235views
いぬのおでかけ
  • おしゃれ
  • お出かけ
  • カフェ
  • フレンチレストラン
  • ペット
  • 散歩
  • 神楽坂
  • 飯田橋

犬と一緒に行ける!神楽坂のグルメスポット・散歩スポットをご紹介。

Risa
Risa シェリー編集部/ライター

新宿区という大都会の中にありながら、江戸時代の趣きを残し、大人の街として知られている街「神楽坂」。神楽坂にはおしゃれな雑貨店や洗練されたレストランなどが立ち並び、石畳の路地裏や神社など昔の風情を感じさせるスポットも満載で、歩いているだけで楽しい街です。

この度Cheriee編集部は、犬と一緒に楽しめる神楽坂の散歩スポットとグルメスポットを探して参りました!

和モダンな神社『赤城神社』を散歩しよう

赤城神社
神楽坂駅「出口1 神楽坂口」から歩いて1分のところにある赤城神社。

始まりは1300年と言われ、700年以上の歴史を持つ神社ですが、有名な建築家・隈研吾さんのデザインにより、2010年に「赤城神社再生プロジェクト」としての工事を終え、現代風な建物に生まれ変わりました。

2011年に公益財団法人日本デザイン振興会が運営する、「グッドデザイン賞」に選ばれると、2018年には相葉雅紀さんが主演するテレビ朝日の金曜ドラマ「僕とシッポの神楽坂」のロケ地となったことで、近頃さらに注目を集めています。

そんなおしゃれで和モダンな雰囲気の赤城神社は、デートスポットなどとしてよく取り上げられますが、天気のいい日には犬を連れて境内を散歩している人も多く、地元の人にも人気な散歩スポットです。境内は飲食禁止ですので、犬にも食べ物や飲み物を与えないように気をつけましょう。

アクセス
地下鉄東京メトロ東西線 神楽坂駅 「出口1 神楽坂口」より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅 「出口A3」より徒歩8分
公式サイト
赤城神社

フレンチレストラン『メゾンド・ラ・ブルゴーニュ』

フレンチレストラン
神楽坂には、「小さなパリ」と呼ばれるほど多くのフランス料理店が存在します。フランス人学校やフランス語学校があったことがその理由だと言われており、フランス人の居住者もたくさんいます。

フレンチレストランといえば、おしゃれで少し敷居が高いイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、実は神楽坂には1000円〜2000円ほどでランチを楽しめるフレンチレストランがたくさんあります。

今回ご紹介するのは、そんな神楽坂のおしゃれでリーズナブルなフレンチレストランの中でも、テラス席で犬と一緒に食事ができるレストラン、「メゾンド・ラ・ブルゴーニュ」です。

テラス席は透明のビニールシートで覆われており、暖房やブランケットも備わっているので寒い日でも暖かく過ごせます。ただ、そうはいってもやはり外からの風は入ってくるので、ワンちゃんのためにも真冬のとても寒い日は避けたほうが無難かも。

ランチは、サラダまたはスープと、バゲット、ドリンクがセットになって1000円〜。メニューに関しては、フランス人のスタッフさんが日本語で丁寧に説明してくれます。

フランス料理

今回オーダーしたのは「日替わりランチプレート」です。クリームベースなのですが、ハーブが効いていてあっさりとした上品な味でした。

飯田橋周辺がオフィス街であるためか、仕事のお昼休憩に来ているお客さんが多い印象を受けましたが、ママ友さんたちや、一人で来ている方もいらっしゃいました。犬友達と一緒に犬を連れてランチ、というのがベストかも。

なお、開店前から行列ができるほど人気のあるお店ですので、事前に予約をとっておくことをおすすめします。犬を連れて行く際は、テラス席を指定して予約しましょう。

営業時間
ランチ 11:30-14:00 (土日は17:00まで)
ディナー 18:00-23:00 (日曜21:00まで)
公式サイト
メゾンド・ラ・ブルゴーニュ

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ『春水堂』

春水堂
近年、若い人を中心に大ヒットしているタピオカドリンク。春水堂(チュンスイタン)は、タピオカドリンクの中でも最も定番な、「タピオカミルクティー」発祥のお店として、本場台湾でも人気を誇っています。2019年3月現在、日本国内では12店舗を展開しています。

今回ご紹介する、春水堂飯田橋桜テラス店にはテラス席があり、ペットと一緒に座ることができます。

春水堂のタピオカドリンク(アイス)の特徴は、シャリシャリとした食感が楽しいクラッシュアイスが入っていること。もちろん、ミルクティー以外にもさまざまな種類のお茶を選ぶことができます。台湾のヌードルやスイーツ、肉まんなどの軽食も充実しているので、しっかりとしたお昼ご飯を食べたい時や小腹が空いた時にもいいですね。

営業時間
11:00-21:00 (フードは20:00まで)
公式サイト
春水堂(チュンスイタン)

ダイニングバー『ブロンクス』

ブロンクス
最後に伺った、ダイニングバー「ブロンクス」は、昼時はパスタやグラタン、コーヒーや紅茶などが楽しめ、夕方17:00からはバーとして営業しています。17:00-20:00の間はハッピーアワーで、ビールやカクテル、ハイボールなど、さまざまな種類のお酒が500円というリーズナブルな価格で楽しめます。

基本的にはキャリーケースなどに入れれば、犬などの小型ペットを連れて入店できます。ただし、その日のお店の状況によって入店できないこともあるそうなので、入店前にスタッフさんに確認するようにしましょう。

営業時間
8:00-翌2:00 (土・日・祝は1:00まで。日・祝は9:00から)
ホームページ
ブロンクス(BRONX)

休日は神楽坂で愛犬とともに

神楽坂
今回は、神楽坂周辺で犬と楽しめる散歩スポットや、レストラン・カフェをご紹介しました。

なお、ワンちゃんをお出かけに連れて行く際には、他の人の迷惑とならないようしっかりとしつけをする必要があります。特に、お店に入る際は、お店や他のお客さんに迷惑をかけないように十分気をつけましょう。トイレトレーニングができていない場合は、マナーパンツの着用をするなど、お店を汚さないように配慮したいところです。

意外と犬と同伴OKなお店が多い神楽坂周辺。今度のお出かけは、おしゃれで風情ある大人の街・神楽坂を、ワンちゃんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?いつもと違ったまったり休日が過ごせることでしょう。

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。

いぬに関する記事