期,
バーベキューは暑い季節に行われることが多いため、愛犬が熱中症にならないように注意しましょう。日陰を確保して十分な水を用意してあげることが大切です。

また、愛犬が好奇心や興奮により火に近づいてしまうと、ヤケドをしてしまうかもしれません。リードの長さを調節して、火や熱源から遠ざけましょう。この際、コンロの煙が愛犬の方に流れないよう、注意してあげてください。

周囲の人への配慮も

犬,お出かけ,バーベキュー,BBQ,キャンプ,焼肉,誤食,熱中症,換毛期,
ペットOKのバーベキュー場であっても、犬が苦手な人や動物アレルギーの人もいるかもしれません。トラブルを防ぐためにも以下の点に気を付けましょう。

1. 無駄吠えをさせない

犬が苦手な人にとって、犬の鳴き声は騒音でしかありません。しかし、犬がいつもより興奮していたり、不安になったりして吠えてしまうことがあります。その場合は、人のいるところから一時的に離れ、落ち着いたら戻るなどして、周りの人に迷惑をかけないようにしましょう。

普段から様子をよく見ておき、吠えてしまう可能性がある犬の場合は、人が多く集まるバーベキュー場は避けた方が良いかもしれません。

2. トイレは離れた場所で

食事をしているそばで犬がトイレをしていたら、いくら犬が好きであっても不快になります。基本的にはマナーパンツを使用し、どうしても慣れない場合は他の人の視界に入らない場所で排泄させましょう。

3. 抜け毛に注意

愛犬とリラックスしていると、撫でたりブラッシングをしたくなるかもしれません。しかし、抜け毛が風に乗って他の人にところまで飛んでいってしまうことがあります。

ブラッシングは家で済ましておき、抜け毛が落ちるようなことはバーベキュー場ではやらないようにしましょう。

4. バーベキュー場のルールを守る

ペットOKの場所では、あらかじめルールを定めていることがあります。ワクチン接種証明書の提示を求められる場所もあるため、事前によく確認しておきましょう。

また、ルールとして書いていなくても、レンタル食器をペットに使用しない、テーブルには上らせないなど、当たり前のこともきちんと守り、お互いが気持ち良く過ごせるようにしましょう。

最後に

犬,お出かけ,バーベキュー,BBQ,キャンプ,焼肉,誤食,熱中症,換毛期,
バーベキューでは、誤食や熱中症などの危険があります。愛犬の安全は飼い主が責任をもって確保してあげてください。

また、周囲の人への配慮も忘れてはいけません。特に、吠えや排泄、抜け毛は、飼い主が考えている以上に不快に感じますので気を付けましょう。

愛犬とのバーベキューは準備や気を遣うこともたくさんありますが、それ以上に最高の思い出になることは間違いありません。この夏は、愛犬と一緒にバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

高齢猫も遊びたい!おもちゃを使って無理なく楽しく遊ぶコツ

高齢猫は、遊ぶ必要がないと思っていませんか?しかし、実は高齢猫にも遊びは必要です。

適度に遊ぶ習慣は、脳への刺激になります。かといって激しい遊びは必要ありません。おもちゃの動きを目で追うだけでも高齢猫にとっては十分に遊びになるのです。まだ若い猫の飼い主さんも、今のうちに準備しておくことをおすすめします。

今回は、高齢猫におすすめの遊び方やコツをお伝えします。

高齢猫にも遊びは必要!

猫,高齢,シニア,おもちゃ,遊び,狩猟本能,認知症,キャットタワー
高齢になっても、猫には遊びが必要です。猫は狩猟動物。高齢になっても本能は失っていません。ただ、筋肉の衰えなどで積極的に自分から遊ばなくなっています。飼い主さんが一緒に遊んだり、ひとり遊びをしたりする環境を作ってあげましょう。

狩猟本能を満たす遊びがあれば、退屈な時間もなくなります。遊びは脳への刺激にもなるので、猫の認知症である高齢性認知機能不全にもなりにくくなることも期待できるでしょう。さらに、昼間適度に遊ぶと、夜よく寝るようになります。

猫の高齢化は何歳から?

猫,高齢,シニア,おもちゃ,遊び,狩猟本能,認知症,キャットタワー
個体差はあるものの、7歳を過ぎたあたりから高齢になっていくといえます。7歳になったら、「年を取ってきている」と認識しましょう。ちなみに7歳から10歳までが中年期、11歳から14歳は高齢期、15歳以上は老年期と分類されています。

猫は仕草や顔がかわいいので、なかなか年を取ったとは思えないもの。しかし、まだまだ若いと思っていても、若いときと比べて少しずつ運動量などは減っているはずです。

遊び方のポイントと注意点

猫,高齢,シニア,おもちゃ,遊び,狩猟本能,認知症,キャットタワー
高齢の猫は、体力も衰えています。負担をかけないように遊ぶことがコツ。高齢猫の遊びのポイントや注意点を解説します。

遊びを取り入れる前に動物病院へ

高齢猫の暮らしに遊びを取り入れる前に、体調の変化や病気などがないか、動物病院で健康診断を受けると安心です。体調が悪かったり、病気があったりする場合は遊びについて獣医師に相談してください。体調の変化を見逃さないよう、定期的な受診をおすすめします。

激しい運動は控える

おもちゃに飛びかかったり、高いところから飛び降りたりなどの激しい遊びは控えましょう。高齢になると筋肉が衰え始め、関節の痛みなども覚えやすくなります。若いときのようにしなやかに体が動かないため、ケガのリスクが高まります。猫の様子を見ながら無理のないように遊びましょう。

無理強いしない

高齢猫と遊ぶときは、無理をさせないことが大切。猫は自分の生活ペースを乱されるのを嫌がります。くれぐれもしつこく誘わないようにしましょう。おもちゃを見せたときに興味を示したら遊ぶ、くらいのペースで大丈夫です。ご飯前の空腹時は「捕食タイム」なので遊びに誘導しやすいでしょう。

おもちゃを目で追うだけでもOK

単におもちゃの動きを目で追うだけでも、高齢猫にとっては十分に刺激になります。おもちゃに激しく飛びつく必要はありません。「走っておいかけないから興味がない」「触らないから好きではない」と決めつけないようにしましょう。

ひも類やビニールで遊ばせない

猫にとってひも類やビニールは、誤飲のリスクが高く大変危険です。猫が興味を示しても遊ばないでください。飼い主さんが見守っていても、じゃれているうちに飲み込んでしまうケースもあります。その他、ヘアゴムや針、竹串なども危険です。

特に、ひも類は消化管に絡んで壊死を引き起こす恐れもあります。高齢になって手術するのはリスクも高いので、必ず片付けておきましょう。

猫じゃらしなどは必ず片付ける

猫じゃらしなどのおもちゃは、遊び終わったら必ず片付けましょう。出しっぱなしにしておくと、勝手に遊んで誤飲する恐れがあります。いつでも遊べると飽きてしまうのもデメリット。

猫が簡単に開けられないように、フタにロックが付いたプラスチックケースに片付けるのがおすすめです。ただし、転がしてフードを食べるひとり遊び用のおもちゃは、出しておいてもかまいません。

おすすめのおもちゃ

猫,高齢,シニア,おもちゃ,遊び,狩猟本能,認知症,キャットタワー
高齢猫におすすめのおもちゃを紹介します。

ひとり遊びができるフードが出てくるおもちゃ

転がすとフードが出てくるおもちゃなら、猫が1匹でいるときも遊べます。「転がして食べる」行動は、猫の狩猟本能を満たすのにもぴったり。夜中にフードをねだる猫には、寝床近くに置いておけば勝手に転がして食べるはず。そうすると、飼い主さんが起こされる心配もありません。

PLATZ PET SUPPLIES & FUN
¥649 (2024/05/26 20:10:18時点 Amazon調べ-詳細)

いらないペットボトルで自作するのもおすすめです。古くなったらすぐに新しく作り直せるのもメリットですよ。使用済みのペットボトルを洗ってよく乾かし、ドライフードが出てくる程度の穴をカッターで開けます。300ミリリットルなど小さめのペットボトルなら猫が転がしやすいでしょう。穴を開ける時は、手を切らないように十分注意してください。

穴のフチは、シールやマスキングテープで覆うと安心です。あとはフードを入れてしっかりフタをしめます。転がしてフードが出てくるのを猫に見せてあげるといいですね。

高いところに登りたい気持ちを満たすおもちゃ

猫は高いところに登るのが大好き。しかし、高齢になった猫は、うまくキャットタワーに登れなくなっており諦めている場合もあります。キャットタワーにステップやスロープを付けるなどして、安全に高いところに登れるようにしてあげましょう。

これから購入するのなら、あまり背の高くないキャットタワーを置くのもおすすめです。床に滑り止めやマットを置くと、ケガの予防にもつながります。

シンプルな猫じゃらし

猫は猫じゃらしが大好き。シンプルな作りの猫じゃらしがおすすめです。なお、ヒラヒラしたリボンや羽などの飾りが付いたおもちゃは、誤飲のリスクがありおすすめできません

Saint Mike(せいんとみけ)
¥1,070 (2024/05/26 20:10:19時点 Amazon調べ-詳細)

体を隠せるトンネルおもちゃ

中に入って身を隠せるトンネルおもちゃは、多くの猫が喜びます。猫が入ったら、入り口でおもちゃをちらちら見せて誘ってみるのもいいでしょう。

電動のおもちゃは留守番中使わない

電動のおもちゃは猫が留守番する際は遊ばせないようにします。留守中に電池切れなどが起きる恐れがあるためです。また、電動のおもちゃは予測がつかない動きをするケースもあるので、飼い主さんが一緒にいるときに遊ばせてください。

まとめ

猫,高齢,シニア,おもちゃ,遊び,狩猟本能,認知症,キャットタワー
高齢の猫にも遊びが必要です。適切なおもちゃでの遊びは刺激になるため「夜よく眠る」「認知症になりにくくなることが期待できる」などのメリットもあります。ただし、高いところから飛び降りたり、おもちゃに飛びかかったりなどの激しい運動はケガのリスクがあるので禁物です。猫の体調や体力に合わせて遊びましょう。

フードが出てくる知育おもちゃは1匹でも遊べる上、狩猟本能を満たせます。飼い主さんと一緒に遊ぶおもちゃは、シンプルな作りのものやトンネルなどがおすすめです。高齢猫の暮らしを豊かにするために、安全に楽しく遊んでくださいね。

モルモットは多頭飼育するべき?性別による相性を確認しよう

動物園にいるモルモットは集団で飼育されているというイメージがあるため、ペットとして飼育する場合も複数で飼育した方がいいの?と疑問に思うかもしれません。

そこで、今回はモルモットの多頭飼育についてご紹介します。これからモルモットを飼育しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

モルモットの基本知識

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット

モルモットの基本情報

モルモットはげっ歯目テンジクネズミ科に分類され、「テンジクネズミ」や「ギニアピッグ」とも呼ばれます。もともとは南米原産で野生だったものを、食用として家畜化されたのが始まりといわれています。

モルモットの体の特徴

体長は25〜35cm、体重は300〜700gほどで、ウサギとハムスターの中間くらいの大きさです。
ネズミの仲間ですが、尻尾はほとんどありません。耳は小さく丸い形をしています。

モルモットの平均寿命

平均寿命は5〜6年とされていますが、飼育環境次第では長生きする子もいます。ギネス世界記録に認定されたモルモットは14年10ヶ月も生きたそうです。

モルモットの性格

モルモットはとても穏やかな性格をしていますが、臆病で警戒心が強いため、小さな物音でもびっくりしてしまいます。しかし慣れてくると、名前を呼ぶ声に反応したり、抱っこされたまま寝てしまったりすることもあります。

1匹飼いと多頭飼いはどっちが良い?

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット
野生のモルモットは、5〜10匹の群れで生活するため、複数のモルモットを飼育するのは問題ありません。ただし、モルモットにも相性がありますので、多頭飼育を検討する場合は慎重になる必要があります。

逆に、1匹で飼うのはモルモットに寂しい思いをさせてしまうのではないかと不安になってしまうことがあるかもしれませんが、飼い主が十分に愛情を注いであげれば問題なく飼育可能です。

モルモットにも相性がある

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット
モルモットの多頭飼育の可否は、性格や性別が相性に大きく影響します。性格の相性は一緒にしてみないとわかりませんが、性別の相性は事前に把握しておくと安心です。

メス同士

メス同士の場合は、相性が良く、ケンカも起こりにくいため、比較的飼いやすいとされています。

ただし、性格による相性もあることから、いきなり同じケージで飼うのではなく、少しずつ距離を縮めながら様子を見るようにしましょう。また、ケージは十分な広さを確保し、寝床は別々に用意してあげるとケンカになりにくいです。

オス同士

オスは縄張り意識が強く、大ケガを負うほどのケンカに発展してしまうことも珍しくありません。基本的にはオス同士の同居は難しいと考えておきましょう。

オスとメス

モルモットは繁殖力が高く、オスとメスを同じケージで飼育すると繁殖してしまう可能性があるため、希望しない場合は同居させない方が良いでしょう。

不妊・去勢手術は体が小さいためリスクが高く、また手術をできる獣医師が少ないことから、あまり推奨されていません。もちろん、絶対にできないというわけでもありませんので、手術を希望する場合は、獣医師としっかりと相談する必要があります。

多頭飼育に適したモルモットの環境作り

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット
モルモットを多頭飼育する場合は、適切な環境作りが大切です。どのような点に注意すべきか、詳しくご紹介します。

必要なケージやスペースの確保

多頭飼育の場合、1匹あたり十分なスペースを確保しましょう。広いスペースを確保することで、モルモットたちがリラックスし、ストレスを感じにくくなります。

また、ケージ内にはそれぞれの縄張りを確保できるような隠れ家を用意しましょう。それぞれのモルモットに十分なプライベートスペースを与えることが大切です。

Sanko
¥1,869 (2024/05/26 20:26:52時点 Amazon調べ-詳細)

トイレや掃除

モルモットは、体の大きさのわりにおしっこやうんちの量が多い動物です。しかし、汚れたまま放置すると、ストレスを感じるだけでなく悪臭や病気の原因にもなってしまうため、基本的には毎日、汚れがひどい場合は1日2回掃除しましょう。

モルモットはトイレを覚えることができず、いろいろな場所にしてしまうため、居住スペースが汚れやすいです。さらに、複数のモルモットを同じスペースで飼育していると汚れるスピードも速くなりますので、定期的にきれいにしてあげてください。

多頭飼育のメリットとデメリット

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット
モルモットの多頭飼育には、メリットとデメリットがそれぞれあります。

メリット

モルモットは群れを作る習性がある動物で、複数飼育することで、社会性が向上します。また、お互いに遊び相手となり、ストレス軽減にもつながるでしょう。

飼い主としても、モルモット同士が仲良くしてくれたらとても癒されますし、健康な他のモルモットとの比較ができるため、異変に気づきやすいというメリットもあります。

デメリット

モルモットにも相性があり、喧嘩や縄張り争いが起こりケガをしてしまうこともあるため、注意が必要です。これらはストレスの原因にもなるため、相性が悪い場合はそれぞれ別のケージを用意し、縄張りを明確にしてあげることが必要です。

また、コストや手間が増えることも覚悟しなければいけません。飼育するモルモットが増えると、餌にかかるお金や掃除などのお世話の時間が個体数に比例して増えます。

これらを考慮しながら、自分たちにとって適切な飼育数を決めることが大切です。

最後に

モルモット,多頭飼育,ケージ,ストレス,トイレ,掃除,メリット,デメリット
モルモットはもともと群れで暮らしていたため、多頭飼育が可能です。しかし、性格や性別の相性もあるため、多頭飼育は慎重に行いましょう。場合によっては全匹別々のケージで飼育する覚悟も必要です。

一方で、1匹で飼うのは寂しくてかわいそうと考えるかもしれませんが、飼い主が遊んであげれば問題ありません。

モルモットとの生活はかけがえのないものです。ぜひ、愛するモルモットたちと素敵な日々を過ごしてくださいね。

効果はある?ない?話題のAIMに関連した猫のフードやおやつ

昨年くらいからテレビのCMなどで「AIM」という言葉を耳にしたことはありませんか?AIMの働きを活性化する薬が完成すれば、猫の飼い主を悩ませる腎臓病の治療が可能となるため、多くの人が関心を寄せています。

しかし、薬の実用化には時間がかかるため、それに先立ってAIMの働きを活性化させるアミノ酸が配合されたフードやおやつが発売されています。一見、猫の腎臓病に効果がありそうですが、実際のところどうなのでしょうか。この記事では、AIM製剤の開発状況もあわせて解説していきます。

AIMとその研究者の宮崎徹先生についてはこちらの記事もご参照ください。

【最新研究】猫の寿命が30年に!?注目の研究をわかりやすく解説
https://cheriee.jp/cats/27624/

総合栄養食「AIM30(エーアイエムサーティ)」

猫,腎臓病,AIM,キャットフード,チャオちゅ〜る,アミノ酸,サプリメント

ペットフードやペット用品で知られるマルカンから販売されている、腎臓の健康維持のためのキャットフードです。宮崎先生の研究成果をもとに開発されました。

AIM30には、AIMの働きを活性化させるアミノ酸「A-30」が配合されており、マグネシウム、リン、カルシウムの含有量を調整した総合栄養食です。腎臓の健康維持に配慮されており、猫が本来もっているAIMの働きをサポートし、健康の維持を目的にしています。

しかし、認可された医薬品ではないため、腎臓病予防に効果があるかどうかはわかりません。「腎臓病の予防ができる!」と勘違いしてしまわないよう注意が必要です。あくまで「健康をサポートするフード」という認識をもちましょう。

すでに療養食を与えている場合

腎臓病を患っているなどして、すでに療養食を与えている方もいるでしょう。しかし、マルカンのフードは総合栄養食であり、栄養素が調整された療養食とは用途が異なります。自分の判断でフードを変更せず、まずはかかりつけの獣医師に相談してみましょう。

年齢に合わせたさまざまなラインナップ

AIM30には、成猫用だけでなく、室内成猫用、室内避妊・去勢後製猫用、11歳以上室内猫用、11歳以上室内避妊・去勢後猫用、15歳以上室内猫用、20歳を迎える室内猫用、仔猫用と、年齢や去勢の有無に合わせたさまざまなラインナップがあります。愛猫に合ったフードを選択してあげましょう。

マルカン
¥945 (2024/05/26 20:26:53時点 Amazon調べ-詳細)

トリーツやサプリメントも

手から一粒ずつ与えられるカリッとしたクリスピータイプのトリーツです。少量ずつ小分けされており、味のバリエーションもさまざまですので、おやつとして与えてみてはいかがでしょうか。

アミノ酸「A-30」を配合した粉末のサプリメントもあります。今まで与えていたフードを変更する必要はなく、いつものフードに混ぜるだけで気軽に試せます。かつおの粉末が含まれているため、猫は喜んで食べてくれるでしょう。個包装になっているのもうれしいポイントですね。

マルカン
¥706 (2024/05/25 22:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

ちゅ〜る「for AIM」

猫,腎臓病,AIM,キャットフード,チャオちゅ〜る,アミノ酸,サプリメント

チャオちゅ〜るで知られるいなばペットフードが、宮崎教授の指導のもと、「forAIMペットフードシリーズ」を開発しました。こちらにもAIMを活性化させるアミノ酸S18が配合されており、健康維持のサポートをしてくれます。

for AIM ちゅ〜るのホームページやパッケージには、以下の注意事項が掲載されています。

  • 本品は腎臓病を治療するものではありません。
  • 加熱によって成分が変質します。加熱して与えることはおやめください。
  • 何らかの異常に気づかれた場合には、早めに獣医師に相談することをお勧めします。

マルカンのAIM30と同様、医薬品ではないため腎臓病の治療はできません。また、猫に与えるfor AIMは一日2本が上限です。多く与えれば健康に良いということはありませんので、与える量もしっかり守りましょう。

ラインナップ

本品は他のちゅ〜るとよく混ぜて与えることが推奨されています。もちろん、これだけで食べてくれるようであれば混ぜる必要はありませんが、単体で好んで食べる子はあまり多くないようです。

混ぜるのが手間という方には、片方にちゅ〜る、もう片方にアミノ酸S18が配合されたちゅ〜るが入った、ワンタッチで一緒に出せるタイプもおすすめです。

チャオ (CIAO)
¥1,533 (2024/05/26 20:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

他にも、ちゅ〜るとアミノ酸S18が配合されたちゅ〜るが2本ずつ同梱されている商品もあります。

AIM研究最新情報

猫,腎臓病,AIM,キャットフード,チャオちゅ〜る,アミノ酸,サプリメント
もともと東京大学で研究していた宮崎先生ですが、2022年4月に一般社団法人AIM医学研究所を立ち上げ、AIM創薬を進めています。

今回ご紹介したマルカンのペットフードやいなばのチャオちゅ〜るは宮崎先生が開発に関わっており、認可に時間がかかる薬等に先立って、少しでも早くAIMを活性化させる成分が含まれたものを猫に与えたいという思いから実現しました。

もちろん、薬ではないため「腎臓病の治療に効果がある」とは言えませんし、本当のところどうなのかはわかりません。しかし、そういった思いをもって研究に取り組みプロジェクトが実現していくのは、猫の飼い主にとってとても心強いものでしょう。

今後の開発予定

これから1年半から2年程度の治験を開始し、農林水産省の審査を経て、2027年前後の実用化を目指して研究が進められています。現在、腎臓病を患っている子にとっては待ち遠しいかもしれませんが、ぜひ、宮崎先生の活動に注目してみてください。

AIM研究への寄付

猫,腎臓病,AIM,キャットフード,チャオちゅ〜る,アミノ酸,サプリメント
研究には大変多くのお金を必要とします。もしAIMの研究に少しでも力になりたいという方がいれば、AIM医学研究所のホームページから寄付が可能です。クレジットカードと銀行振込のみ受け付けているため、興味があれば一度確認してみてください。

寄付受付
https://iamaim.jp/donate/

フェリシモ「猫部」

AIMに興味はあるけど、寄付は少しハードルが高いと感じている方は、フェリシモのサイトからグッズを購入してみてはいかがでしょうか。

雑貨やファッションなどを扱う通販サイトのフェリシモでは、フェリシモ社内の猫好きが集まり「猫と人とがともにしあわせに暮らせる社会」を目指して活動している「猫部」というプロジェクトがあります。

猫部では、オリジナル猫グッズを開発し、売上の一部を犬や猫を救う基金として活用しています。現在はAIM医学研究支援チャリティーが行われており、AIM医学研究支援対象のグッズを購入することでその一部がAIMの研究への支援金として運用されるため、寄付よりも気軽に研究への支援ができるでしょう。

フェリシモ「猫部」AIM医学研究支援チャリティー企画
https://www.nekobu.com/aim/2022/

最後に

猫,腎臓病,AIM,キャットフード,チャオちゅ〜る,アミノ酸,サプリメント
AIMを活性化させる働きがあるアミノ酸を含むフードやおやつは、医薬品ではないため「腎臓病の治療に効果がある」とは謳えず、実際に効果があるかどうかもわかりません。愛猫に与える場合は、あくまで総合栄養食という認識を忘れないようにしましょう。また、療養食を与えている場合は、自己判断でフードを変更しないように気をつけてください。

AIM製剤は2027年前後の実用化を目指し、現在開発が進められています。もどかしい気持ちもありますが、まずは研究を見守りましょう。もし、少しでも研究の力になりたいという方は、寄付やフェリシモでのグッズ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポーツとしてのノーズワークとは?4つの科目と犬に良い理由を解説

皆さんは愛犬と一緒に「ノーズワーク」を楽しんでいますか?

一般的にノーズワークと聞くと、マットや知育玩具に隠されたおやつを探す遊びを想像する方も多いかもしれませんが、実はより本格的なドッグスポーツとしてのノーズワークも存在します。

今回は、そんなドッグスポーツとしてのノーズワークやその効果、それを応用した遊びなどをご紹介いたします。

ノーズワークとは

インテリア・サーチ,ヴィークル・サーチ,エクステリア・サーチ,コンテナ・サーチ,スポーツ,ドッグスポーツ,ノーズワーク,商品紹介,犬,競技,遊び

ノーズワークはもともと、保護施設で暮らす犬たちにアクティビティを与えることで生活の質を向上させ、精神的な満足感をもたらすことを目的に、2006年にアメリカのドッグトレーナーたちによって考案されました。ノーズワークを通じて、すべての犬が本来持っている自然な本能を発揮でき、これが犬に充実感と満足感をもたらします。

また、ノーズワークはドッグスポーツの一種でもありますが、運動能力の差にかかわらず、小型犬やシニア犬、障害を持つ犬でも楽しめる競技です。

現在では、ヨーロッパやオーストラリアなどでもスポーツとして導入され、国によって名称やルールに違いがあるものの、ハンドラーと犬がエリア内に隠された特定のにおい(ハイド)を探すという共通の目的のもと、世界中で楽しまれています。

日本ではこちらの協会が、ノーズワークのレッスンや競技会を行っています。

ノーズワークスポーツクラブ(JNWSC)
https://noseworksportsclub.jp/

ノーズワークの4つの科目

インテリア・サーチ,ヴィークル・サーチ,エクステリア・サーチ,コンテナ・サーチ,スポーツ,ドッグスポーツ,ノーズワーク,商品紹介,犬,競技,遊び

発祥地であるアメリカやスウェーデン、日本などでは、ノーズワークを行う環境によって4つの科目が定められています。ここからは、競技の映像を観ながら、科目ごとのノーズワークをご紹介いたします。

1.コンテナ・サーチ

コンテナ・サーチでは、においの隠された容器を見つけます。これは、空港の入国検査場で働く検疫探知犬の活動と似ている競技です。実際の競技では箱だけでなく、プラスチックケース、トートバッグ、リュックサック、バケツなどさまざまな物にターゲットが隠されています。コンテナ・サーチは多くの場合、最初に取り組むノーズワークです。

2.インテリア・サーチ

インテリア・サーチは、屋内に隠されたにおいを見つける競技です。通常、初めの段階では一つの部屋で行われますが、上達するにつれてリビングルームから寝室、トイレやお風呂場、ガレージまで、あらゆる屋内にターゲットを隠して探します。

3.エクステリア・サーチ

エクステリア・サーチは、屋外に隠されたにおいを見つける競技です。家の庭から公園、雑木林など、あらゆる屋外が対象です。

4.ヴィークル・サーチ

ヴィークル・サーチでは、車両の外側に隠されているにおいを見つけます。ここで言う車両は、乗用車だけでなく、トラックやトラクターなどの大型車、ヘリコプターや飛行機も対象です。この競技は、麻薬や爆薬を見つける探知犬の作業からヒントを得ています。

ノーズワークの良い効果は証明されている

インテリア・サーチ,ヴィークル・サーチ,エクステリア・サーチ,コンテナ・サーチ,スポーツ,ドッグスポーツ,ノーズワーク,商品紹介,犬,競技,遊び

アメリカのシャルロット・デュラントン博士とアレクサンドラ・ホロウィッツ博士が2019年に発表した論文によると、ノーズワークに参加した犬は、ヒールワークに参加した犬に比べて、楽観性が高まると結論付けています(ヒールワークとは、飼い主の足元につきながら犬が動く動作を指します)。

ノーズワークにおいて、犬はある程度自由に動けるため、自分の行動を選択する幅が広がります。これにより、犬は問題解決に主体的に取り組み、その成功体験が前向きな気持ちを生み出しています。

さらに、嗅覚は犬にとって最も重要な感覚であり、これを活用する機会を作ることで、本来の犬らしい行動をとることができます。

この研究では、犬が自ら問題を解決し、嗅覚を活かす機会を作ることが重要であるとしています。

※参考文献

Finding Hidden Food in Nosework Increases Dogs’ Optimism | Companion Animal Psychology
https://www.companionanimalpsychology.com/2019/02/finding-hidden-food-in-nosework.html

毎日の遊びに取り入れてみよう

インテリア・サーチ,ヴィークル・サーチ,エクステリア・サーチ,コンテナ・サーチ,スポーツ,ドッグスポーツ,ノーズワーク,商品紹介,犬,競技,遊び

犬の運動というと、散歩だけすればいいと思っている方もいますが、遊びもとても重要です。特にノーズワークのように本能を刺激するような遊びは、毎日の散歩と同じくらい積極的に取り入れたいものです。

例えば、Kong(コング)は非常に有名な犬のおもちゃで、持っている方も多いでしょう。一般的に、中におやつを詰めて犬にそのまま渡しますが、それを部屋のどこかに隠して犬に探させれば、食べるだけでなくノーズワークも一緒に楽しめます。

Kong
¥827 (2024/05/26 13:49:04時点 Amazon調べ-詳細)

また、ボールが好きな犬であれば、散歩の途中に草むらなどにお気に入りのボールを隠して犬に探させてみてください。これだけでもエクステリア・サーチのような遊びができます。

室内であれば、複数の箱や紙コップなどを用意し、その中におやつを隠して犬に探させてみましょう。これもコンテナ・サーチを応用した遊びの一例です。

※簡単にできるノーズワークについては、こちらの記事もご覧ください。

犬の本能をくすぐる遊び「ノーズワークゲーム」で脳トレをしよう!
https://cheriee.jp/dogs/22455/

遊び方に悩んだら

隠す場所やアイディアが浮かばない時は、SNSを見てみましょう。世界中の人たちがさまざまな方法でノーズワークに挑戦しているので、とても参考になります。

探すにおいは芳香蒸留水がおすすめ

さらに上級を目指すなら、特定のにおいを探すように教えてみましょう。ただし、探させるにおいには少々注意が必要です。

実際の競技において、探すにおいにはアロマ精油や芳香蒸留水が使われますが、アロマ製油は種類によって大量に吸引すると犬が中毒を起こす可能性があります。レッスンなどでインストラクターの指導がある場合以外は、芳香蒸留水の使用をおすすめします。

まとめ

インテリア・サーチ,ヴィークル・サーチ,エクステリア・サーチ,コンテナ・サーチ,スポーツ,ドッグスポーツ,ノーズワーク,商品紹介,犬,競技,遊び

今回は、スポーツとしてのノーズワークをご紹介しました。犬によっては、ノーズワークマットなどでは簡単に見つけてしまったり、知育玩具の構造を理解してしまったりして、物足りなさを感じている子もいるかもしれません。

そういった子は少しレベルを上げて、今回紹介したようなドッグスポーツとしてのノーズワークにチャレンジしてみてください。もしかすると、才能が開花して、その子の新たな一面が見られるかもしれません。

猫のベッド選びのコツとは?素材や形状、置き場所をチェック

猫は1日の大半を眠って過ごす動物です。そのため、くつろいで眠れるベッドを用意してあげることは重要です。

ただし、猫のベッドといっても素材や形状はさまざまで、愛猫にはどのようなベッドがいいのか迷うときもありますよね。特に警戒心の強い猫は、ベッドの置き場所も大切です。

そこで、今回は猫のベッド選びや置き場所選びのコツを解説します。

猫のベッド選びのポイント

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
猫のベッドはさまざまな種類が販売されています。形状や猫の大きさや頭数もチェックしましょう。お手入れが楽なベッドがおすすめです。

1. ベッドの形状で選ぶ

猫用ベッドの形状は、マットレスタイプ、カドラータイプ、ドームタイプ、ハンモックタイプがあります。

マットレスタイプ

マットレスタイプは、座布団のようなシンプルな形状です。猫が体を伸ばして眠れます。
フカフカで体がうずもれるように沈むタイプや低反発マットレスタイプなど、猫の好みに合わせて選びましょう。クレートで寝る猫には、クレートのサイズに合わせて選びます。

PEPPY(ペピイ)
¥7,920 (2024/05/26 20:26:55時点 Amazon調べ-詳細)

カドラータイプ

フチが高くなっているベッドです。四角いタイプや丸いタイプがあります。あごを乗せたり、もたれたりするのが好きな猫におすすめです。

ドームタイプ

身を隠せるだけでなく体がすっぽり包まれるので、猫が安心して眠れます。怖がりな猫やお布団に潜り込むのが好きな猫、寒がりの猫にもおすすめです。ドームタイプの中には、屋根を平らにつぶしてベッドとしても使える2WAYタイプもあります。

わらや籐でできた「ねこちぐら(ねこつぐら)」は、夏は涼しく冬は温かく1年を通して使えます。

ハンモックタイプ

ケージに取り付けるタイプや自立タイプがあります。高いところが好きな猫におすすめです。
ケージに取り付けるタイプは、事故防止のためにも耐荷重やサイズをよく確認してから購入しましょう。

自立タイプのハンモックベッドは、グラグラしないしっかりしたものを選びます。

2. 大きさをチェック

ベッドの大きさも確認します。メインクーンやラグドールなど大型の猫は、サイズに注意が必要です。多頭飼いで猫同士がくっついて寝る場合も、大きめのベッドを用意してあげましょう。

3. 季節や気温に合わせて選ぶ

室内で過ごす猫も気温の影響を受けます。暑さや寒さで体調を崩さないように、ベッドも気温や季節に合わせて選びましょう。夏は、ひんやりした感触やさらっとした素材のベッドがおすすめです。

秋から冬は適度な厚みがあり、ボア生地やマイクロファイバーなど温かい素材でできたベッドで保温してあげましょう。

4. お手入れしやすいものを選ぶ

ベッドはお手入れがしやすいものを選ぶのもコツ。粗相や毛玉吐き、皮脂などで、ベッドは汚れます。洗濯できるものを選びましょう

カバーだけが洗えるタイプや、丸ごと洗濯できるタイプがありますが、粗相や吐くことが多い猫は、丸ごと洗える方が清潔を保てるでしょう。長毛種の猫が使う場合は、抜け毛がつきにくいタイプや取り除きやすいタイプにするとお手入れが楽です。

猫のベッドの置き場所

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
猫は警戒心が強く、デリケートな動物です。置き場所も配慮してあげましょう。

静かな場所に複数置く

テレビの横やトイレのすぐ近くは避け、猫がリラックスできる静かな場所にベッドを複数置きます。複数のタイプを用意して設置すると、「夜はドームに入って眠る」「暑い日はマットタイプで眠る」など猫がベッドを選べます。

洗濯をした場合やベッドが傷んで廃棄することになった場合、スペアになる点もメリットです。特に好んで寝るベッドがあれば、そこが猫の好きな場所だとわかります。多頭飼いの場合は、ベッドの取り合いが起きるので最低でも頭数分は設置してください。

ケージの中に置く

猫用ケージは、猫が縄張りとして使えるアイテムです。猫が安心できる場所になるので、中にベッドを置いてあげましょう。猫の飼い始めはもちろん、途中からでもケージの設置はおすすめです。

来客時や他の猫を保護した際など猫が興奮しやすいシチュエーションでも、ケージのベッドがあれば落ち着いて眠れます。3段程度の高さがあるタイプがいいでしょう。

猫がベッドを使ってくれないとき

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
せっかくベッドを買ったのに、猫が見向きもしないときがあります。無理やり乗せたり入れたりせず、しばらくは次の方法を試して様子を見てあげましょう。時間が経ってから、突然使い始めるときもあります。

匂いをつけてみる

ベッドに猫の匂いを付けると、安心して使う場合があります。猫の顔や体を拭いた乾いたタオルを、ベッドにこすりつけてみてください。このとき、猫の顔や体はゴシゴシ強くこすらず、そっとふき取るようにしましょう。

猫用フェロモンを使うのも効果が期待できます。動物病院で相談してください。

場所を変えてみる

ベッドを使わない場合は、設置した場所が気に入らないケースもあります。「窓際で、すきま風が入って寒い」「ドアの近くでうるさい」などが原因になる場合も。定期的に場所を変更してみてください。

猫用ベッドは定期的に確認・お手入れを

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
猫用ベッドは、ほつれや汚れがないか定期的に確認しましょう。ベッドにほつれや穴あきがあると、誤飲のリスクが高まります。ほつれや穴あきがある場合は、廃棄するようにしてください。糸や中綿を食べてしまった場合は、すぐに動物病院を受診しましょう。

粗相や抜け毛などの汚れを放置すると、カビやダニなどの原因に。洗濯や天日干しなどで清潔を保つようにしてください。

お気に入りの段ボールなどは捨てない

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
猫が気に入っている段ボールがある場合は、ベッドを買ったからといって廃棄するのはやめましょう。

部屋をきれいに片付けておきたい飼い主さんにとっては、あまり好ましくないかもしれません。しかし段ボールを好む猫は、いつも置いてあると落ち着けるのです。

まとめ

猫,ベッド,グッズ,マットレス,カドラー,ハンモック,ケージ,お手入れ,段ボール
猫が快適にぐっすり眠れるように、ベッドを選んであげましょう。猫のベッドは、マットレスタイプ、カドラータイプ、ドームタイプ、ハンモックタイプなどが販売されています。

それらを猫の好みや大きさ、頭数に合わせて選びましょう。複数のタイプを用意して部屋のあちこちに置くと、好きなときに好きなベッドで猫が眠れます。設置する際は、静かで落ち着ける場所を選んでくださいね。

猫がベッドをなかなか使わない場合は、匂いを付けるなどして様子をみてみましょう。傷みや汚れがないかも定期的に確認し、安全、清潔に使えるように配慮してください。