113views
エンタメ

【2020年】犬好きにおすすめ!クリスマスに観たい映画6選

Risa
Risa シェリー編集部

新型コロナの影響もあって、今年はクリスマスを家で過ごそうと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、犬好きさんにおすすめの、クリスマスにぴったりな映画をご紹介します。

今年のクリスマスシーズンは、犬や他の動物たちが登場する映画を観ながら、家でゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

『サンタ・バディーズ 小さな5匹の大冒険』『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』

個性豊かな「しゃべる」子犬たちが冒険を繰り広げる心温まるディズニー映画「バディーズ」シリーズは、全5作から成る人気のファミリー映画です。その中でも特にクリスマスにおすすめなのは、『サンタ・バディーズ 小さな5匹の大冒険』と『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』の2作!小さい子供と一緒に観るのにも最適です。

サンタ・バディーズ 小さな5匹の大冒険

あらすじ
クリスマスを間近に控えた北極。サンタ・クロースとサンタ・ドッグは、人々がクリスマスの本当の意味を忘れかけていることが原因で、魔法を司るつららが溶け始めていることを嘆いていました。
そんな中、サンタ・ドッグの子供が北極から脱走し、5匹の子犬・バディーズのもとを訪れると、普通の子犬の生活を満喫。果たして、クリスマスはどうなってしまうのでしょうか。

スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険

あらすじ
物語の主役は、アメリカ・ワシントン州で幸せに暮らす5匹のゴールデン・レトリーバーの子犬たち。ある日、ひょんなことからアイスクリームを運ぶ飛行機に乗り込んでしまいます。そして、飛行機から舞い降りた先は、あたり一面が雪景色のアラスカの大地。
そこで出会った1匹のハスキーの子犬とともに、レトリーバーの子犬たちは過酷な犬ぞりレースに出場することに!?果たして5匹は、無事に帰ることができるのでしょうか?

¥3,500 (2020/11/25 16:01:05時点 Amazon調べ-詳細)

ウォルト ディズニー スタジオ シ
¥945 (2020/11/26 03:35:41時点 Amazon調べ-詳細)

『劇場版フランダースの犬』

1975年に放送された、テレビシリーズ『フランダースの犬』。そんな不朽の名作が、1998年に初の劇場版長編アニメーションとして戻ってきました。犬が大好きな方におすすめしたい、クリスマスの泣ける名作です。

あらすじ
舞台は19世紀のベルギー、フランダース地方。少年ネロと愛犬パトラッシュは、おじいさんと牛乳運びで生計を立て、貧しくも幸せに暮らしていました。そんなネロの夢は、憧れのルーベンスのような画家になること。

しかし、ネロの幸せな日々に次々と不幸が訪れます。そして迎えたクリスマスの夜、全てを失ったネロがアントワープ大聖堂で見たものとは・・・?

バンダイビジュアル
¥1,693 (2020/11/25 16:01:06時点 Amazon調べ-詳細)

『ベートーベン』

クリスマス映画ではありませんが、犬とコメディが好きな方におすすめしたい一作です。
セント・バーナード犬の笑える名演技で、クリスマスが盛り上がること間違いなし!

あらすじ
ある日、セント・バーナードの子犬が、犬嫌いの父がいる「ニュートン家」に紛れ込んできました。「ベートーベン」と名付けられた子犬は、子供たちの良い友達になります。一方、犬嫌いの父は賢いベートーベンにいつも悩まされ、ついにベートーベンを薬殺することを決意しますが・・・!?

Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥945 (2020/11/25 16:01:06時点 Amazon調べ-詳細)

『101』

大人気ディズニー映画『101匹わんちゃん』を再現した実写版。101匹のダルメシアンや他の色々な動物が登場するので、犬好き・動物好きの方は必見です。
ところで、101匹わんちゃんの実写映画の新作版は、『ラ・ラ・ランド』などで主演をつとめた俳優エマ・ストーンをクルエラ役に迎えています。2021年に日本でも公開予定なので、そちらも要チェックです。

あらすじ
共にダルメシアンの飼い主であるロジャーとアニタは、飼い犬同士が恋に落ちたことがきっかけで自分たちも恋に落ち、結婚することに。子犬も生まれ、幸せいっぱいの新婚生活を送っていましたが、その裏ではファッション界の「悪魔」クルエラが、ダルメシアンの子犬の毛皮でコートを作る計画を企てていました。

クルエラに盗まれたダルメシアンの子犬たちを取り返すため、町中の犬や動物たちが結束。果たして99匹の子犬たちは、無事に帰ってくることができるのでしょうか?

¥1,500 (2020/11/25 16:01:07時点 Amazon調べ-詳細)

『ベイブ』

主人公の「ベイブ」は犬ではなく子豚ですが、他にも犬や猫、アヒルや羊など、農場の動物たちがたくさん登場する映画で、動物好きなら楽しめること間違いなしです。農場の動物とはいえ、ベイブのひたむきな姿にほっこり心が温められるでしょう。

あらすじ
収穫祭のゲームの賞品として子豚のベイブをもらった農場主のアーサー。ベイブは、農場に住む馬や羊、鶏などの動物たちと暮らすことになりました。

ベイブは、牧羊犬の母犬から家畜としてのルールを学ぶ一方、ひょんなことから、豚でありながら牧羊犬の役割を任されることに。ソーセージにされるはずだったベイブですが、次第に牧羊犬としての素質が認められるようになり・・・。

Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥945 (2020/11/25 16:01:07時点 Amazon調べ-詳細)

『グレムリン』

こちらも登場するペットは犬ではなく空想上の生き物ですが、ペット好きにおすすめしたい大人気映画です。
豹変したグレムリンはなかなか恐ろしい生き物ですが、飼い主の相棒「ギズモ」の愛くるしい姿は世界中で人気を集め、グッズなども多数販売されています。

あらすじ
ヨーロッパの伝承上の怪物「グレムリン」の話を元に作られた、SFブラック・コメディ。クリスマスプレゼントとして子供の元にやってきたペットの「モグワイ」は「ギズモ」と名付けられ、かわいらしい見た目の反面、飼育する際には「真夜中にはえさを与えない」「水に濡らさない」「太陽光線にあてない」という3つの厳しいルールを守る必要がありました。このルールが破られた時、モグワイは凶暴な「グレムリン」と化し、街中は大パニックに。

¥973 (2020/11/26 03:35:42時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

クリスマス, 映画,犬,おすすめ,動物
今回は、犬好き・動物好きの方に向けて、クリスマスに観たいおすすめの映画をご紹介しました。気になる映画は見つかったでしょうか?

外出が難しいこの時期だからこそ、今年のクリスマスは素敵な映画とともに、ぜひ楽しいおうち時間を過ごしてくださいね。

  • おすすめ
  • クリスマス
  • 動物
  • 映画
  • 犬好き

エンタメに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。