190views
クイズ

【犬クイズ】犬にアルコールは厳禁!お正月は特に気をつけて

yuri
yuri シェリー編集部
2020年の年末年始は実家に帰らず、家で過ごすという方も多いのではないでしょうか。
お正月といえばおせち!おせちと一緒にお酒を嗜む方もいると思いますが、愛犬が誤って口にするようなことしていませんか?

今回はお正月は特に気をつけたい、犬とアルコールの危険性について、クイズ形式でご紹介します。

それではさっそく、犬のアルコールクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 犬とアルコールについて「誤っている」ものはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「アルコール分解酵素はある」です。
犬には人間のようなアルコール分解酵素を持っていないため、摂取したアルコールが無毒化されることなく体内を循環してしまいます。犬がアルコールを5.5~6.5ml/kg摂取すると、12〜24時間以内に死亡するという報告があります。致死量は小型犬の方が少なく、少し舐めただけでも危険です。

なお、急性アルコール中毒は人間が起こすイメージが強いですが、犬でも急性アルコール中毒になります。
Q.2 次のうち、アルコールが「含まれていない」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「ヨーグルト」です。
栄養ドリンク、液体歯磨きはモノによってはアルコールを含んでいます。また、香水にもアルコールが含まれていますので注意しましょう。他にもアイスやゼリーなどにもアルコールが含まれている場合があります。犬用の餌以外を与えたり、誤食させないように気をつけましょう。

また、最近では消毒液を手に届く位置に置いている家庭も多いでしょう。しかし、消毒液を誤ってこぼし、それを愛犬が舐めてしまうと大変危険ですので、十分注意しましょう。
Q.3 犬がアルコールを摂取したときの症状として「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「連続でくしゃみをする」です。
犬のアルコール中毒の症状は人間と同様で、千鳥足になったり、嘔吐したりして、最終的に意識が朦朧として昏睡状態になります。嘔吐した場合は嘔吐物が喉に詰まって呼吸困難になる恐れもあります。

「ちょっとくらいいいでしょ」といった軽い気持ちで犬にお酒を与えてしまったり、飼い主さんが席を外した隙に犬が飲んでしまうこともあるでしょう。しかし、お正月はほとんどの動物病院がお休みです。正月早々に慌ただしいことにならないよう気をつけましょう!
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
お正月に死の危険!?犬がアルコールを摂取したときの危険性
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

関連リンク

お正月に死の危険!?犬がアルコールを摂取したときの危険性
https://cheriee.jp/dogs/5300/
初詣に愛犬を連れて行けない3つのポイントとは?
https://cheriee.jp/dogs/5144/
【クイズ】ペットへのタバコの影響を改めて見直してみよう
https://cheriee.jp/quiz/20290/
【クイズ】秋・冬の犬のお散歩で気をつけたいポイントとは?
https://cheriee.jp/quiz/22901/
【犬クイズ】実はストレスが原因かも。見落としがちなしぐさとは?
https://cheriee.jp/quiz/20196/
  • アルコール
  • お酒
  • クイズ
  • 致死量

クイズに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。