1,277views
他の動物のハムスター
  • おすすめ
  • ハムスター
  • ペット
  • 人気
  • 動物
  • 可愛い

かわいくて癒される!今、人気のハムスター3種類とは。

MinMin
MinMin シェリー編集部

とてもかわいくて愛らしいネズミの仲間、ハムスター。

ハムスターにはたくさんの種類がありますが、その種類によって見た目や性格が異なります。

「どのハムスターと一緒に暮らそうかな?」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらの記事では、そんな皆さんのお役に立てるよう「人気のハムスター3種類」をご紹介します。

ゴールデンハムスター

ゴールデンハムスターは、ハムスターの種類の中でも特に知名度の高い種類です。

さまざまな色の種類があり、毛の長さによって、短毛種と長毛種に分けられています。

体長は13〜18cm程度で、寿命は2〜3年です。

ゴールデンハムスターを改良した種類のハムスターも多いです。

初心者さんにおすすめ!

ゴールデンハムスターの性格は、温和で、人になつきやすいと言われています。

また、知名度が高い種類は、飼育に関する情報を手に入れやすく、初心者さんに選ばれることが多いです。

手乗りすることもできるようになるので、ハムスターと積極的にコミュニケーションをとりたい方にもおすすめできます。

飼う前に確認!気をつけること

  • 夜行性なので夜に遊ぼう
  • 縄張り意識が強いので、1つのケージに1匹

ハムスターは夜行性なので、昼間は活発に活動しません。「夜でもたくさん構ってあげたい」「夜こそ癒されたい」という方に合っているでしょう。

また、ゴールデンハムスターは縄張り意識が強い種類です。1つのケージで他のハムスターと一緒に飼ってしまうと、喧嘩をしたり、共食いしてしまうことがあります。

もし、複数のハムスターを家族に迎えようと考えていて、その1匹がゴールデンハムスターなのであれば、ゴールデンハムスターは1つのケージに1匹にしましょう。

キンクマハムスター

キンクマハムスターは、ゴールデンハムスターが改良された種類です。

ゴールデンハムスターと比べて被毛は長く、アプリコット色で、かわいいと人気です。

性格や飼育方法は、ゴールデンハムスターと同じですので、こちらも初心者の方におすすめです。

ジャンガリアンハムスター

ジャンガリアンハムスターは、ゴールデンハムスターと同じくらい知名度が高いハムスターです。

こちらも被毛の色はさまざまな種類があります。

性格も一概にこんな性格とは言えず、1匹1匹違いがあります。人懐っこい子もいれば、警戒心の強い子もいるようです。

体長は8cm程度で、寿命は2年程度です。

ロボロフスキーハムスター

ロボロフスキーハムスターは、世界で最も小さいと言われているハムスターです。

体長は5㎝程度で、寿命は3年程度です。

目で見て癒されたい方におすすめ!

臆病で、警戒心がとても強い性格のため、手乗りなどをすることは、時間がかかり、難しいことが多いです。

ですから、「目で見て癒されたい」「そっと見守りながら暮らしたい」と考えている方におすすめです。

他のハムスターと一緒に飼える?

ロボロフスキーハムスターは、縄張り意識が低い事が多いです。ですから、複数のハムスターと一緒に暮らしたいという方の願いを叶えてくれます。

飼う前に確認!気をつけること

  • ケージは大きいものを。
  • 近くに動物病院があるか確認。

ロボロフスキーハムスターの体は小さいですが、運動量が多いので、大きめのケージを用意した方が良いでしょう。

また、その小ささから、診察・治療することができない獣医さんもいるようです。ロボロフスキーハムスターに何かあっても大丈夫なように、身近な獣医さんを確認しましょう。

新しい生活を共に。

小さいハムスター
ハムスターの種類は豊富なので、どの子を迎えるか迷ってしまうかもしれませんね。

ここではそれぞれのハムスターの特徴をご紹介しましたが、人間と同じように、全てが全く同じハムスターは1匹もいません。

生き物との出会いも一期一会。皆さんが、素敵な家族と出会い、輝かしい毎日を過ごせますように。

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちCheriee編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。

他の動物のハムスターに関する記事