【画像クイズ】猫の可愛い座り方をなんて呼ぶ?座法と心理状態とは

猫の座り方を思い浮かべる時、皆さんはどんな姿勢をイメージしますか?また、その座り方について様々な名前が存在することをご存じでしょうか。

猫の座り方はその時の心理状態を反映していて、状況によって異なる姿勢をとります。そこで今回は、猫の座り方に関するクイズをご用意しました。

それでは、猫の座り方クイズに挑戦してみましょう!
Q.1 猫のこの座り方を何と呼ぶ?
クイズ,写真,画像,猫,座り方,スフィンクス座り
正解です!
不正解です!
正解は「スフィンクス座り」です。
前足を前方に伸ばしたまま、お腹を地面につけ、後ろ足は体の下に収める座り方です。その名前の通り、その姿勢がエジプトのスフィンクス像に似ていることに由来しています。

この姿勢をとっている猫は比較的落ち着いています。お尻を下ろし、お腹を地面につけているため、リラックスした様子がうかがえます。

ただし、前足を伸ばし、すぐに動ける姿勢でもあるため、わずかな警戒心も感じられます
Q.2 猫のこの座り方を何と呼ぶ?
正解です!
不正解です!
正解は「エジプト座り」です。
猫の座り方としては最もスタンダードで、犬の「オスワリ」に似ているこの座り方をエジプト座りと呼びます。

この名前は、エジプト神話の女神「バステト」が同じように座っていたことに由来しています。

この座り方をしている猫は、やや警戒しています。前足を揃え、上体を起こすことで、周囲の様子をうかがっており、素早く行動できる体勢をとっています。
Q.3 次の画像のように「香箱座り」をしている猫を英語圏では何と呼ぶ?
クイズ,写真,画像,猫,座り方,香箱座り
正解です!
不正解です!
正解は「猫のパン」です。
猫の座り方で一般的なのが、この「香箱座り」です。前足と後ろ足の両方をお腹の下にしまい込み、そのきれいな長方形の姿が茶道や香道で用いられる香箱に見えることから、日本では香箱座りと名付けられました。

英語圏ではパンの塊に似ていることから、「catloaf」(猫のパン)と呼ばれます。

この姿勢からでは、すぐに次の動きに移れません。そのため、周囲に外敵がなく、とてもリラックス状態であると言えます。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
いくつ知っていますか?猫の可愛らしい座り方と寝姿全9選!
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

かわいいけど放置して大丈夫?犬が横座りをする理由とは

ある日、愛犬がいつもと違う座り方をしているのを見たことはありませんか?その姿がかわいくてつい写真を撮ったという方もいるかもしれません。 リラックスしているだけであれば心配はありませんが、病気の可能性もあるかもしれません。 この記事では、犬が横座りをしている場合に考えられることと、病気にならないための4つのポイントをご紹介します。

犬の横座りとは

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防 横座りは「お姉さん座り」とも呼ばれ、前足は普通の「お座り」と同じですが、後ろ足は片方に投げ出してお尻を床に着けて座る座り方です。猫では見かけることが多いですが、犬では珍しいかもしれません。 その姿はとてもかわいらしく、SNSで「横座り」や「お姉さん座り」と検索すると、横座りした犬の写真がたくさんアップされています。

単なるクセかも

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防 たまにしか横座りしなかったり、左右がいつもバラバラという場合は、特に心配する必要はありません。 小さい頃からの座りグセであったり、単にリラックスしているだけという可能性が高いです。お散歩から帰ってきたあとによく行うなど、たまに見かける程度であれば問題ないでしょう。

犬の横座りで考えられる病気

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防 今まで横座りしたことがなかったのに、突然するようになったり、いつも一方向にのみ崩れるという場合は、関節の病気を患っている可能性があります。横座りをしているのは、痛い足を庇っているからなのです。 どんな病気が考えられるのか、詳しく見ていきましょう。

1. 股関節形成不全

股関節形成不全は、股関節の骨が変形してしまい、関節内に炎症などの異常が起こる病気です。 遺伝的な要因が7割、環境的な要因が3割といわれており、犬の骨成長と筋肉の成長のバランスが崩れることが原因と考えられています。 股関節形成不全の主な症状
  • 横座りをする
  • 散歩を嫌がる
  • 散歩の途中で座る
  • 不自然な歩き方をする
  • 腰を左右に振って歩く
  • 高いところからの上り下りを嫌がる
骨と筋肉の成長がアンバランスになり、常に少し脱臼した状態になるため、歩き方に異常が出ることが多いです。 股関節形成不全を起こしやすい犬種
  • ゴールデンレトリーバー
  • ラブラドールレトリーバー
  • ジャーマン・シェパード
  • セント・バーナード
股関節形成不全は、大型犬や超大型犬の成長期によく見られます。しかし、小型犬や中型犬でも起こることがあり、小型犬では成長期での診断が難しいとされています。

2. 膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝蓋骨脱臼は、その名の通り、膝蓋骨がずれて脱臼してしまっている状態のことです。 先天的なものと、交通事故の他、高いところからの飛び降りや転倒などによる後天的なものがあります。 膝蓋骨脱臼の主な症状
  • 横座りをする
  • 後ろ足を不意に伸ばす
  • 運動を嫌がる
  • 不自然な歩き方をする
  • ケンケンやスキップをする
必ずしも痛みを伴う症状が現れるわけではないため、初期段階では気づけない場合が多いです。また、歩行が困難になっても痛みを感じない犬もいるため、「年のせい」と勘違いしてしまうこともあります。 膝蓋骨脱臼を起こしやすい犬種
  • トイ・プードル
  • ポメラニアン
  • チワワ
  • ヨークシャーテリア
  • マルチーズ
  • 柴犬
  • ゴールデンレトリーバー
小型犬に多く見られますが、中・大型犬でも発症するため注意が必要です。

病気にならないための4つのポイント

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防

1. 肥満に気をつける

体重が重くなると、膝への負担が大きくなります。肥満にならないよう、定期的な運動と適切な食事を心がけましょう。 すでに太り気味の場合は、急に過度な運動をしてしまうとかえって膝に負担がかかってしまうので注意しましょう。

2. 滑りにくい床にする

フローリングなどの床材はすべりやすく、膝や腰に負担がかかります。すべりにくいようにマットやカーペットを敷いてあげましょう。

3. 爪や足裏の毛を定期的にカットする

犬の肉球はブレーキの役割も果たしていますが、爪や足裏の毛が伸びているとブレーキの効きが悪くなり、膝や腰に負担がかかります。 普段はあまり気にしないところかもしれませんが、定期的にお手入れをしてあげてください。

4. 段差を減らす

ソファやベッドなどの段差を上り下りする際も、膝や腰に負担がかかってしまいます。 段差が小さくなるような専用の階段やスロープを設置しましょう。

犬の座り方・歩き方がおかしいと感じたら

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防 以下の症状が一つでも当てはまったら、関節の病気かもしれません。重症化すると歩けなくなってしまうこともあるため、気づいたら早めに動物病院へ連れていきましょう。
  • 突然横座りをするようになった
  • 足を触ると嫌がる様になった
  • 散歩を嫌がるようになった
  • 足を引きずるようになった
  • 腰を振るように歩くようになった
その際、犬の様子を動画や写真を撮っておくと獣医さんも診断しやすくなります。

まとめ

犬,横座り,座り方,病気,先天性,遺伝,後天性, 股関節形成不全,膝蓋骨脱臼,パテラ,対策,予防 犬の横座りは一見かわいらしくリラックスしているようにも見えるため、特に気にしない飼い主さんも多いかもしれません。実際、犬のクセやリラックスしているだけであれば、気にする必要はありません。 しかし、突然横座りするようになったり、痛がる素ぶりを見せた場合は関節の病気を患っている可能性があります。 普段から愛犬の様子をよく観察し、違和感があるようなら動物病院を受診しましょう。

【猫クイズ】何と呼ぶか知ってる?猫のかわいらしい座り方と寝方

猫はさまざまな座り方や寝方をします。どの姿もとてもかわいらしいですが、リラックスしていたり、警戒していたりと、そのときの猫の状態によって見せる姿は異なります。

では、猫の座り方や寝方にはどのような種類があるのでしょうか?本記事では猫の座り方や寝方について、クイズ形式で解説していきます。

それではさっそく、猫の座り方クイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 猫の前足と後ろ足の両方をお腹の下にしまい込む座り方を何という?
正解です!
不正解です!
正解は「香箱座り」です。
前足と後ろ足の両方をお腹の下にしまい込んだ姿が香箱に見えることから名付けられました。香箱とは、お香などを収納するフタ付きの箱のことです。英語では「猫のパン」という意味の「キャットローフ」と呼ばれます。すぐに次の動きに移れない態勢なため、とてもリラックスしていることがわかります。

エジプト座りは、もっともスタンダードな猫の座り方です。この座り方をしているときの猫はやや警戒しています

スフィンクス座りは、前脚を前方へ伸ばしたままお腹を地面につける座り方で、犬の伏せのようにも見えます。このときの猫は比較的落ち着いており、気持ちに余裕があります
Q.2 いわゆる「スコ座り」の説明として誤っているのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「スコティッシュフォールドだけが行う」です。
スコ座りとは、お尻を地面につけ後ろ足を前へ投げ出し、お腹を露わにした座り方で、スコティッシュフォールド以外の猫でも見られます

とても無防備な姿勢であるため、非常にリラックスしている状態です。また、お腹や股をグルーミングしているときに見ることもあります。

なお、関節などに痛みがある場合もスコ座りをする場合があります。歩き方に異常が見られたり、足をかばうようなことがあれば、獣医さんに診てもらいましょう。
Q.3 猫がヘソ天で寝ている時の気持ちとしてもっとも正しいのはどれ?
正解です!
不正解です
正解は「リラックスしている」です。
ヘソ天は、お腹を上に向け、まるで人間のように仰向けで寝ている姿のことです。

猫の急所であるお腹を天へ向けていることからも非常にリラックスしている状態といえます。また、体の熱を外へと放出し、体温調節をする際にも、このようにお腹をさらけ出して寝ることがあります。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
いくつ知っていますか?猫の可愛らしい座り方と寝姿全9選!
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

いくつ知っていますか?猫の可愛らしい座り方と寝姿全9選!

のんびりと寝転がったり座ったりして毎日を過ごしている猫ですが、皆さんはその座り方や寝転がり方に様々な名称があることをご存知でしょうか。 座法などとも呼ばれるものですが、特徴的なものが多く、SNSでも多くの注目を集めています。 今回は、そんなとても可愛らしい猫の座り方、寝転がり方を紹介していきます。皆さんはいくつご存知ですか?

猫の座り方6選!

その体の柔らかさから、猫は様々な座り方をします。 中にはとてもかわいいものもありますが、実は猫がとっている姿勢から、猫の警戒度やリラックス度が判断できるのです。 ここでは、特によく見られる6つの座り方をご紹介していきます。

猫の座り方①エジプト座り

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 猫の座り方としては、最もスタンダードでよく見られるものです。 後ろ足を折り畳み、上半身を起こして前足を揃える座り方で、犬のおすわりとも似ています。エジプト神話の女神「バステト」の座り方と同じことから、この名前がつけられました。 この座り方をしている時、猫はやや警戒しています。前足を揃え、上体を起こすことで、周囲の状況に気を配っており、すぐに動ける姿勢です。野良猫などにもよく見られます。

猫の座り方②尻尾巻き座り

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 エジプト座りの変化形として、尻尾巻き座りがあります。その姿勢はエジプト座りとほぼ同じですが、尻尾を体に巻き付けているのが特徴です。 猫は周囲を警戒している時に、尻尾を体に巻き付けます。これは、尻尾を使って急所である腹部を外敵から守っているのです。 ほかにも、寒い時に体を温めるため、尻尾で熱を逃さないよう保温するという役割もあります。

猫の座り方③スフィンクス座り

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 前足を前方へ伸ばしたままお腹を地面につけ、後ろ足は体の下にしまう座り方です。その名前の通り、スフィンクスに似ていることからその名前がつけられました。 この姿勢をしている猫は比較的落ち着いています。お尻を下ろし、お腹を地面につけているため、気持ちに余裕があります。 ですが、前足を伸ばし、すぐに動ける姿勢でもあることから、少し警戒する気持ちもあると言えます。

猫の座り方④香箱座り(こうばこずわり)

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 猫の座り方で最も有名とも言える座り方です。前足と後ろ足の両方をお腹の下にしまい込み、そのきれいな長方形の姿が香箱に見えることから名付けられました。 香箱とは、香木や薫香料を収納するための箱のことで、茶道や香道などに用いられます。また、英語圏ではパンの塊に似ていることから、「catloaf」(猫のパン)とも呼ばれます。 香箱座りをしている猫は、後ろ足と前足の両方を折り畳んで座っており、とてもリラックスしています。 足を折り畳み、お尻をつけている姿勢からでは、すぐに次の動きに移れません。そのため、周囲に外敵がなく、また、飼い主さんのことを信頼している証でもあります。

猫の座り方⑤スコ座り

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 お尻を地面につけ後ろ足を前へ投げ出し、お腹を露わにした座り方です。スコティッシュフォールドによく見られる姿勢なため、このような名前がつけられました。スコティッシュフォールド以外の猫にも見られ、「おじさん座り」「おっさん座り」などとも呼ばれます。 両足を投げ出し、お腹を無防備に出している姿勢なため、非常にリラックスしている状態です。また、お腹や股をグルーミングしているときにも見ることができる姿勢です。 なお、関節などに痛みがある場合もこの座り方をする場合があります。歩き方に異常が見られたり、足をかばうようなことがあれば、獣医さんに診てもらいましょう。

猫の座り方⑥横座り

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 前足は地面につけたまま、後ろ足を横へと投げ出し、お腹を見せている姿勢です。女性が足を崩して座っている様子に似ているため、「女座り」や「お姉さん座り」と呼ばれることもあります。 お腹をさらけ出し、足も伸ばしているため、リラックスしている姿勢だといえます。ですが、実はその前足の状態でそのリラックスの度合いが異なります。 前足を地面につけたり、少し立てている場合には、何かあったときに動けるようにやや警戒心がある状態です。一方で、前足も後ろ足と同様に横へと投げ出していたら、かなりリラックスしており、やや眠たげな様子も見られるでしょう。

猫の可愛らしい寝姿3種類をご紹介!

座り方だけでなく、猫の寝姿にも可愛らしいものがたくさんあります。 そこで、SNSなどでもよく見られる寝姿を一挙にご紹介していきます。

猫の寝姿①アンモニャイト

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 くるりと丸くなり、頭とお尻をくっつけて寝る状態のことです。そのまんまるな姿がアンモナイトにそっくりであるため、アンモニャイトと呼ばれるようになりました。 きれいな丸であればあるほど、完成度の高いアンモニャイトとされ、SNSなどではとてもかわいらしいアンモニャイトを見ることができます。SNSで「#アンモニャイト」のハッシュタグを検索すると、多数ヒットするほど、知名度の高い寝姿です。 猫は、手足やお腹、尻尾、顔が冷えやすいため、このように丸くなることで体の熱が逃げるのを防いでいるとされています。そのため、冬などによく見られる寝姿です。

猫の寝姿②へそ天

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 お腹を上に向け、まるで人間のように仰向けで寝ている姿のことです。その名前の通り、おへそを天へと向けていることが由来で、無防備な姿に魅了される飼い主さんも少なくないでしょう。 猫の急所であるお腹を、あろうことか天へと向ける様子からも、非常にリラックスしていることがわかります。これは同時に、自分のテリトリーや飼い主さんのことを信頼している証だとも言えます。 また、体の熱を外へと放出し、体温調節をする際にも、このようにお腹をさらけ出して寝ます。

猫の寝姿③ごめん寝

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 香箱座りやスフィンクス座りの状態で、顔を地面へと埋めたまま寝る姿のことを「ごめん寝」と呼びます。他にも「すまん寝」や「土下座寝」とも呼ばれており、SNSでもたくさん見つけられるでしょう。 この寝方をする猫の理由としては、まず、眩しいことがあげられます。 猫は夜行性なため、夜でも目が見えるように、周囲から光を取り入れる能力がとても優れています。そのため、日光や家の中の電気が眩しく感じてしまう場合があるのです。 そういった際に、できるだけ光を遮れるよう、ごめん寝の姿で顔を埋めているとされています。 また、他にも、香箱座りやスフィンクス座りの状態から寝落ちしてしまったという可愛らしい理由もあるようです。

まとめ

猫,座り方,座法,スフィンクス座り,エジプト座り,香箱座り,スコ座り,アンモニャイト,へそ天,ごめん寝 今回は、猫の可愛らしい特徴的な座り方、寝姿をご紹介しました。 飼い主さんの中にも「見たことはあるけど名前は知らなかった」という方がいるのではないでしょうか。 座り方や寝ている姿に着目してみると、猫が警戒しているのか、リラックスしているのかを理解できます。 愛猫との信頼関係を深める手段として、ぜひ、観察してみてください。