145views
クイズ

【猫クイズ】飼育環境に注意を!猫のウールサッキングって知ってる?

yuri
yuri シェリー編集部
「猫のウールサッキング」とはどのような行動か知っていますか?猫がある行動をしているのを見かけたら、生活環境を見直すなどの対策を取らなければいけません。

では一体、猫のウールサッキングとはどのような行動で、原因は何なのでしょうか?本記事では猫のウールサッキングについてクイズ形式で解説していきます。

それではさっそく、猫のウールサッキングクイズにチャレンジしてみましょう!
Q.1 猫の「ウールサッキング」とはどのような行動のこと?
正解です!
不正解です!
正解は「羊毛を噛んだりしゃぶったりすること」です。
ウールは「羊毛」、サッキングは「しゃぶること」を意味します。つまり、猫のウールサッキングとは、羊毛を吸ったり、噛んだり、しゃぶったりする行動を指します。

ウールとはいうものの、決して羊毛に限らず、ビニールや紙、段ボール、ゴムなどを噛んでしまうこともウールサッキングと言います。

この行動は、病的なまでに同じ行動を繰り返す「常同障害」の一つに分類され、病気の一種とも考えられています。
Q.2 ウールサッキングの一番の原因と考えられているものはどれ?
正解です!
不正解です!
正解は「ストレス」です。
ウールサッキングの一番の原因はストレスです。以下のような理由によって、ストレスが溜まりやすくなります。
  • 環境の変化
  • 運動不足
  • 過度に少ないスキンシップ
  • 騒音
  • 多頭飼育
また、離乳が早かったり、母猫と過ごす時間が短かった猫は、ウールサッキングをしてしまうことが多いとされています。
Q.3 ウールサッキングについて「誤っている」ものはどれ?
正解です!
不正解です
正解は「老猫が行う傾向にある」です。
ウールサッキングは一般的に、年齢や品種に関係なく、どんな猫にも起こりうる病気ですが、その中でも特に、生後8ヶ月以内の子猫はウールサッキングをする傾向にあると言われています。

ウールサッキングには根本的な治療法がなく改善しても再発する可能性が高い行動でもあります。なるべく猫にストレスを与えないような環境を作ってあげてください。

また、ウールサッキングを頻繁にしてしまうと、胃や腸に毛糸などの繊維が溜まってしまい、腸を傷つけたり、腸閉塞を起こすこともありますので注意しましょう。
問正解/ 問中

今回はこちらの記事から問題を作成しました。 詳細が知りたい人はこちらも読んでみてください!
猫のウールサッキングの危険性とその原因・対策をご紹介!
結果発表
問正解/ 問中
友達に教えてあげましょう!

関連リンク

猫のウールサッキングの危険性とその原因・対策をご紹介!
https://cheriee.jp/cats/25762/
猫の「ごめん寝」の理由は?ストレスや病気のサインって本当?
https://cheriee.jp/cats/2146/
病気の可能性も!?猫がため息をつく6つの理由
https://cheriee.jp/cats/health-cats/15756/
猫が段ボールを好きな4つの理由とは?かじってしまう際の対処法も
https://cheriee.jp/cats/26532/
窓の外に向かってカカカと鳴く!猫のクラッキングの意味とは?
https://cheriee.jp/cats/26735/
猫が顔を洗うと雨が降るのは本当だった!グルーミングの驚くべき理由
https://cheriee.jp/cats/26678/
  • ウールサッキング
  • クイズ
  • ストレス

クイズに関する記事

ご意見をお聞かせください

最後まで読んでくれてありがとうございます!記事の内容はいかがでしたか?
私たちシェリー編集部では、お客さまに心地よい体験をしてもらうために日々様々な改善を行なっています。
もしよろしければ下記のフォームから、ご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

コメントを入力する
※個人情報の入力は不要です。 ※編集部からの返信が必要な場合は専用ページからお問い合わせください。