いぬおでかけ暮らし知識飼い方

【お友達作り】ドッグラン以外の遊び場所って何があるの?

BY シェリー編集部2017年11月25日 更新
477 views

  • 初心者がいきなりドッグランに連れて行くのは危険
  • パピーパーティ等の安心できる交流の場もある
  • 走らせたいだけなら、プライベート空間でも良いのかも

ドッグランは危険がいっぱい

危険!?
ドッグランには、色々な飼い主と色々な犬がいます。

基本的に、犬自身が物事の善し悪しを判断できるわけではないので、犬に責任はありません
ただ、色々な教育方針の飼い主の方がいるため、犬に対する考え方の違いが問題になっていることもしばしば

残念なことに、犬の喧嘩がヒートアップして犬同士が怪我を負ってしまうことは勿論、最悪のケースは死亡事故にもなっています。
飼い主同士も喧嘩に発展してしまったり、まさにトラブルの温床。

詳しくはこちらをご覧ください。

【お友達作り】ドッグランでの事故やトラブル、それでも行くべき?
ドッグラン、行ってみたいですよね。広いところで色んな犬たちが駆け回っているのを見るのは、飼い主も何とも言えない幸福感を味わえますし、何より犬たちも気持ちよさそう。でも、ドッグランでの事故やトラブルは多く、お友達を作りに行くにはあまり適した場所とは言えなさそうです。注意すべきことをまとめました。

ドッグランにも良いところはたくさんあるのですが、日本では一般の方が利用するには、まだまだハードルが高いのかもしれません。

代わりの場もある

海辺を走るブルドッグ
でも大丈夫!
無理にドッグランに行かなくても、お友達を作れる場所はまだまだたくさんあります

日本には少ないですが、ドッグラン以外にも犬たちの交流の場はあります。

  • パピーなら、犬の幼稚園、犬の保育園に行ってみる
  • ドッグカフェ等、少し落ち着いた場所へ
  • 河原でリードを長くして飼い主と一緒に走る

犬の幼稚園、保育園

マルチーズのパピー

どんなところなの?

犬と仲良く落ち着いた暮らしがしたいのであれば、社会化は超重要事項になってきます
ポイントをまとめると、以下の通りです。

  • 社会化することで、吠える・噛む等の問題行動を未然に防ぐ
  • 社会化できるのは生後1か月から4か月くらいまで
  • 1歳くらいまで、継続的に行うと更に良い

社会化についての詳細は、こちらをご覧ください。

犬を飼って最初にしたいことは社会化教育
皆さん、社会化ってご存知でしょうか?意外と知らない飼い主さんが多いのではないでしょうか?この社会化、とても重要で、これからの犬と飼い主の関係にも大きく影響を与えます。きっちり行い、これからはじまる犬との生活を更に良いものにしましょう。

普通の家庭では、犬を飼ったとしても、ずっと張り付きながらしつけするのは難しいですよね?
これらのしつけ等のトレーニングを飼い主に代わってしてくれるのが、犬の幼稚園や犬の保育園と呼ばれる施設です

体験入園やパピーパーティ等も行っているので、是非参加してみてください。

何が良いの?

同じような年齢の犬たちがたくさんおり、しかもプロのドッグトレーナーが面倒を見てくれます
具体的には、以下の考慮をしてくれるため、とても安心して預けることができます。

  • 犬同士の相性を見て、一緒にしたり離したり
  • 万一、喧嘩になっても、大事になる前に止めさせられる
  • 要望を伝えることで、しつけもしてくれる

それなりの費用はかかってしまいますが、安心して遊ばせることができ、しかも、大勢のお友達もできること間違いなしでしょう。

ドッグカフェ

オープンテラスのカフェ
そこまでお金をかけることはできないという方でも、ドッグカフェなら安心です。

ドッグカフェとは、言わずもがな、ワンちゃん達を連れて、一緒にコーヒーを飲んだり、マッタリすることができるカフェです。
最近では、スターバックス等のテラス席でもワンちゃん同伴がOKなお店が増えてきました

  • 愛犬と一緒に静かな時間を過ごすことができる
  • 危険な犬、うるさい犬はお断りされる場合が多い
  • リードが付いているので、襲い掛かってくる事は少ない

ドッグカフェ、ペット同伴OKのカフェには、ちらっと覗いてみても、大勢のワンちゃんが来ていたりします。

リードを付けた状態ですので、襲い掛かってくることもないでしょうし、何より静かな犬しかいません。

逆に言うと、きちんとしつけがされていないと入店NGになってしまうということでもありますが、その分安心して行くことができます

プライベート空間

河原と公園
静かな時間も良いけど、犬と一緒に走りたい、犬を走らせたい!という方は、ドッグカフェだと物足りないですよね。

そんな方は、プライベートなドッグランが併設されているホテルや河原に行ってみませんか?
(とは言え、河原はプライベートな場ではないので、公共のマナーを守って利用しましょう)

以下で記事にしたホテルにも、プライベートなドッグランがあります。

愛犬と一緒にキャンプ!憧れを叶える夏にしよう
皆さんは愛犬とキャンプに行ってみたいと思ったことはありませんか?「でも、大変そうだし…」と思って、今まで調べることさえしなかった方も多いのではないでしょうか。実はわんちゃんと行くことで、いつも以上に楽しいお出かけとなるんです!今日はその楽しさと、実際に行けるおすすめキャンプ場を紹介して行きたいと思います。

プライベートな場であれば、どれだけ思いっきり走らせても良いですし、どんなに吠えても問題ありません

リードを離して、思いっきり愛犬と遊ぶことができます。
そして、柵などもあるため、他の犬に襲われることもありません

まとめ

雑草を食べる犬
このように、ドッグラン以外でも、安全に犬と一緒に遊べる施設というのがあります。
ぜひ、お気に入りの場所を探して、充実してドッグライフを送りましょう。

ご意見をお聞かせください!

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。

もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?
※ 個人情報の入力は不要です。
※ 編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。
お問い合わせ