29views
プレスリリース

2021 年 8 月 27 日(金)待望のローンチ! より長く、健やかに生きるための根本アプローチを提案する KINS × 獣医師による愛犬・愛猫のための菌ケア「 KINS WITH」

この度、総合的な菌ケアサービスを展開する株式会社KINS (代表取締役社長:下川穣、本社:東京都目黒区、以下 KINS )は、愛犬愛猫のための菌ケアブランド「 KINS WITH 」を 2021 年 8 月 27 日(金)ローンチいたします。(https://yourkins.com/pages/with

ヒトと同様、イヌやネコにもおよそ 1000 兆もの菌が生きており、 その健康を支えてくれています。 腸内細菌のバランスが、 免疫力や皮膚、 肥満、 精神面などに影響することがわかっているのです。 つまり、健康な心とからだのバランスを保つためには、 腸内環境を整えることが重要といえます。

私たちがめざすのは、健康維持のために、 お客様の愛犬・愛猫の菌バランスを適切に保つこと。 「 KINSWITH 」は、 菌ケアのプロである KINS と獣医師が共同で開発した、 ペットのためのトータルケアサービスです。

腸内環境の状態がわかる検査キット、サプリメントとフレーバー、コンシェルジュによるアドバイスなど、菌ケア発想によるプロダクトやサービスを提供していきます。

大切な愛犬・愛猫が毎日を健やかに、お客さまと一緒に幸せに過ごせるよう、菌ケアでしっかりとサポート。

ペットケアにも、菌ケアが当たり前になる事が、 KINS の願いです。

KINS WITHの販売商品

①KINS WITH BOX (定期 初回検査付き )

価格:11,180 円 税込 12,298 円 、2回目 〜 5,980 円(税込 6,578 円)
同梱物:
1,菌ケアサプリメント&フレーバー (初回は、まぐろ・ヤギミルク・バナナ・かぼちゃ・ささみの合計5種セット、2回目からは毎月お好きなものを 1 つお選びいただけます)
2,腸内フローラ検査(初回のみ)
3,コンシェルジュのサポート

②SUPPLEMENTS (定期

価格:¥5,980 (税込 ¥6,578)
同梱物:
1,菌ケアサプリメント&フレーバー (BOX と同様)
2,コンシェルジュのサポート

③SUPPLEMENTS (単品)

価格:¥6,644 (税込 ¥7,308
同梱物:菌ケアサプリメント

KINS WITH名前の由来とテラコッタ色に込めた想い

ワンちゃんやネコちゃんは、パートナーであり、親友であり、子どもみたいな存在。だからこそ PET ではなく、いつも一緒の「 WITH 」に決定しました。

人間が動物たちとともに生活を始めた起源、それは明確にはわかりませんがきっと遠い遠い昔の話でしょう。素焼き(テラコッタ)はそんな昔からともに歩んできた色です。

これからもずっと、優しさ、ぬくもり、活力を与えてくれるカラーとだと信じて、ブランドカラーにしました。

KINS WITHが贈るもの

・腸内の菌の状態を「知る」

菌のバランスを知ることが菌ケアの第一歩です。
腸内の菌のバランスを知るための腸内フローラ検査をご用意しております。検査結果から適切な菌ケアのアドバイスも行い、それぞれに合ったサポートを提案します。
※KINSWITHBOXをご購入いただいた方のみ

・健康維持に必要な菌を「摂る」

からだに良い菌を育てるサプリメントと、嗜好性の高い原材料を使用して、美味しくからだにも良い食材を使ったフレーバーを一緒にお届けします。どちらも「うちの子」に合うものにカスタマイズできます。
※ORIGINALは、乳酸菌由来の生産物質。菌は含まれません

・食生活や生活習慣を「続ける」

健康管理のためには、毎日を取り巻く環境の改善が大切です。日頃の食生活や生活習慣についてなど、 KINSWITH コンシェルジュにLINE で相談することができます。

腸内の菌の状態を「知る」

腸内の菌バランスを知る検査キットからだが違えば、菌のバランスも異なります。愛犬愛猫の菌を状態を知ることで適切なアプローチを見つけることが大切です。
KINSWITHBOX の初回に届く検査キットを通じて、「うちの子」の腸内環境を紐解き、菌のバランスを知ることで、どんなケアをすべきか、食生活をはじめとした菌ケアのアドバイスを行います。

STEP.1
検査をする検査棒で便を採取し、チューブをはめ袋に入れます。

STEP.2
検体を郵送する同梱されている返信用封筒に検査棒を入れ、ポストに投函します。

STEP.3
検査結果が届く検査結果は2ヶ月半後にマイページよりご確認いただけます。

STEP.4
現在の菌バランスを知り、今後のケアにつなげていきます。

健康維持に必要な菌を「摂る」

菌ケアサプリメントフレーバー

「うちの子」に合う選べるサプリメント

初回は、乳酸菌の発酵によって生まれた400 種類以上もの栄養素をつめこんだ力強い ORIGINAL をお届け。 2 回目からは、乳酸菌そのものをたっぷり摂れる GUT もお選びいただけるようになり9 月以降予定)、その後何度でも「その時に合う」サプリメントを選択できます。余計なものは一切配合せず、香料、着色料、合成保存料不使用で仕上げた菌ケアサプリメントです。

<ORIGINAL>
初回にお届けする、「乳酸菌生産物質」が主成分のサプリメント。
厳選した 21 種類の乳酸菌やビフィズス菌を発酵してつくりだされた 400 種類以上の成分をそのままギュッと凝縮。アミノ酸やビタミン、短鎖脂肪酸など、イヌやネコのからだに嬉しい成分がたっぷりバランスよく含まれています。本来なら腸内で善玉菌が生み出す成分そのものを摂取することができ、すこやかな腸内環境を維持するサプリメントです。

原材料
乳酸菌生産物質、デキストリン 一部原料に大豆を含む

<症例>
アトピー性皮膚炎に悩む12 歳のシーズー MIX さん。
内服薬のステロイドをかゆみ止めとして常に使っていたけれど、SUPPLEMENTSを毎日 3 週間継続したところ、かゆみ止めを使用せずに皮膚の状態が改善されました。

外耳炎に悩む4 歳の MIX ねこさん。
毎年梅雨〜 夏にかけて湿度のせいなのか悩みを抱えていたけれど、SUPPLEMENTSを毎日 2 週間継続したところ、耳の汚れが減り、外耳炎になりにくい状態となりました。

美味しく菌ケアができるフレーバー

からだに良いものでも、食べてもらえないと意味がありません。
「うちの子」が好きな味を選べるよう、まぐろ・ささみ・かぼちゃ・バナナ・ヤギミルクの 5 種類のフレーバーをご用意。菌ケアに良い成分を豊富に含んだ食材をそのままパウダー化した、からだに嬉しいフレーバーです。

マグロ:DHA や EPA 、タンパク質を豊富に含む。赤身が多いため低カロリーな食材。
ささみ:食いつき抜群。動物性タンパク質が豊富。普段の食事では補いにくいメチオニンというアミノ酸を含む食材。
かぼちゃ:食物繊維が豊富。 β カロテンやビタミン C 、ビタミン Eなどの栄養素を含む食材
ヤギミルク:カルシウムを豊富に含み、ヤギミルクの乳糖は牛乳より少ないため基本的には乳糖不耐症でも与えていただけます
バナナ:食物繊維、オリゴ糖を含みカリウムなどの必須栄養素も摂取できる食材

付属のスプーンにて、1 日あたり下記を目安に与えてください。
小型犬/猫 (~5kg):すりきり 2 杯
中型犬(5~15kg):すりきり 3 杯
大型犬(15kg~):すりきり 4 杯

初めから目安量を与えると、変化に敏感な愛犬愛猫は警戒して食べてくれない場合がございます。まずは目安量の 1/2 程度の量から与えてみてください。

食生活や生活習慣を「見直す」

コンシェルジュによるLINE サポート

サプリメントは、あくまで菌ケアの手段のひとつ。食生活をはじめ、運動や歯磨きなど日常のさまざまな生活習慣の見直しが重要です。日々の生活の中で、小さな不安や疑問はたくさん出てくるもの。 愛犬・愛猫に最適な菌ケアや生活習慣の見直しを自分ひとりで続けることは難しいですが、そんな時はいつでもコンシェルジュにご相談ください。

コンシェルジュは、LINE でのヒアリングを通じてお悩みに寄り添った菌ケアを 1on1 でご提案致します。 回答は獣医師によるアドバイスや信頼のおける機関の論文などに基づいて行います。
愛犬・愛猫との生活に具体的に落とし込めるように、わかりやすく噛み砕いてお伝えします。

KINS WITHの誕生秘話

それは、KINS 代表の下川のところにきた、インスタグラム DM がきっかけでした。
推定16 歳(当時 15 歳)チワワ × シーズーのミックスの愛犬ラブさんは、蛋白漏出性腸症と診断され、何度も危険な状態となってしまっていました。
ラブさんのママは、KINS サプリとエッセンスのユーザーだったため、人とワンちゃんの違いはあれど、「腸」のことなので下川に相談の DM を送ってくださいました。その時は下川も全くわんちゃんの菌ケア知識は持ち合わせてなかったのですが、ユーザーさんの相談ということもあったので、論文を可能な限り調べ、確証はありませんでしたが、エッセンスを数滴与えることをアドバイスしました。
そして、ラブさんのママは、毎日朝晩、薬と一緒にエッセンスをあげてくださり、担当医師もびっくりするくらい回復したとご連絡をいただきました。
その経験から、動物たちにも菌ケアが重要であることを改めて認識し、KINS の役割であると確信いたしました。
このママさんからのDM がなければ今も WITH は誕生していないかもしれません。

KINS WITHアドバイザー 安 亮磨(やす りょうま)

獣医師(総合診療科・歯科)
関東圏の複数の動物病院で歯科を中心とした診療を行うと共に、動物の予防医療・予防ケアを普及させるために、 2018 年に一般社団法人 動物予防医療普及協会を設立。
『 飼い主さまが知ることで、行動することで防ぐことができるペットの病気や怪我があります 』 というメッセージとともにさまざまな予防や健康の情報を、 150 社を越える企業や行政と連携をとりあい、全国各地で啓発活動を行っている。

KINSとは

KINSは、美と健康を司る全身の“菌”のケアをサポートする企業です。もともと医療法人の理事長であった下川の、潤沢な経験から生まれました。経営を行う中で大量に読み込んだ論文。国内外の大学、研究機関が発表する様々な論文で、ひときわ下川の目を引いたのが「健康と美と、菌の関係」についての記述でした。その経験を元に、腸内環境や皮膚の常在菌バランスを整えるサプリメントや化粧品を提供しています。
さらに自社ラボを設立し、細菌や真菌に関する研究を進め、商品開発に生かしてまいります。
KINSはこれからも、“菌ケアすることが当たり前である世の中”の実現を目指します。

  • KINS WITH
  • 株式会社 KINS

プレスリリースに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。