キジトラ,茶トラ,サバトラ,縞模様,猫,トラ柄
1,054views
ねこ猫種

トラ柄の猫3種!キジトラ、サバトラ、茶トラの違いとは?

Risa シェリー編集部

猫のトラ柄といえば、みなさんは何色の猫を思い浮かべますか?

トラ猫のベース色には、大きく分けてブラウン、シルバー、オレンジの3色があります。
また、色が違うだけでなく、性格の傾向も毛色によって異なっていることをご存知でしょうか?

今回の記事では、それぞれのトラ猫の模様の特徴や、性格の違いをご紹介します。

遺伝子で色が違う!トラ猫3種

トラ猫には、大きく分けて「キジトラ」「サバトラ」「茶トラ」の3種類がいます。

一番野生に近いのは「キジトラ」で、キジトラにシルバーの毛色の遺伝子が入ったのが「サバトラ」、オレンジの毛色の遺伝子が入ったのが「茶トラ」です。

色によって性格が違う?

同じトラ猫でも、色によって性格の傾向が異なっていると言われています。

ただし、もちろん、もともとの性格や、経験による性格の変化などで、猫によって個体差はあります。
色による性格の違いは、あくまで全体を見渡したときの傾向だと理解し、すべての猫が当てはまるわけではないと考えましょう。

「キジトラ」の特徴

キジトラの模様

キジトラは、茶色をベースに、背骨に沿うようにして黒く太い線がのび、そこから左右対称に縞模様が入ります。

特に、目元や足元ではっきりと模様が現れるほか、しっぽの先は色が濃くなりやすいです。逆に、口周りの色は薄くなりやすいのが特徴です。

「キジトラ」という名前の由来

鳥のキジのメスの模様に似ていることから「キジトラ」と呼ばれています。
魚のサバ(mackerel)になぞらえて、「ブラウン・マッカレル・タビー」と呼ばれることもあります。タビー(tabby)は縞模様のことです。


キジトラは野生に近い柄

キジトラの毛柄の遺伝子は、野生の猫と近く、飼い猫の起源とされる「リビアヤマネコ」の色柄によく似ています。
ヤマネコは、山の中で自らの姿を周囲の環境にカモフラージュさせるために、キジトラのような柄になったと考えられます。

性格は慎重で警戒心が強め

もちろん個体差はありますが、ヤマネコに近い遺伝子をもつためか、キジトラは性格も野生の猫のように慎重で、警戒心が強い傾向にあります。

「サバトラ」の特徴

サバトラの模様

模様はキジトラと同じですが、キジトラはベースの色が茶色なのに対し、サバトラはシルバーがベースです。

戦後、キジトラをなどの日本在来の種類と洋猫とを交配して生まれた模様だとされており、日本国内ではあまり多く存在しない種類です。

縞模様の濃淡には、同じサバトラでも猫によって個体差があります。鼻先は赤茶色っぽく、まわりが黒く縁取られた色の猫が多いですが、顔に白い毛が入ると、鼻はピンクやブチになることもあります。


「サバトラ」という名前の由来

魚のサバのようなシルバーが特徴のトラ猫なので日本では「サバトラ」と呼ばれます。
「シルバー・マッカレル・タビー」とも呼ばれます。

サバトラの性格

ヤマネコと洋猫をかけあわせて誕生したので、野性的で慎重な一面もありますが、キジトラに比べると穏やかで人懐っこい性格も見られます。

このように、性格の特徴が二極化しているため、実際には自分の愛猫にはどちらの性格が強く出ているのかを見極めて、性格に合わせた接し方をしてあげる必要があります。

「茶トラ」の特徴

茶トラの模様

茶トラは、キジトラよりも明るい、オレンジに近い茶色がベースで、模様も濃いめのオレンジです。「レッド・マッカレルタビー」「ジンジャー」などと呼ばれることもあります。

茶トラのお腹には縞模様が見られることがありますが、あまりはっきりとはせず、全体的に薄いオレンジの毛になりやすいです。また、キジトラと違い、しっぽの先は淡い茶色や白など、薄くなる傾向があります。

茶トラはオスが多い?

オレンジの毛色の遺伝子が入ると、メスの場合は茶トラ以外にも「ミケ」「サビ」などが生まれますが、オスの場合は基本的に茶トラしか生まれません。

茶トラはオスの比率が高いため、茶トラには比較的サイズの大きい猫が多いです。

茶トラの性格


茶トラは警戒心が薄く、大らかで平和主義な性格をしている猫が多いです。飼い猫だけでなく、野良猫であっても人に甘えるような猫もいます。

メスの茶トラは、オスに比べてマイペースな性格をしていることが多いようです。

もちろん、すべて個体差がありますから、茶トラだから絶対に温厚で甘えん坊とは言えませんが、やはり多少の傾向はあるようです。

まとめ

トラ猫は、野生に近い「キジトラ」をベースに、毛色を決定する遺伝子によって「サバトラ」や「茶トラ」が生まれるため、模様自体はよく似ていますが、ベース色にそれぞれ違いがあります。

また、色によって性格の傾向も異なるため、個体差があることは理解した上で、自分に合った猫種を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

関連リンク

キジトラやハチワレって?毛柄の違いによる日本猫の6種類を紹介
https://cheriee.jp/cats/6129/
猫の顔の模様の謎!クレオパトラ・ラインやM字模様の特徴や由来とは
https://cheriee.jp/cats/27704/
猫の気持ちが分かる?機嫌が悪いサイン・攻撃的なボディランゲージ
https://cheriee.jp/cats/8200/
猫が口を開けて目を見開いている…とっても不思議なフレーメン反応を解説します
https://cheriee.jp/cats/13623/
三毛猫って何者?知っているようで知らない三毛猫の事実と遺伝学!
https://cheriee.jp/cats/6798/
  • キジトラ
  • サバトラ
  • トラ柄
  • ニュース
  • 縞模様
  • 茶トラ

ねこに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
モバイルバージョンを終了
モバイルバージョンを終了