Cherieeについてのイメージ

Cheriee について

ペットの幸せをマジメに考えるメディア

動物というのは、とてもおもしろい生き物です。
彼らは、私たちのそばにいるだけで、私たちに癒やしを与えてくれます。
時には、私たち人間の病気をも癒やす奇跡的な力を持っています。
その一方で、私たちは動物たちに何を与えているのでしょうか?

カワイイという理由だけで飼いはじめ、飽きたら捨てる飼い主の問題。
生体販売の問題。保護しきれなくなった動物たちの殺処分。人間のための動物実験。
挙げればキリがありません。

では、大切に飼われているけれども、長時間、お留守番をしている動物は幸せなのでしょうか?
人間の目に届かない山奥で自由に暮らしているものの、満足に食べられない動物はどうでしょう?
サバンナで親がライオンに襲われてしまい、家に返ってこず、一人取り残された子は?

答えが出る問いではないのかもしれません。
ただ、私たちができることは、動物たちのことを真剣に想い、考え、寄り添うこと。
まずは、私たちのペットが少しでも幸せを感じることができるよう、何を与えることができるのか?
一緒に考えていきませんか?

ペットビジネスの運営者の皆様へ
情報収集はインターネットが主流に

いまや、ユーザーの情報収集はインターネットが主流となり、インターネット上で自分たちのアイデアやビジネスを発信することの影響力が大きくなっています。私たち Cheriee は、「ペットの幸せをマジメに考えるメディア」となり、動物たちの幸せを飼い主の皆様と一緒に考えながら、全ての人がペットを今より幸せに終生飼養できるよう、さまざまな手段をインターネット上で、提供し続けていきたいと考えています。

専門的な知識の発信と普及

Cheriee では、間違った情報を広めてしまわないよう、獣医師、ドッグトレーナー、大学教授など、専門家の協力を得ながら、ペットの幸せを考えつづけています。時には、誤解や誤掲載からユーザーの皆様にお叱りを受けたこともありましたが、本当に間違っていれば、それはメディアとしての責任を果たしていないことになります。ご指摘は真摯に受け止め、再発の防止と修正を常に行い、進化しています。

常にペット目線のメディアになるために

Cheriee で提供する内容は、動物を飼っていない方には役立つこともなく、おもしろくないものかもしれません。しかし、不特定多数の方に閲覧されてしまうインターネットという情報基盤上で、いい加減な情報を提供することは悪だと考えています。ただ、常に正確で理解しやすい情報を提供しつづけることは、決して容易なことではありません。理想を実現するためには、少しでも多くの専門家の方のご協力が必要です。関心を持って頂ける方は、監修や編集、執筆にご協力頂けますと幸いです。

ライターに登録する