views
クイズ

【クイズ】食後の犬の散歩は危険!胃捻転ってどんな病気?

yuri シェリー編集部

このコンテンツはAMPに対応していません。
下記のページに移動してコンテンツをお楽しみください。

正常なページへ移動する
愛犬との散歩の時間はだいたい決まっているという飼い主さんは多いでしょう。散歩は犬にとって欠かせないもので、天候の不良などがない限り、基本的には毎日行く必要があります。しかし、タイミングを誤ると胃捻転を起こし、命に関わる可能性もあるため注意が必要です。

今回は、犬の胃捻転についてクイズ形式でご紹介します。

それではさっそく、犬の胃捻転クイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 犬の胃捻転の説明として正しいのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「ガスや空気で膨れた胃がねじれること」です。
胃の中で発生したガスや、口から飲み込んだ空気が溜まって、胃がパンパンに膨れた状態を「胃拡張」といいます。そして、その拡張した胃がねじれてしまうことで「胃捻転」になります

胃の拡張やねじれは、周りの血管や臓器を圧迫し、血流を悪化させることで、胃壁の壊死や重度のショック状態を起こします。そのため、直ちに適切な処置を施さないと、数時間で命を落とす可能性があります。

腸捻転は特に大型犬で起こりやすいですが、中型・小型犬でも起こる可能性はあるため、全ての犬の飼い主が気を付ける必要があります。

Q.2 胃捻転を起こしたときに見られる症状として「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「体を頻繁に掻く」です。
胃捻転になると、以下のような症状が見られます。
  • お腹が膨れている、時間と共にお腹がどんどん膨れていく
  • 吐くそぶりをするが吐けない
  • 舐めるなどして、お腹をしきりに気にする
  • 大量のよだれを垂らす
  • ゲップやしゃっくりを繰り返す
  • 呼吸困難
  • お腹を触ると痛がる
  • 落ち着きがない
  • 丸まったまま動かない
このような症状が見られる場合は胃捻転が疑われます。時間の経過と共にどんどん悪化してしまうので、直ちに動物病院を受診しましょう。
Q.3 胃捻転が起こる原因として「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「便秘」です。
胃捻転の明確な原因はまだ解明されていません。しかし、胃捻転のリスクを上げる要因として以下が考えられます。
  • 早食いや大食い
  • 食後の散歩や激しい運動
  • 胃腸の運動の低下(シニア犬は特に注意)
  • 胃腸炎や胃腸内の異物
これらの原因の中で特に注意したいのが、早食い・大量食いとその後の運動です。

フードや水を短時間にたくさん、食べたり飲んだりすると、胃に空気を大量に取り込んで閉じ込めてしまうため、胃拡張になります。その後に運動をすると拡張した胃がねじれて胃捻転が起こりやすくなってしまいます。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
ごはん直後の犬の散歩は危険!胃捻転の症状と対策
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

関連リンク

ごはん直後の犬の散歩は危険!胃捻転の症状と対策
https://cheriee.jp/dogs/24286/
愛犬とのお散歩、本当に安全?散歩に潜む5つの危険
https://cheriee.jp/dogs/30687/
飼い主のモチベーションアップに!犬の散歩を楽しくする12の方法
https://cheriee.jp/dogs/33821/
犬の早食いを防止!悪影響の理由と5つの改善方法
https://cheriee.jp/dogs/9088/
【クイズ】犬の早食いが良くない理由とは。病気を引き起こす可能性も!
https://cheriee.jp/quiz/26347/
【獣医師監修】犬の嘔吐から考えられる疾患
https://cheriee.jp/dogs/30245/
  • クイズ
  • 大食い
  • 散歩
  • 早食い
  • 胃捻転

クイズに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
モバイルバージョンを終了
モバイルバージョンを終了