92views
いぬのおでかけ
  • アウトドア
  • おでかけ
  • ハイキング
  • わんちゃん
  • 山登り
  • 愛犬
  • 散歩
  • 旅行

【愛犬とハイキング】初心者にオススメのスポット3選

Mayu Takizawa
Mayu Takizawa シェリー編集部/ライター

暖かくなって、お出かけが楽しみになる季節になりました。こんな季節には愛犬と楽しくアウトドアをしたいと思う飼い主さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は気軽に愛犬と一緒に遠出のお散歩としてオススメのハイキングスポットを3つご紹介します。愛犬と体を動かして心も体もリフレッシュできること間違いありません。

高尾山(たかおさん)

 

View this post on Instagram

 

ラテさん(@latte20180107)がシェアした投稿


誰でも気軽にハイキングや登山を楽しめる、高尾山。標高は599mで、都心から約1時間とアクセスも抜群で、最近は外国人観光客も多く訪れています。

高尾山中腹まで行けるケーブルカー、リフトはわんちゃんも一緒に乗ることができます。ケーブルカーでは、キャリーやバスケットに入れて、リフトでは抱っこして乗りましょう。小型犬用であれば無料でバスケットを借りることもできるようです。

そして、高尾山はさまざまなルートがあるのも魅力です。自然がいっぱいの”つり橋コース”や、本格的に登山を楽しめる”びわ滝コース”などもあります。目的やわんちゃん・飼い主さんの体調に合わせたコースを選んで、のびのびと体を動かしましょう。

【住所】
〒193-0844 東京都八王子市高尾町
【アクセス】
車:圏央道「高尾山IC」より約5分
電車:JR中央線・京王線「高尾山口駅」
【駐車場】
あり(有料)
【料金】
ケーブルカー・リフト:大人片道480円、小児片道240円
【電話番号】
042-661-4151(高尾登山電鉄)
【問い合わせ】
高尾登山電鉄

御岳山(みたけさん)

 

View this post on Instagram

 

Kazukoさん(@cutehimarin)がシェアした投稿


愛犬家たちに大人気の山登りスポット、御岳山。山頂にある武蔵御嶽神社は「おいぬ(ニホンオオカミ)」が有名です。このことから、わんちゃんに優しい山としても知られています。

御岳山の標高は929m。御岳山もケーブルカーでのわんちゃんの同伴乗車が可能なのですが、ケーブルカー内になんとペット専用スペースがあるのです。登山コースもいくつもあり、ロックガーデンや七尾平などの見所もたくさんあります。

また、武蔵御嶽神社では愛犬の健康を願う祈祷も行っています。一頭3000円からで予約は不要です。愛犬と登山を楽しんだ後は、ぜひ立ち寄ってみてください。

【住所】
〒198-0175 東京都青梅市御岳
【アクセス】
車:中央道「八王子IC」より約60分、圏央道「青梅IC」より約40分・「日の出IC」より約30
電車:JR青梅線「御嶽駅」より西東京バスで「滝本駅」
【駐車場】
あり(有料)
【料金】
ケーブルカー:大人片道590円、小児片道300円、ペット片道130円
リフト:片道100円
【電話番号】
0428-78-8121(御岳登山鉄道)
【問い合わせ】
御岳登山鉄道
武蔵御嶽神社

鋸山(のこぎりやま)

 

View this post on Instagram

 

Kaoruさん(@kaoru_hkkht.mw_n)がシェアした投稿


山肌がのこぎりの刃のように見えることから「鋸山(のこぎりやま)」と呼ばれています。南房総国定公園に指定されており、標高は329mで低名山として有名です。

こちらも気軽にハイキングが楽しめると、人気のスポットです。”関東ふれあいの道ルート”や”車力道”はゆったりとしていて初心者やわんちゃんと一緒の方にオススメのルートです。

日本一の大仏で有名な「日本寺」はわんちゃんも参拝が可能です。他にも、山頂駅展望台では、「関東の富士見100景」にも選ばれた美しい富士山が望めます。ロープウェーは10kg以下のわんちゃんであれば同伴OKです。

【住所】
〒299-1901 千葉県安房郡鋸南町元名
【アクセス】
車:富津館山道路「富津・金谷IC」より約5分
電車:JR内房線「浜金谷駅」より徒歩約8分
【駐車場】
あり(有料)
【料金】
ロープウェー:大人片道500円、小児片道250円、ペット片道100円
【電話番号】
0439-69-2314(鋸山ロープウェー)
【問い合わせ】
鋸山ロープウェー

最後に


春から夏、秋にかけては、ハイキングに絶好の季節です。写真を撮って思い出作りをしたり、程よく休憩を取ったりして、わんちゃんの体調をしっかりと見ながらお出かけしましょう。

また、愛犬と一緒に出かけるならマナーを忘れずに。排泄の処理やリードをしっかりとつける必要があります。皆さんも愛犬と楽しいアウトドアライフを楽しんでください。わんちゃんは運動が大好きな動物です。一緒に汗を流せばより絆が深まるかもしれませんね。

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。

いぬに関する記事