views
いぬグッズ

「家にペットがいます」残された”家族”の存在を知らせるグッズ

千葉 綾 シェリー編集部

ペットを飼っている方なら、家族で外出する際にペットに留守番させることは日常的にあるでしょう。ただ、もし家族全員が事故に巻き込まれた場合、取り残されたペットはどうなるのかという不安を抱いた経験を持つ方もいるかもしれません。一人暮らしの方にとっては、この問題はさらに深刻です。

この記事ではもしもの時に備えて、ペットが取り残されないように対策できる便利なアイテムを紹介いたします。

行政の取り組み

以前から、ペットの飼い主の急病や急死の際に、ペットが家に取り残されて危機的な状況に陥ったり、ペットを託す相手が決まっていなかったために行政による動物の引き取りや殺処分が行われたりと、飼い主を失ったペットの状況は行政から問題視されていました。

一部の自治体では、こうした問題に対して積極的に取り組んでいます。

愛知県一宮市

(画像:一宮市公式ウェブサイトより)

愛知県一宮市では、災害が発生した際や急な事故・病気などの緊急事態に備えて、「緊急時ペット救護依頼カード」を作成し、高齢者のみでペットを飼育している世帯に、地域包括支援センターから戸別に配布しています。

緊急時ペット救護依頼カードを作成しました | 一宮市
https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/hokenjo/hoken-eisei/1044007/1000182/1057688.html

東京都

東京都動物愛護センターでは、公式ウェブサイトから「ペットを守る緊急連絡カード」をダウンロードできるようになっています。こちらはプリントアウトし切り取ることで、名刺サイズのカードが作成できます。

ペットを守る緊急連絡カード | 東京都動物愛護相談センター
https://wannyan.metro.tokyo.lg.jp/renrakucard/

ネットで購入できるもの

緊急時にペットの存在を知らせるグッズは、ネットで購入することもできます。こうしたグッズの中には、売上の一部が動物福祉活動に寄付される物も多くあります。チャリティー活動の一環として購入してみてはいかがでしょうか。

カードタイプ

カードタイプのものは、主に財布などに収納しやすいように、クレジットカードサイズになっています。

■犬の緊急情報カード

kakuo gadgets
¥380 (2024/05/23 21:35:45時点 Amazon調べ-詳細)

■猫の緊急情報カード

■ペットの緊急情報カード

REMITA
¥998 (2024/05/23 21:35:46時点 Amazon調べ-詳細)

キーホルダー

バッグや鍵などに取り付けるキーホルダータイプのグッズもあります。カードタイプとは異なり、こちらにはペットの情報を書き込むことはできません。あくまでもペットの存在を知らせるものとして使用します。ペットの具体的な情報は、家の目立つ場所に残しておきましょう。

■犬のキーホルダー

kakuo gadgets
¥680 (2024/05/23 21:35:46時点 Amazon調べ-詳細)

■猫のキーホルダー

ステッカー

ステッカーはさまざまな種類がありますが、マグネットタイプの場合、主に車に貼り付けて緊急時に自宅のペットの存在を知らせます。シールタイプのステッカーは、玄関先や郵便受けなどに貼り付ける人もいます。こちらもペットの情報を書き込めないので、目立つ場所に情報を残すことをおすすめします

■犬のステッカー

kakuo gadgets
¥690 (2024/05/23 10:51:32時点 Amazon調べ-詳細)

■猫のステッカー

kakuo gadgets
¥790 (2024/05/23 10:51:32時点 Amazon調べ-詳細)

■うさぎのステッカー

ペット手帳

ペット手帳を持ち歩くことでも、家にいるペットの存在を知らせることが可能です。特にペットに持病がある場合や詳細な情報を残したい場合におすすめです。手帳には多くの情報を記入できるため、動物病院での診察時はもちろん、ペットシッターやホテルに預ける際にも役立ちます。

■犬の手帳

Helmo
¥1,100 (2024/05/23 21:35:47時点 Amazon調べ-詳細)

■猫の手帳

Helmo
¥1,100 (2024/05/23 10:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

■エキゾチックアニマルの手帳

Helmo
¥1,100 (2024/05/23 10:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

スマホの待ち受け

近年、財布やバッグを持たずにスマホだけを持って外出する機会が増えています。こうした状況に備えて、スマホの待ち受け画面でペットの存在を知らせる壁紙があります。プロのイラストレーターが制作したものを無料でダウンロードできるので、試してみてはいかがでしょうか。犬、猫、うさぎの3つの種類があります。

※待ち受け画像のダウンロードはこちらのサイトをご覧下さい。

愛しい家族のために、もしもの時のヘルプサインを作ってみた話|オキエイコ
https://note.com/oki_soroe/n/n0ed36766df1a

自作もできる

さまざまなグッズが販売されていますが、こうしたグッズは自作することも可能です。手帳やカードでペットの情報を知らせたい場合は、以下の情報があれば保護する際に役立ちます。

  • 飼い主の名前(自分の名前)
  • 飼い主の住所
  • ペットの名前
  • ペットの種類
  • ペットの性別/不妊手術の済・未済
  • 緊急連絡先(保護依頼先)
  • マイクロチップID
  • 畜犬登録情報(犬のみ)
  • かかりつけの動物病院
  • 病歴
  • 服用している薬
  • アレルギーの有無と種類
  • 身体的特徴(目が見えない、耳が聞こえないなど)
  • 性格(飼い主以外には触らせない、咬み癖があるなど)

この中でも「緊急連絡先(保護依頼先)」は、特に重要です。きちんとした話し合いや交渉をした上で、自分や家族にもしものことがあった際に、ペットを引き取ってくれる人をしっかり見つけておきましょう

最後に

多くの方はペットを最後まできちんと世話するつもりで飼っていると思います。しかし、人生には予測できない出来事もあります。最悪の事態に備えて、ご自身が愛するペットが不幸にならないように対策を立てておきましょう。

関連リンク

無料でも入手できるってほんと?「愛犬健康手帳」を買ってみた。
https://cheriee.jp/column/8112/
ペットをひとりにしない!今、高齢の飼い主がやっておくべきこと
https://cheriee.jp/column/18706/
一人暮らしでもペットは飼えるの?知っておきたい、住居に関するデメリットを紹介
https://cheriee.jp/entertainments/10868/
一人暮らしでも猫は飼える?必要な対策とは
https://cheriee.jp/cats/6307/
【事件】犬が飼い主を食べる!?他人事ではない、その驚きの理由とは
https://cheriee.jp/column/20688/
  • うさぎ
  • カード
  • スマホ
  • ペット
  • 事故
  • 商品紹介
  • 家にペットがいます
  • 情報
  • 災害
  • 緊急時

いぬに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
モバイルバージョンを終了
モバイルバージョンを終了