12views
クイズ

【クイズ】かわいいけど要注意!?犬や猫の反省ポーズとは

yuri
yuri シェリー編集部
犬や猫を飼っていると、普段とは違う行動を見かけることがあるかもしれません。しかし、それが一見かわいらしい行動であっても、実は重大な病気が隠れていることも珍しくないため注意が必要です。

今回は、犬や猫の反省ポーズについてクイズ形式でご紹介します。

それではさっそく、犬や猫の反省ポーズクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 犬や猫が、顔を下向きにして、頭を壁などに押し付ける行動を何という?
正解です!
不正解です!
正解は「ヘッドプレッシング」です。
顔を下向きにして壁などに頭を押し付ける行動のことを「ヘッドプレッシング」といいます。また、何かを反省して落ち込んでいるかのように見えるため、「反省ポーズ」とも呼ばれています。

光や音を遮るために顔を覆って眠る「ごめん寝」にも似ているため、知らなければあまり気にしない行動かもしれません。
Q.2 ヘッドプレッシングの説明として「誤っている」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「寝ているときによく見られる行動である」です。
ヘッドプレッシングは座ったまま頭を押し付けているため、一見寝ているように見えるかもしれませんが、寝ているわけではないそうです。

犬や猫以外にも、馬や牛、ヤギもヘッドプレッシングをすることがあります。また、全身麻酔による昏睡状態から目覚めた時にもヘッドプレッシングをすることがありますが、これは一時的なものであり、長引かなければあまり心配する必要はありません。

しかし、重大な疾患のサインである可能性もあるため、知らずに放置してしまうのは危険です。愛犬や愛猫が頻繁にこの行動をやっていたり、長めにやっている時には命に関わることもあるかもしれません。そのような場合はすぐに獣医師に相談しましょう。
Q.3 ヘッドプレッシングで疑われる病気として「最も適切ではない」のはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「心不全」です。
犬や猫がヘッドプレッシングをするようになった場合、疑われる疾患は主に「脳や神経系の疾患」です。
  • 脳腫瘍
  • 脳卒中
  • 前脳疾患
  • 頭部外傷
  • 脳炎
  • 毒性中毒(アルコール、殺虫剤など)
  • 門脈体循環シャント
  • 肝性脳症
  • 神経系の感染症(狂犬病、寄生虫、細菌、ウイルス、真菌感染症)
  • 代謝障害(門脈体循環シャント、高/低ナトリウム血症、低血糖症)
最近、頭の打撲や危険物の誤飲をした場合、脳に異常が起きている場合もあります。異変を感じたらすぐに動物病院へ行きましょう。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
犬・猫の反省ポーズに要注意!ヘッドプレッシングは脳の病気のサイン
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

関連リンク

犬・猫の反省ポーズに要注意!ヘッドプレッシングは脳の病気のサイン
https://cheriee.jp/cats/26336/
【獣医師監修】犬の震えの原因は?実は病気のサインかも!?
https://cheriee.jp/dogs/23267/
猫の「ごめん寝」の理由は?ストレスや病気のサインって本当?
https://cheriee.jp/cats/2146/
【獣医師監修】愛犬の歩き方がおかしい?見逃せない歩様異常とは
https://cheriee.jp/dogs/22871/
【獣医師監修】屋外猫が絶対に気をつけたいマダニ由来の疾患と予防法
https://cheriee.jp/cats/22388/
犬がくるくる回るのはなぜ?考えられる8つの理由
https://cheriee.jp/dogs/23483/
  • アルコール中毒
  • クイズ
  • ごめん寝
  • ヘッドプレッシング
  • 狂犬病
  • 脳卒中

クイズに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。