346views
クイズ

【クイズ】分かった気になってない?犬のボディーランゲージの意味

yuri
yuri シェリー編集部
人間同士のコミュニケーションは会話がメインですが、犬同士がコミュニケーションを取る時は、ボディランゲージと呼ばれる体の動きで喜怒哀楽を表現しています。
つまり、日頃の犬の動きをよく観察し、このボディランゲージを読み解く事ができれば、その時、犬がどのような事を考えているのか、私達人間も少しは理解できるようになるのです。

周りの環境だったり、それまでの行動だったりもボディーランゲージに影響しますので、100%正解と言うことはできませんが、代表的なパターンを知ることで、その時の状況と合わせて判断すると犬の気持ちが読み解けるようになるでしょう。

今回はそんなボディランゲージの読み方を、クイズ形式でご紹介していきます。

それではさっそく、犬のボディーランゲージクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 犬が目をそらした場合、どのような意味があるでしょう?
正解です!
不正解です!
正解は「敵意のないことを表している」です。
愛犬が目をそらした場合、「あなたに敵意はありません」と表現していたり、自分自身を落ち着かせるために取っていると考えることができます。

例えば、何か愛犬が悪い事をしたときに、愛犬の目をジッと見つめて「ダメでしょ!」と言って叱った後、愛犬が自分から目をそらす行動が見られると思います。それは、「もうわかりました、ごめんなさい」と反省している行動ということです。
Q.2 犬が耳を立てたときの感情として最も正しいのはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「対象物を観察している」です。
愛犬が耳を立てているのは、外の音をよく聞きたい時や、観察物の対象が何を言っているのか、どんな音を発しているのかを感じ取るためです。

耳を後ろに倒しているときは複数の意味合いが考えられ、不安や恐怖を感じていることもあれば、甘えているだけのこともあります。また、耳を前に倒すのは戦闘態勢の場合に取る事が多い行動で、喧嘩をしている時に見られます。ただし、耳が少しだけ倒れている場合は、よく注目して聞いているだけのこともあります。
Q.3 犬が怯えているときに見せる「尻尾」の動きは?
正解です!
不正解です!
正解は「尻尾を股の下に巻き込んでいる」です。
犬が怯えている時は尻尾を股の下に巻き込む行動を取ります。特に、花火や雷を怖がるような子は、音が鳴っているときによく見られます。また、子供が苦手な犬の場合、子供が近づいてきた時にこのような行動を取ります。とても怯えていることの現れのため、なるべく回避してあげることが望ましいでしょう。

ブンブン振っている場合は、とても喜んでいたり、興奮状態にある時に見られます。尻尾が立っているときは何かに注目している時に見られる行動です。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
犬の気持ちを読み解くボディランゲージとは?
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!
  • クイズ
  • ボディーランゲージ
  • 尻尾

クイズに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。