309views
コラム

【新型コロナ】飼い主の不安を解消!アニコムのペット無料預かりサービス

yuri
yuri シェリー編集部

先日、Cherieeではペットの飼い主さんが新型コロナウイルスに感染した時のために、預け先を決めておいた方が良いという記事を公開いたしました。

【新型コロナ】決めてある?もしもの時のペットの預け先

しかし、身近にペットを預かってくれるような人はいないと途方に暮れた方も少なくないでしょう。ペットの飼い主さんは不安な思いで日々、過ごしていると思います。

そんな中、新型コロナウイルスの感染による入院のため、ペットと一緒に住めなくなってしまった人向けに、一時的に無料でペットを預かってくれるサービスが始まりました。ペットの飼い主さんにとってはとても重要な情報ですので、ぜひご一読ください。

アニコム ホールディングス株式会社とは

アニコム ホールディングス株式会社
公式HP: https://www.anicom.co.jp/

アニコム ホールディングス株式会社(以下、アニコム)はペットの保険を専門に取り扱っているアニコム損害保険株式会社の親会社です。アニコム損害保険株式会社は10年連続ペット保険シェアNo.1を誇っており、ペット保険を考えたことのある人なら一度は耳にしているでしょう。

そんなアニコムで、ペットの飼い主さんにとって心強いサービスが開始しました。

アニコムの「#StayAnicom プロジェクト」

アニコムの「#StayAnicom プロジェクト」

#StayAnicom プロジェクトは、「私が新型コロナウイルスに感染したら、この子はどうすれば良いの?」という不安を解消してくれる飼い主さんのためのサービスです。

アニコムが保有する施設の一部を解放し、飼い主さんが隔離や入院している間はペットを無償で預かってくれます。アニコムの獣医師を中心とした社員がお世話をしてくれるため、ペットの飼い主さんも安心でき、療養に専念することができるでしょう。

申し込みから帰宅までの流れ

申し込みから帰宅までの流れは以下の通りです。

  1. 専用のフォームから申し込み
  2. 感染者と濃厚接触していない人が施設までペットを連れていく
  3. アニコムの施設でペットをお世話
  4. 隔離・入院が解けたら帰宅

申し込みフォームは以下のページです。

コロナ感染者のペットを無償でお預かりする「#StayAnicom」プロジェクトを始動!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000028421.html

4月14日現在、#StayAnicom プロジェクトに関する電話での問い合わせは受け付けていません。気になることがあるとは思いますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために人員を減らして対応しているとのことですので不急の連絡は避けるようにしましょう。

#StayAnicom プロジェクトを利用の際に気をつけること

アニコムの #StayAnicom プロジェクトを利用の際に気をつけること

感染者以外は利用できない

このサービスは新型コロナウイルスに感染してしまった方が飼育するペットを一時的に預けられるサービスです。

「心配だから」や「収束するまで実家に帰りたいから」などの理由でこのサービスを利用することはできません。ペットホテルも休業しているところがありますが、休まずに運営しているところもあります。その場合はそういった有料施設を利用しましょう。

施設や人員には限りがありますので、本当に困っている人のみ利用するようにしてください。

濃厚接触者以外がペットを連れて行く

ペットを預ける際は、基本的には濃厚接触者以外の方がアニコムが指定する場所まで連れていかなければいけません。もしもの時に連れていってくれる人にお願いしておきましょう。

ペットを移動させる時に気をつけること

ペットの被毛等についたウイルスにより、連れて行ってくれた人を間接的に感染させてしまう恐れがあります。ペットをシャンプーすることはもちろん、ケージ等も全て消毒した上でお願いするようにしましょう

東京都獣医師会がペットの飼い主さん向けに、新型コロナウイルスに感染してしまった時のペットとの接し方について情報を出しています。自分が感染していることがわかり、ペットを預けなくてはならなくなった場合に備え、前もって以下をよく読んでおきましょう。

東京都獣医師会 飼い主のみなさまへ
https://www.tvma.or.jp/public/items/1-20200328%28Q%26A-4%29.pdf

#StayAnicom プロジェクトのQ&A

アニコムの #StayAnicom プロジェクトのQ&A
このサービスを利用するにあたり、飼い主の皆さんが特に気になることをサイトから抜粋してお伝えします。

Q:ペット保険に加入していなくても大丈夫?

大丈夫です。どなたでもお申込みいただけます。

Q:だれが面倒を見てくれますか?

ペットが大好きなアニコムの社員有志(獣医師を含む)が、お世話いたします。

Q:どこで預かってくれますか?

まずは東京近郊の施設を予定していますが、お申込みをいただいた方の居住地域に応じて、随時検討いたします。

Q:犬と猫だけ?

検討いたします。超大型犬や健康状態など、場合によってはお預かりできない場合もございます。

Q:持病があるけど大丈夫?

大丈夫です。日常的に内服しているお薬があれば、そちらもご持参ください。

他のQ&Aも含め、詳細は以下のサイトに記載されています。申し込みをする前にご一読お願いします。

コロナ感染者のペットを無償でお預かりする「#StayAnicom」プロジェクトを始動!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000028421.html

最新情報は各SNSで情報発信をしていますので、ぜひこちらもチェックしてください。

Twitter
https://twitter.com/anicom_inc
Instagram
https://www.instagram.com/anicom8256/
Facebook
https://www.facebook.com/anicomgroup/

最後に

アニコムのこのプロジェクトはボランティア。趣旨を理解し、本当に困った場合にのみ利用しましょう。

中国・武漢ではロックダウンに伴い自宅に帰れなかったり、新型コロナウイルス感染により隔離されたりしたため、家に取り残された多くのペットの命が失われました。現地の動物愛護団体により保護されたペットもいましたが、救えなかった命もたくさんあります。

今、日本のどこかで辛い思いをしているペットがいるかもしれません。もし自分が新型コロナウイルスに感染してしまったらどうしたらいいのか不安に思っている方も多いと思います。アニコムの #StayAnicom プロジェクトはそういったペットや飼い主さんの救世主となってくれるでしょう。

まだまだ終わりの見えない新型コロナウイルスとの戦いですが、希望を捨てず、一人一人が感染拡大防止に取り組んでいきましょう。

  • COVID-19
  • アニコム
  • ペット保険
  • 新型コロナウイルス

コラムに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。